MENU

凪がつく名前は良くない?後悔する?意味や読み方は?男の子・女の子の実例も紹介

凪がつく名前は良くない?後悔する?意味や読み方は?男の子・女の子の実例も紹介


「子どもに凪がつく名前をつけるのは良くない?凪の意味や読み方、名付けの実例も知っておきたい!」

 

アニメなどの影響で近年子どもの名前に「凪」という文字をつける人が増えていますが、巷では後悔するという説もありますよね。

凪を名前の候補にしてる人は、このような疑問を持っていることでしょう。

 

  • 凪がつく名前は良くない本当?
  • 「凪」にはどんな意味がある?
  • 男の子と女の子の実例を知りたい!

 

そこで今回は、「凪がつく名前は良くない?キラキラネームだと思われる?」そんな疑問について徹底解明していきましょう。

さらに、「凪」の読み方や意味・男女別の凪がつく名前の実例も紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!

 

目次

凪がつく名前は良くない?後悔する?凪のつく名前はキラキラネーム?

凪がつく名前は良くない?後悔する?凪のつく名前はキラキラネーム?

 

最近では、「凪(なぎ)」という字を子供の名前に入れる人が多くなっていますよね。

人気アニメ『鬼滅の刃』に登場する富岡義勇が使う技が「凪」であるなど、注目され始めた要因は様々あるそうです。

 

ただ、名前に凪をつけると後悔するというネガティブな意見もあります。

そのため、実際に子どもにつけることをためらっている人も少なくはないでしょう。

 

そこで、ここでは凪がつく名前は良くない?という疑問を解消するため、以下の項目について解説していきます。

 

凪がつく名前は良くない?
  • 凪がつく名前は良くない?
  • 凪がつく名前は人気
  • 名前に凪がつく有名人もたくさんいる
  • 凪の意味には悪いメッセージがある?
  • 凪がつく名前はキラキラネーム?

     

    凪がつく名前は良くない・後悔するって本当?

     

    「凪がつく名前は良くない」「子どもにつけると後悔する」という声がありますが、実際そんなことは全くありません。

    ただ、凪という字を名前に入れることを、マイナスに捉えている人がいることも事実です。

     

    具体的な意見としては、「凪」には「止」という字が入っているから人名に相応しくないなどがあります。

    「止まる」を「成長が止まる」「進歩がない」などとして、ネガティブに受け止める意見ですね。

     

    さらに、凪の読みナギに濁点が入ってるからよくないという意見もあるようです。

    濁点が入る名前は一般的に見ても大変多いのですが、嫌がる人もいるということですね。

     

    さらに「凪」という字を読めない人が多いから、子どもが苦労するといった心配の声もあります。

    このように確かにネガティブな意見もありますが、それとは反対に「自分が好きなら何の問題もない」という声も多々見られます。

     

    特に子供の名づけに関しては、世の中があまりにも敏感になりすぎている傾向がありますよね。

    SNSなどで、子どもの名前のことが定期的に話題になることもあるのかもしれません。

     

    「周囲の人に良くないと思われるのでは」「将来苦労するのではないか」など心配する人も多くいるでしょう。

    しかし結局どんな名前をつけたとしても、捉え方・見え方は人ぞれぞれです。

     

    名付けた親が自信を持っていれば問題はないし、少しでも「やめた方がいいかな…」と思うのであれば別の字を使うのが懸命でしょう。

    子どもにも名前の由来や込めた思いを伝えるようにすると、ポジティブに捉えるようになりますよ。

     

    凪がつく名前は人気

    凪がつく名前は人気

     

    「凪」という字を名前に入れると良くないという説がありますが、その反面近年ではどんどん人気が上昇しています。

    様々な調査において、「凪」という字を子どもの名前に使う人が増えていることが分かっているのです。

     

    「Benesseたまひよ名前ランキング」と「明治安田生命名付けランキング」の具体的な調査結果を、次の表にまとめておきますね。

     

    Benesseたまひよ名前ランキング※2023
    男の子 7位(前年16位)
    女の子 21位(前年22位)

     

    明治安田生命名付けランキング※2022
    男の子 1
    女の子 ベスト10圏外

     

