このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME185

出演・演奏曲目

出演
吉江 美桜(ヴァイオリン)
佐藤 勝重(ピアノ)

演奏曲目(予定)
クライスラー:愛の喜び
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第18 番 ト長調 K.301
シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 Op.18  

サンデー・マティネ・コンサートvol.185

未来のホープコンサート vol.21

仙川から羽ばたく未来の名演奏家をご紹介する未来のホープコンサートの第21 回目。
今回は、多くのコンクールなどで受賞を重ねるヴァイオリニストの吉江美桜さんが登場。
2曲のヴァイオリンソナタを中心にお贈りします。

公演日程

2017年10月15日
開演時間 15日
11:00

…空席あり  …残席わずか  ×…満席

出演者プロフィール

吉江 美桜(よしえ みお):ヴァイオリン


4 歳から、石川杉子氏のもとでヴァイオリンをはじめる。
第12 回東京音楽コンクール 弦楽部門 第3位。
第84 回日本音楽コンクール 第3位。
第6 回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール 第2 位。
第69 回プラハの春国際音楽コンクール 特別賞受賞。
成績優秀者による桐朋学園大学室内楽演奏会や桐朋学園卒業演奏会に出演。
いしかわミュージックアカデミー、宮崎ミュージックアカデミー、ミュージックキャンプ inプラハを受講。
これまでにソロを石川杉子、原田幸一郎、清水涼子、漆原朝子、神谷美千子の各氏に、室内楽を原田幸一郎、毛利伯郎、山崎伸子、徳永二男、三上桂子、練木繁夫、磯村和英の各氏に師事。
現在桐朋学園大学音楽部第3学年在学中。
2017 年度ロームミュージックファンデーション奨学生。


佐藤 勝重(さとう かつしげ):ピアノ


桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業後渡仏。その後パリ国立高等音楽院を1等賞、パリ・エコール・ノルマル音楽院の高等演奏家課程を賞賛つき満場一致で卒業。
これまでに福岡幸子、江戸弘子、G. フレミー、G. ムニエの各氏に師事。全日本学生音楽コンクール全国大会優勝やSOFIA 国際ピアノコンクール第1 位受賞など、国内外のコンクールに入賞。また、2000 年にはワルシャワで行われた第14 回ショパン国際ピアノコンクールに日本代表として推薦出場を果たし、その後ショパンを中心としたリサイタルを全国各地で開催しており、海外では、フランスのショパン・フェスティバル(パリ)、ルーマラン城(南プロヴァンス)、フォーラム・ミュージカル(ノルマンディー)などの音楽祭への出演やシャン・シュール・マルヌ城での定期演奏会に加え、ブルガリアでのリサイタルを大成功におさめるなど、国内外で意欲的な活動を行っている。
2004 年、12 年の在仏を経て帰国。
近年は室内楽にも力を入れており、川畠成道氏、アレクセイ・トカレフ氏などを筆頭に日本を代表するアーティストからの信頼も厚く、全国各地の演奏会で共演。また、国際オーボエコンクール(軽井沢)公式ピアニストも毎回務め、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭、軽井沢八月祭、東京・春・音楽祭、創立160 年を迎えたフランスの名門吹奏楽団(パリ・ギャルド・レピュブリケンヌ)で唯一の邦人ピアニストとして全国ツアーと韓国公演に参加するなど、幅広い音楽活動を展開している。2012 年にリリースされた初ソロCD「ノクチュルヌ」は、15 人の作曲家によるノクターンを収録し、レコード芸術誌特選盤に選ばれ大きな反響を呼んだ。2016 年4 月にセカンドアルバム「オマージュ」をリリース(同誌準特選盤)。また、6枚の室内楽CD 録音、音楽雑誌への執筆やセミナーでの講義、全日本学生音楽コンクール東京大会などの審査員も務めている。
桐朋学園音楽大学、昭和音楽大学非常勤講師。日本演奏連盟会員、全日本ピアノ指導者協会正会員、日本・ロシア音楽家協会会員。
公式ブログ http://yaplog.jp/katsushige/




料金

無料

お申込み方法

当日直接会場へ。開演30分前から開場します。
※来場者多数の場合、入場をお断りする場合があります。

※未就学のお客さまもご入場いただけます。
(内容はお子様向けのコンサートではありません。)

開場は10:30からとなります。
開場前にご来場された場合、開場まで劇場ロビーにて順番に並んで
お待ちいただきますので、ご了承ください。
当日配布するプログラムが、入場券の代わりになります。
プログラムの配布は、ご本人一名様につき一枚とさせていただきます。
お連れ様の分のプログラムをあらかじめお渡しすることはできません。
また、お手荷物等によるご本人様以外のお席の確保はご遠慮ください。
★上演時間は約45分です。
★途中、休憩はございません。(曲間の入退場は可能です。)
●専用駐車場はございませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。
●公演中の録音・撮影はお断りいたします。

お問い合わせ

調布市せんがわ劇場
〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5 
TEL 03-3300-0611

〈主催〉
調布市(調布市せんがわ劇場舞台芸術を楽しむ市民の裾野拡大事業)

〈助成〉
文化庁(平成29年度劇場・音楽堂等活性化事業)