このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート〜午後への前奏曲〜VOLUME164

出演・演奏曲目(予定)

出演
歌とギターとケーナ
いちよ・きよ・やぎりんバンド♪
枝元一代(歌)、清永充美(ギター)、八木倫明(ケーナ)

演奏曲目(予定)
広い河の岸辺 (スコットランド民謡/ やぎりん訳詞)
思い出のサリーガーデン (アイルランド民謡/ やぎりん訳詞)
コンドルは飛んで行く (D.A. ロブレス)
風の谷のナウシカ (久石譲)
島唄 (宮沢和史)    
ほか

サンデー・マティネ・コンサートvol.164

サマーコンサート

今回のサンデー・マティネ・コンサートは、「サマーコンサート」と題して、暑い夏に爽やかな歌とケーナとギターの音色を、一度は耳にしたことのあるナンバーとともにお楽しみ頂きます。ご家族で楽しめるコンサートです。

公演日程

2016年8月7日
開演時間 8/1日2日3日4日5日6日7日
11:00





…空席あり  …残席わずか  ×…満席

出演者プロフィール

歌とギターとケーナ
いちよ・きよ・やぎりんバンド♪


2015 年10 月に結成。
「いのちと平和の詩」Song For Life And Peace をテーマに活動を続ける。


枝元一代(えだもといちよ)【歌】

宝塚歌劇団出身。退団後、ラテンヴォーカルで活躍。2005 年、ピアニスト、ウォン・ウィンツァンのアレンジと演奏により、日本の童謡を中心に歌ったアルバム『ふるさと』をリリース。


清永充美(きよながあつよし)【ギター】

2005 年、愛知万博メインステージに出演。アコースティック・ユニット「こころね」で、自主制作アルバム売上げ総数2 万枚以上。多数のアーティストに信頼の厚い音楽家。


八木倫明(やぎりんめい)【ケーナ奏者/作詞家】

1958 年生まれ。2013 年、和楽器とラテン楽器の四重奏、木星音楽団を結成。「異文化を越えた壮大なロマン」と湯川れい子氏の賛辞を受ける。《広い河の岸辺》の歌詞を歌手クミコに提供しヒット曲に。ヒットの背景がNHK『おはよう日本』『特報首都圏』などで放送され、テレビ朝日『徹子の部屋』にも出演。エッセイ『広い河の岸辺』を出版(主婦と生活社)。日本音楽家ユニオン会員。早大卒。

料金

無料

お申込み方法

当日直接会場へ。開演30分前から開場します。
※来場者多数の場合、入場をお断りする場合があります。

※未就学のお客さまもご入場いただけます。
(内容はお子様向けのコンサートではありません。)

開場は10:30からとなります。
開場前にご来場された場合、開場まで劇場ロビーにて順番に並んで
お待ちいただきますので、ご了承ください。
当日配布するプログラムが、入場券の代わりになります。
プログラムの配布は、ご本人一名様につき一枚とさせていただきます。
お連れ様の分のプログラムをあらかじめお渡しすることはできません。
また、お手荷物等によるご本人様以外のお席の確保はご遠慮ください。
★上演時間は約45分です。
★途中、休憩はございません。(曲間の入退場は可能です。)
●専用駐車場はございませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。
●公演中の録音・撮影はお断りいたします。

お問い合わせ

調布市せんがわ劇場
〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5 
TEL 03-3300-0611

〈主催〉
調布市(調布市せんがわ劇場舞台芸術を楽しむ市民の裾野拡大事業)

〈助成〉
文化庁(平成28年度文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業)