    ランキングを見ると年々凪がつく名前は人気を高めており、特に男の子に関してはかなり上位に食い込んでいます。

    また、女の子の場合もしっかりとランクインしているので、性別関係なく使いやすい字であることは明らかです。

     

    名前に凪がつく有名人もたくさんいる

     

    名前に凪がつく人は、有名芸能人・スポーツ選手にもたくさん存在します。

    では、凪が使われた名前の有名人を数名紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

     

    凪が付く名前の有名人
    • 川谷凪(サッカー選手)2003年生まれ
    • 松本凪生(サッカー選手)2001年生まれ
    • 村川凪(野球選手)1998年生まれ
    • 渋谷凪咲(タレント)1996年生まれ
    • 藤咲凪(アイドル)1999年生まれ
    • 小浦凪(競輪選手)1999年生まれ

       

      「凪」一文字の場合もあれば、「凪咲」など他の漢字と組み合わせているケースなど、様々見られます。

      一文字であっても男女どちらにも馴染みやすい点も大きなメリットだといえるでしょう。

       

      また、サッカーや野球など、ジャンルを問わずスポーツ選手に多いのも特徴的です。

       

      凪の意味には悪いメッセージがある?

      凪の意味には悪いメッセージがある?

       

      名前に凪という字を使うのは良くないとされているのは、悪いメッセージがあると考える人もいるからでしょう。

      凪から連想できる状況を悪く捉えるためです。

       

      例えば、「凪」などの天候を表わす字は、「変化が激しすぎる」と捉えられることがあります。

      さらに「凪」は波が穏やかになることを指す漢字である一方、「停滞」「平凡」といった風にも捉えられるということも。

       

      「変化が大きいのがよくない」とする一方で、「停滞が悪い」と真逆の受け止め方をしていることがわかります。

      どちらも凪から受け止めるネガティブなことを、クローズアップして考えているともいえますね。

       

      そのため、ネガティブな意味合いがあると言われているのは、単純に捉え方の問題でしょう。

      天候を表わす漢字ではあるものの、凪という字自体はそもそも穏やかで安定した状態を指します。

       

      また、穏やかさを表わすだけでなく「止」という文字が含まれるため「向上心のない子になる」「成長しないまま」と思う人もいるでしょう。

      しかし本来は、「混沌とした時代に平穏が訪れる」とポジティブに考えるのが自然です。

       

      「心が穏やかな人」「平常心」とも受け止めることができますよね。

      そもそも大抵の漢字には、捉え方によってマイナスに感じられる字や意味が含まれています。

       

      全てにおいて完璧な漢字はほとんどないので、凪に関しても前向きに捉えれば最高だと言えるでしょう。

       

      凪がつく名前はキラキラネームだと思われる?

       

      子どもの名前に凪がついていると、「キラキラネームだ」と感じる人もいるようです。

      その原因としては、そもそも凪という字が人名用漢字となったのは、1990年とかなり最近だからということがあります。

       

      さらに名前に凪が入っていると、パッと見て何と読むのか分かりにくいからという意見もあるのです。

      凪が人の名前として使われるようになってから、実はまだ30年程しか経過していません。

       

      そのため現在子育て中の親世代や、それよりもっと上の年代の人にとっては、比較的「珍しい名前」に思えるのでしょう。

      同世代にはいない名前なので、「変わった名前」と受け止める人は多いかもしれませんね。

       

      さらに、現代風の名前だと感じると、それだけでキラキラネームと位置付ける人はいます。

      また、凪という漢字自体を日常生活でほとんど使うことがないため、「何て読むから分からない」という人も少なくありません。

       

      「読めない=キラキラネーム」と考えてしまう人からすると、凪とつく名前はかなり変わってると感じるのでしょう。

      しかし、その程度でキラキラネームだと考えるのは、敏感になりすぎといえます。

       

      そもそも世の中には、聞かない限り読み方が絶対に分からない当て字の名前もあるからです。

      文化人や著名人でも、なかなか読めない名前の人がいるもの。

       

      そのため「凪」がつく名前がキラキラネームだという認識は、間違っていると言っても過言ではありません。

      キラキラネームだと言われても、気にしない方がいいでしょう。

       

      意味や読み方は?凪の画数や名前に込められる願いも解説

      意味や読み方は?凪の画数や名前に込められる願いも解説

       

      凪は名前に使う字として今非常に人気がありますが、そもそもどんな意味があるのか深くは知らないという人もいるでしょう。

      ここでは、「凪」の読み方や意味など基本的な情報について以下の項目別にまとめてみました。

       

      詳しく見ていくので、名付けの際の参考にしてくださいね。

       

      凪の意味や読み方
      • 「凪」の読み方は?
      • 「凪」の意味は?
      • 「凪」の画数は?
      • 「凪」に込めることのできる親の願い

         

        「凪」の読み方は?

