このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
音楽劇場プロデュース公演

サンデー・マティネ・コンサートPlus+ Vol.6

出演者

【出演】
礒 絵里子(ヴァイオリン) 
長谷部 一郎(チェロ) 
高橋 多佳子(ピアノ) 

~トリオの世界へようこそ~

「サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~」の姉妹企画としてお送りしている「サンデー・マティネ・コンサートPlus+」。
ここでは、より本格的なコンサートをお楽しみいただきます。
クラシックの名曲を気軽に、そして贅沢に聴けるコンサート。
今回は、トリオの世界をたっぷりとお楽しみください。

プログラム(*予定)
エルガー:愛の挨拶
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
ブラームス:ハンガリー舞曲 第6番
チャイコフスキー:偉大な芸術家の思い出に

公演日程

2014年3月2日
開演時間 24日25日26日27日28日3/1日2日
15:00





…空席あり  …残席わずか  ×…満席

―サンデー・マティネ・コンサートPlus+の特徴をご紹介します―

大好評『サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~』の姉妹企画。
1.演奏時間は、短すぎず長すぎない70分程度です。
2.ワンコイン(500円)でお楽しみいただけます。
3.予約制ですので、開場前にお並びいただく必要がありません。
4.小学生からご入場いただけます。
5.充実した内容をお届けします。

料金/ご案内

500円/全席自由・事前予約制 

*開演30分前から開場します。
*未就学児入場不可
(チケットの発券はございません。当日受付でのご精算になります。)

申込方法/予約・問い合わせ

申込方法:せんがわ劇場窓口またはお電話にてご予約ください。
~2月2日(日)午前10時より受付開始~

予約・問い合わせ:調布市せんがわ劇場
TEL.03-3300-0611

出演者プロフィール

礒 絵里子(ヴァイオリン) 
桐朋女子高等学校を経て桐朋学園大学卒業後、文化庁芸術家在外派遣研修員としてブリュッセル王立音楽院に留学し、修士課程を大賞を受け首席修了。マリア・カナルス国際コンクールなど国内外のコンクールで入賞。
ソリストとして国内外著名オーケストラと共演の他宮崎国際音楽祭への参加、各地の学校訪問コンサートやチャリティコンサートなど社会貢献活動にも積極的に参加。従妹神谷未穂(Vl.)との「DUO PRIMA」、宮谷理香(Pf.)、水谷川優子(Vc.)との「Ensamble φ」他、室内楽の分野にも積極的に取り組んでいる。FM ヨコハマ「礒絵里子のSEASIDE CLASSIC」のパーソナリティも務めるなど、現在若手演奏家世代の一翼を担う実力派ヴァイオリニストとして多彩な演奏活動を展開している。
財)地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。現在6枚のCD が好評発売中。洗足学園音楽大学講師。

長谷部 一郎(チェロ) 
1970 年名古屋生まれ。4 歳からチェロを始める。
94 年名古屋大学経済学部経済学科卒業。95 年桐朋学園大学ソリストディプロマコース修了。第64 回日本音楽コンクールチェロ部門第1 位、あわせて松下賞を受賞。96 年からサイトウキネンフェスティバル松本に参加。2003 年より新日本フィルハーモニー交響楽団フォアシュピーラー、06 年より東京都交響楽団員。
これまでに新日本フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団、東京交響楽団、東京シティフィルハーモニック管弦楽団、桐朋学園オーケストラと共演。
これまでに倉田澄子、堤剛、山崎伸子、中島顕、P・ミュレール、M・ブルネロの各氏に師事。
http://ichirocello.cocolog-nifty.com/blog/

高橋 多佳子(ピアノ) 
桐朋学園大学音楽学部卒業後、国立ワルシャワ・ショパン音楽院大学院研究科を最優秀で修了。第12 回ショパン国際ピアノコンクール第5 位入賞、ラジヴィーウ国際ピアノコンクール日本人初の第1 位を始め、数々の国際コンクールに入賞。ソロ・リサイタルやオーケストラとの共演など、演奏活動は日本とポーランドを拠点にほぼ全ヨーロッパに及ぶ。第22 回日本ショパン協会賞受賞。
CD はこれまでに全12 タイトルをリリース。なかでも、ショパンの作品を時代ごとに取り上げた『ショパンの旅路』(全6 タイトル)シリーズは、その企画性と高い芸術性が話題を呼び、ベストセラーとなっている。また2006 年10 月には、ロシアの2 大作品をカップリングしたNewアルバム『ラフマニノフ/ピアノ・ソナタ 第2 番&ムソルグスキー/展覧会の絵』をリリース。
最近では、ピアニスト宮谷理香との実力派ピアノデュオ・ユニット<Duo Grace>を始動させ高い注目を浴びるなど、ますます意欲的な活動を展開している。

主催

調布市≪調布市せんがわ劇場舞台芸術を楽しむ市民の裾野拡大事業≫