このページの先頭
  Check  

(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方

今後の募集情報一覧

本日以降の募集情報を表示中

ジャンル: 公演種別:

演劇音楽舞踏その他劇場プロデュース公演

せんがわ劇場の運営を支える
市民サポーターを募集しています!

参加者募集中

■日程  2017年4月7日~2018年3月31日

調布市せんがわ劇場では、劇場をサポートするボランティアスタッフが活躍しています。
劇場のためにできることがあればやってみたい、劇場のことをもっと知りたい...
市民サポーターの活動は、そんな想いを形にしていただく活動です。
「人」と出会い、劇場を一緒に育てる活動に参加してみませんか?

※ここでいう「市民サポーター」は、せんがわ劇場全体のサポーターとして、実際の運営に関わり活動する方々を指します。この他、「市民サポーター」とは別の形で地域の人々にも様々なサポートをいただいており、市民や地域に劇場は支えられ、運営を行っています。

音楽劇場プロデュース公演

第6回せんがわピアノオーディション
市民審査員募集!

参加者募集中

■日程  2017年5月20日~2017年7月31日

せんがわ劇場では、次世代を担う演奏家育成プログラム「第6回せんがわピアノオーディション」の市民審査員を募集します。

音楽劇場プロデュース公演

高橋多佳子プロデュース
 「第6回せんがわピアノオーディション」

参加者募集中

■日程  2017年6月1日~2017年7月10日

「第6回せんがわピアノオーディション」

今後の活躍が期待される新進演奏家を募集します。
せんがわ劇場の次世代を担う舞台芸術活動者育成事業として、平成30年3月にピアノリサイタルを開催することを目的としたオーディションを行います。若手ピアニストを対象としたオーディションにより、今後の活躍が期待され、かつお客様に愛される演奏家の発掘を目指します。

申込受付期間 
6月1日(木)~7月10日(月)必着

オーディション(一般公開) 
8月27日(日)予備選考通過者のみ

受賞コンサート ※予定
平成30年3月3日(土)、4日(日)

※募集要項をアップしました。詳細は下欄をご確認ください。

演劇劇場プロデュース公演

せんがわアートサロン
アフタートーク in せんがわ

参加者募集中

■日程  2017年6月25日~2017年7月2日

昨年度1年を通して開催していた「せんがわアートサロン」。
今年度は、もうすこしゆったりしたペースでお届けしていきます。


今年度アートサロンの第1弾として、3回のアフタートークをお楽しみいただきます。

ゲストは、演劇ジャーナリストの徳永京子さん、演劇プロデューサーの上谷忠さん、劇作家の篠原久美子さん。
いったいどんなお話がとびだすのか、公演とともに、ぜひお楽しみください。


※本公演のチケットの有無にかかわらず、アフタートークだけでもご覧いただけます。ぜひご来場ください。

「せんがわシアター・セレクト」の公演情報はこちらから
ここをクリック!(別ウィンドウが開きます)

演劇劇場プロデュース公演

せんがわシアター・セレクト
「踏みはずし(Retake)/パニック」関連企画
ミニワークショップ参加者募集

参加者募集中

■日程  2017年6月29日~2017年6月30日

演劇コンクールでグランプリを受賞した、劇団820製作所「踏みはずし(Ritake)」(第5回受賞)とTHEATRE MOMENTS「パニック」(第4回受賞)の2作品を一挙同時上演する「せんがわシアター・セレクト」
この公演をご覧の方を対象に、ミニワークショップを行います。

「せんがわシアター・セレクト」の公演情報はこちらから
ここをクリック!(別ウィンドウが開きます)

演劇貸し館

カスタムプロジェクト第四回公演「因習の村にて」

参加者募集中

■公演日程  2017年8月11日~2017年8月13日

前作、完全正答率3・9%
「今回も謎を解くのはあなたです!」

因習の残る閉ざされし村。
地主の死。残された莫大な遺産。
次々と殺されてゆく相続候補者たち……。

本公演は【観客参加型】の推理劇です。
あなたには殺人事件の真犯人と、遺産の隠し場所を推理して頂きます。

出題パート(事件のあらましを役者達が演じます)

推理パート(捜査資料を見ながらお客様自身が推理し、回答用紙にご記入頂きます)

解決パート(事件の全貌を役者達が演じ、解説します)

「さあ、あなたの名推理で、この事件を解決に導きましょう!」