         

        凪という字は日常の中でほとんど見る機会がないため、名前に入っていると「なんて読むのかな?」と思う人もいるでしょう。

        「凪」の正しい読み方は、以下の通りです。

         

        • 音読み…なし
        • 訓読み…「なぎ」「な(ぐ)」
        • 名のり読み(人名訓)…なし

           

          凪には、「凪(なぎ)」と「凪ぐ(なぐ)」の2つの読み方があり、どちらもその意味は同じとなっています。

          つまり名前の場合には、「凪紗(なぎさ)」といった読み方と、「陽凪太(ひなた)」という読み方2つのパターンがあると言えるでしょう。

           

          読み方は2通りで非常にシンプルなので、決して難しい漢字の部類には入りません。

          子どもが自分で名前を書く時も、苦労することはほとんどないといえます。

           

          「凪」の意味は?

          「凪」の意味は?

           

          では次に、凪にはどのような意味があるのかを見ていきましょう。

          具体的には次のような意味があります。

           

          • 風がやみ波がなくなって海面が静かになった様
          • 無風である様

               

              このように凪は天候・海面の様子を表わし、また「物事に安定感が生まれた状態」を示す漢字です。

              「几」と「止」を組み合わせて作られた会意文字で、意味に関しても「風が止まる」と合成されています。

               

              文字1つで意味が深く読み取れるため、日本人とって非常に馴染みやすいでしょう。

              また、凪は室町時代あたりに日本で誕生した比較的新しい国字で、もともとは恋の歌などをしたためる際に作り出されたそうですよ。

               

              漢字の発祥の地である中国において、凪は「平」などで表されていました。

               

              「凪」の画数は?

               

              子どもの名前をつける時には姓名判断に注目し、画数を意識する人は少なくないでしょう。

              気になる凪の画数ですが、「6画」となっています。

               

              ちなみに画数6画は、姓名判断では大吉と表現されるほど非常に良い運気の持ち主と言われていますよ。

              画数6画の診断内容は、以下の通りです。

               

              • 110画の中では最も運が良い画数
              • 努力で人からの信頼や成功を掴める
              • 金運や家庭運にも恵まれている

                 

                「自分の子どもにつけるなら6画が良い」と言われるくらい画数的には素晴らしいので、シンプルに「凪」と名付けるのもありですよね。

                 

                「凪」に込めることのできる親の願いは?

                「凪」に込めることのできる親の願いは?

                 

                自分の子どもの名前を考える時、多くの人はただ響きを重視するだけでなく何かしら願いを込めたいと思うでしょう。

                「凪」に込めることのできる親の願いとしては、以下のようなことが挙げられます。

                 

                「凪」に込めることのできる親の願い
                • 平和な日々を過ごせるように
                • 堅実的で安定した人生を送れるように
                • 気持ちが穏やかな人になれるように
                • 頭脳明晰での人になるように
                • バランス感覚の優れた人になれるように

                   

                  凪という字は、「穏やかさ」や「安定」を象徴していると言えるでしょう。

                  そのため子どもの人生に波乱が起きることなく、人格的にも優しさを持った人になってほしいという考えで名付けることができます。

                   

                  「穏やかに安定した人生を送ってほしい」という親の願いを込めることができますよ。

                  また、海面の状態を示す言葉で夏が連想されることから、夏生まれの子どもにもぴったりな名前ですよね。

                   

                  海が好きなご両親のお子さんの名付けにもおすすめです。

                   

                  男の子の実例も紹介!凪がつく男の子の名前

                  男の子の実例も紹介!凪がつく男の子の名前

                   

                  ここでは、凪がつく男の子の名前を以下のジャンル別に見ていきましょう。

                  それぞれ順に詳しく解説していきますので、名前付けに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね!

