このページの先頭
  Check  

(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方

今後の公演一覧

本日以降の公演を表示中

ジャンル: 公演種別:

演劇劇場プロデュース公演

音楽劇「わが町、ちょうふ 」
~もののけ、の、け~

■公演日程  2017年11月2日~2017年11月5日

一般公募の小学2年生からシニア世代までの市民が、プロのスタッフ・俳優とともに、半年をかけて「みんなで創る、みんなが創る」参加型演劇。
調布に残る「橘の伝説」と、人の想い、物に込められた想い「もののけ(物の怪)」をモチーフにした、オリジナルの音楽劇です。

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME186

■公演日程  2017年11月5日

バンドネオン・コンサート

今回のサンデー・マティネ・コンサートは、アルゼンチン・タンゴの楽器として知られるバンドネオンにスポットを当てたコンサート。バンドネオン奏者の仁詩さんをお迎えしてお贈りします。お楽しみに。

その他貸し館

第6回 朗読を楽しむ会 「言の葉」 秋の発表会

■公演日程  2017年11月7日

朗読を通して耳から作品の世界にいざないます。
読書とはまた一味違った楽しみ方、イメージの広がりを実感できることでしょう。
演目の合間であれば、いつでも入退場自由です。
13時開演と15時開演の間に20分の休憩時間を設けました。

演劇貸し館

オトカ

■公演日程  2017年11月9日~2017年11月12日

【あらすじ】
北関東のとある小さな町。
ガラス屋に婿養子に入った兄のもとへ、弟が金の無心に訪れる。弟は過去に法事の金を使い込んだことがあり、そのことを兄に蒸し返されると、用事を言い出せぬまま帰って行く。
そしてそのまま行方知れずになった。
弟が父から継いだ工場が倒産し、兄弟の実家は人手に渡ろうとしていた。 
 
【解説】
「日本の劇」戯曲賞2010最優秀賞。初演は2011年、「新進芸術家育成公演事業等」として、文化庁主催、日本劇団協議会製作により、恵比寿・エコー劇場にて行われた。

音楽劇場プロデュース公演

サンデー・マティネ・コンサートPlus+ Vol.14

■公演日程  2017年11月19日

《黄金の秋 ~ヴァイオリンとピアノで誘うヨーロッパの世界》
せんがわ劇場が贈る贅沢なワンコインコンサート。

----
開場・開演時間について、10/5発行の調布市報および一部配布物に誤りがございました。
下記内容に訂正させていただきますとともに、皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを謹んでお詫び申し上げます。

【誤】開場15:30 開演16:00
 ↓
【正】開場14:30 開演15:00 

演劇劇場プロデュース公演

親と子のクリスマス・メルヘン
「シンデレラ」~おどる童話~

■公演日程  2017年12月19日~2017年12月25日

2008年の劇場開館以来、せんがわ劇場の人気企画として続いている「親と子のクリスマス・メルヘン」。10年目の今年の演目は、グリム童話やバレエ作品、ディズニー映画などで世界中に知られるファンタジー「シンデレラ」です。
振付・構成・演出には、当劇場次世代芸術家であり、演劇やダンスの枠にとらわれず活動を続けている新進芸術家、スズキ拓朗氏をお迎えし、空間・身体・音楽・ドラマの要素が融合・反応しあう作品、クリスマスシーズンを飾るにふさわしい作品を上演します。