                   

                  凪がつく男の子の名前
                  • 凪のつく人気のある男の子の名前
                  • 凪のつくクラシカルな男の子の名前
                  • 凪のつくかっこいい男の子の名前
                  • 凪のオリジナリティある男の子の名前

                     

                    凪のつく人気のある男の子の名前

                     

                    ではまず、凪のつく人気のある男の子の名前を以下に紹介していきます。

                    読み方としては「なぎ」「なぎと」「なぎさ」が人気となっていますので、それぞれに分けて見ていきましょう。

                     

                    読み方(なぎ) 凪・凪葵・凪希・凪稀・凪輝・七凪
                    読み方(なぎと) 凪翔・凪人・凪音・凪叶・凪杜・凪斗・凪柊
                    読み方(なぎさ) 凪冴・凪朔・凪朝・凪勇

                       

                      男の子の名前で最も人気があるのは、シンプルに「凪(なぎ)」一文字です。

                      また、読み方としては「なぎと」が一番人気が高く、中でも男の子の名づけで良く見られる「翔」を合わせる人が多いそうですよ。

                       

                      響きが女の子っぽい「なぎさ」も、「冴」「勇」など漢字の組み合わせによっては男の子らしく見せることができます。

                       

                      凪のつくクラシカルな男の子の名前

                      凪のつくクラシカルな男の子の名前

                       

                      凪という漢字を使ってキラキラネームだと思われにくいクラシカルな名前にしたい場合には、読み方に注目するのが良いでしょう。

                      「なお」「なおと」「なおき」などは特におすすめですよ。

                       

                      多くの人にとって馴染みのある凪を使った男の子の名前を、以下にまとめておきますね。

                       

                      読み方(なお) 凪央・凪生・凪雄・凪朗
                      読み方(なおと) 凪音・凪央人
                      読み方(なおき) 凪沖・凪起・凪央希

                         

                        「なお」という読み方は男女どちらもしっくりくる名前で、凪という字に男らしい「雄」や「朗」を合わせるとクラシカルな印象になります。

                        また、「なおと」「なおき」も読み方としては従来から良く見られるため、キラキラネーム感はなくなりますよね。

                         

                        凪のつくかっこいい男の子の名前

                         

                        では次に、凪のつく男の子らしくてかっこいい名前を見ていきましょう。

                        いかにも男っぽい名前にしたい場合は、「読み方」「組み合わせる漢字」どちらもこだわるのがポイントです。

                         

                        読み方(なぎのすけ) 凪之介・凪之佑
                        読み方(なぎろう) 凪朗・凪郎
                        読み方(なぎや) 凪哉・凪也
                        読み方(まさなぎ) 真凪・雅凪

                           

                          「なぎのすけ」「なぎろう」はただ男らしいだけでなく古風な印象もあるため、キラキラネームと思われる心配もありません。

                          また、基本的に「介」や「郎」「也」という字は男子の名前ならではの漢字なので、かっこいい名前と認識されやすいでしょう。

                           

                          凪のつくオリジナリティあふれる男の子の名前

                          凪のつくオリジナリティあふれる男の子の名前

                           

                          「せっかくだから自分の子どもの名前は、他の子と差がつくものにしたい」そう考えている人もいることでしょう。

                          そこで、ここでは凪のつくオリジナリティあふれる男の子の名前を、以下に紹介していきます。

                           

                          読み方(ないる) 凪入
                          読み方(せな) 世凪・星凪
                          読み方(だいな) 大凪
                          読み方(つなぐ) 都凪
                          読み方(なつむ) 凪紬

                           

                          「ないる」「せな」「だいな」に関しては、オリジナリティがありつつも読み方はそこまで難しくないのが良い点と言えます。

                          よその子とも被りにくい名前だといえるでしょう。

                           

                          都凪(つなぐ)・凪紬(なつむ)は一見読み方には迷ってしまいますが、どこか品性が漂っているため「変な名前」とは思われにくいですよ。

                          もっとオリジナリティがある名前にしたい場合、人目を気にすることはありません。

                           

                          ちょっと変わった名前を見たらすぐ「キラキラネームだ」と言う人もいるので、ネガティブな意見は聞かないようにしましょう。

                          それよりも、親の願いがしっかりこもっていることが重要です。

                           

                          インパクトのある名前は、友達にすぐに覚えてもらえるというメリットもありますよ。

                           

                          女の子の実例も紹介!凪がつく女の子の名前

                          女の子の実例も紹介!凪がつく女の子の名前

                           

                          「凪」は性別を問わず馴染む漢字なので、もちろん女の子の名前に使っても全く問題はありません。

                          ここでは、凪のつく女の子の名前を以下の項目別に見ていきましょう。

                           

                          ではそれぞれ順に例を挙げて解説していきますので、名付けの参考にしてみてくださいね!

                           

                          凪がつく女の子の名前
                          • 凪のつく人気のある女の子の名前
                          • 凪のつくクラシカルな女の子の名前
                          • 凪のつくかわいい女の子の名前
                          • 凪のオリジナリティな女の子の名前

                             

                            凪のつく人気のある女の子の名前

                            凪のつく人気のある女の子の名前

                             

                            ではまず、凪という字を使った人気のある女の子の名前を紹介していきます。

                            読み方としては「なぎ」「なぎさ」「さな」「せな」が人気なので、それぞれどのような漢字の組み合わせかを見ていきましょう。

                             

                            読み方(なぎ) 凪・凪葵・夏凪
                            読み方(なぎさ) 凪咲・凪紗・凪沙・凪桜・凪彩
                            読み方(さな) 咲凪・紗凪・沙凪・彩凪・桜凪
                            読み方(せな) 星凪・晴凪・世凪・瀬凪

                               

                              男子と同じく、女の子の場合も最も人気があるのは一文字で「凪(なぎ)」だそうですよ。

                              また、「なぎさ」も男の子と同様に多いですが、やはり組み合わせる漢字が「咲」「桜」など女子らしいものになっています。

                               

                              「さな」「せな」といった女の子によく見られる名前にも、凪が使われるのはよくあるパターンです。

                               

                              凪のつくクラシカルな女の子の名前

                              凪のつくクラシカルな女の子の名前

                               

                              では次に、凪のつくクラシカルで馴染みやすい女の子の名前を詳しく紹介していきますね。

                               

                              読み方(なお) 凪緒・凪桜・凪織
                              読み方(なな) 凪奈・凪南・凪奈・凪菜
                              読み方(なほ) 凪穂・凪帆・凪保
                              読み方(まな) 真凪・麻凪・茉凪

                               

                              「なお」「なな」「なほ」「まな」はどれも女の子の名前でよくあるため、凪という字を当てはめても違和感がなく受け入れられやすいです。

                              また、もっとクラシカルな印象を強めるなら、「美」や「子」をつけるのがおすすめです。

                               

                              「凪緒子(なおこ)」「真凪美(まなみ)」といった風にすると、かわいいうえに年配の方にも親しんでもらえますよ。

                              クラシカルで馴染みがありながら、オリジナリティのある名前を付けられるのが「凪」のメリットですね。

                               

                              凪のつくかわいい女の子の名前

                               

                              どこか中性的なイメージのある凪の字を使って、女の子らしくてかわいい名前をつけることももちろん可能です。

                              以下のように、響きや組み合わせる漢字を思いっきり女子っぽくしてみましょう。

                               

                              読み方(はな) 華凪・花凪
                              読み方(ひな) 妃凪・陽凪
                              読み方(りいな) 莉衣凪・梨以凪
                              読み方(あいな) 愛凪・亜衣凪

                                 

                                女の子らしい言葉の代表格である「華」や「愛」などを使うだけで、グッとかわいらしさが増します。

                                「はな」「ひな」といった定番の名前も、凪を使うだけでキュートな上に他の名前と異なる雰囲気になりますよ。

                                 

                                また、「凪」という字を名前の最後に持ってくるとさらに、愛らしい印象になりやすいでしょう。

                                 

                                凪のつくオリジナリティあふれる女の子の名前

                                凪のつくオリジナリティあふれる女の子の名前

                                 

                                では最後に、凪を使ったオリジナリティあふれる女の子の名前を見ていきましょう。

                                「キラキラネームって言われても構わないから、特別な名づけをしたい」そんな思いがある人は、ぜひ以下を参考にしてみてくださいね。

                                 

                                読み方(ないろ) 凪色・凪彩
                                読み方(なたり) 凪多里
                                読み方(ういな) 初凪・羽衣凪
                                読み方(こあな) 心愛凪
                                読み方(なしろ) 凪白

                                   

                                  読み方を聞いただけだと「変わってる」とも思えますが、当て字ではなく美しい漢字ばかりなので違和感は覚えません。

                                  「色」や「白」など、凪と組み合わせることによってオリジナリティもあり爽やかな印象になりますよね。

                                   

                                  世の中には、いわゆるキラキラネームといった名前も存在しますよね。

                                  人の言うことを過剰に気にせず、自分が「かわいい」と思う名前をつけてあげるのがベストでしょう。

                                   

                                  男女どちらにもつけられる!凪がつく中性的な名前

                                  男女どちらにもつけられる!凪がつく中性的な名前

                                   

                                  性別で区別をつける必要のない自由な時代になってきたため、「生まれてくる子に中性的な名前をつけたい」と考える人も増え始めています。

                                  そこで、ここでは男女どちらにつけても違和感のない凪がつく中性的な名前をいくつか見ていきましょう。

                                   

                                  凪がつく中性的な名前
                                  • 凪(なぎ)
                                  • 星凪、世凪(せな)
                                  • 凪生(なお)
                                  • 優凪(ゆうな)
                                  • 明澄凪(あすな)
                                  • 凪琉(なる)
                                  • 凪月(なつき)
                                  • 凪歩(なぎほ)
                                  • 玲緒凪(れおな)
                                  • 紘凪(ひろな)
                                  • 暖凪(はるな)

                                     

                                    いずれも男女どちらにつけても違和感のない素敵な名前ですね。

                                    凪という字はそもそもが性別関係なく馴染む字なので、どちらにもつけやすいのが特徴的です。

                                     

                                    読み方や組み合わせる漢字に注意しておけば、男女に対応できるでしょう。

                                    特に「凪(なぎ)」や「星凪(せな)」「凪生(なお)」は男女問わず人気も高いので、ぜひ候補として加えてみてくださいね!

                                     

                                    まとめ

                                    まとめ

                                     

                                    今回は凪がつく名前は良くないのか、後悔するのかを解説し凪の意味や読み方や男の子・女の子の実例も紹介しました。

                                    以下が記事のまとめです。

                                     

                                    この記事のまとめ
                                    • 凪がつく名前が良くないことはない
                                    • 凪がつく名前は人気がある
                                    • 凪の読み方は「なぎ」「な(ぐ)」
                                    • 物事に安定感が生まれた状態を示す
                                    • 「凪」は男女とも名付けに使える

                                     

                                    「凪」がつく名前は「良くない」「後悔する」という意見がありますが、決してそのようなことはありません。

                                    実際に凪の文字を使って子どもの名づけをしてる人は多いんです。

                                     

                                    様々な調査においても、男女問わず凪のついた名前は上位にランクインしています。

                                    スポーツ選手やタレントなど有名人でも「凪」がついた名前の人もいるので、人気があるとわかりますね。

                                     

                                    にも関わらずネガティブな意見が見られるのは、「止」という字が入っているため、向上心がない子になるのではと思う人もいるから。

                                    さらに凪の読みである「ナギ」に濁点が入ってるのが良くない、そもそも凪という字を読めない人もいることもあります。

                                     

                                    さらに馴染みのある名前をつけない限り、何でもかんでも「キラキラネームだ」と決めつけてしまう人は少なくありません。

                                    つまり凪という字を名前に入れたいのであれば、ネガティブな意見を気にせず使うのがベストだと言えるでしょう。

                                     

                                    凪には「海面が静かになった様」「無風である様」という意味があります。

                                    そのため子どもの名前にすると、「平穏な日々をすごせるように」「穏やかな人になれるように」という願いを込めることができるのです。

                                     

                                    子どもの名前を考える時は、それぞれの文字の良い面だけに目を向けましょう。

                                    キラキラネームかどうかよりも、「親が思いを込めてるか」の方が大切なことなんです。

                                     

                                    よかったらシェアしてね!
                                    • URLをコピーしました!
                                    • URLをコピーしました!
                                    目次