このページの先頭
  Check  

(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方

今後の公演一覧

本日以降の公演を表示中

ジャンル: 公演種別:

音楽劇場プロデュース公演

サンデー・マティネ・コンサートPlus+ Vol.14

■公演日程  2017年11月19日

《黄金の秋 ~ヴァイオリンとピアノで誘うヨーロッパの世界》
せんがわ劇場が贈る贅沢なワンコインコンサート。

----
開場・開演時間について、10/5発行の調布市報および一部配布物に誤りがございました。
下記内容に訂正させていただきますとともに、皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを謹んでお詫び申し上げます。

【誤】開場15:30 開演16:00
 ↓
【正】開場14:30 開演15:00 

演劇その他劇場プロデュース公演子ども向け公演

調布市せんがわ劇場×白百合女子大学連携公演
白百合おたのしみ劇場&能楽研究会発表会

■公演日程  2017年11月30日~2017年12月1日

白百合女子大学生による子どもたちのための楽しい紙芝居や、
大人のための能の公演です。

音楽劇場プロデュース公演

ファミリー音楽プログラムVol.20「おやこ連弾」
発表会&ミニコンサート

※参加申込み受付前です。

■公演日程  2017年12月2日

プロの指導を受けた14組のおやこの晴れ舞台!
発表会の後には、講師の先生によるミニコンサートをお楽しみいただきます。

演劇劇場プロデュース公演子ども向け公演

親と子のクリスマス・メルヘン
「シンデレラ」~おどる童話~

■公演日程  2017年12月19日~2017年12月25日

2008年の劇場開館以来、せんがわ劇場の人気企画として続いている「親と子のクリスマス・メルヘン」。10年目の今年の演目は、グリム童話やバレエ作品、ディズニー映画などで世界中に知られるファンタジー「シンデレラ」です。
振付・構成・演出には、当劇場次世代芸術家であり、演劇やダンスの枠にとらわれず活動を続けている新進芸術家、スズキ拓朗氏をお迎えし、空間・身体・音楽・ドラマの要素が融合・反応しあう作品、クリスマスシーズンを飾るにふさわしい作品を上演します。

※まほうの言葉!選考結果発表について
ご応募多数のため、選考結果の発表を、当初予定の11月上旬から、11月18日に延期いたします。ご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承くださいますよう、お願いいたします。

その他劇場プロデュース公演

おらほ亭 せんがわ落語会
【第一部(昼の部)】市民落語会
【第二部(夜の部)】家族で楽しめるプロの寄席

■公演日程  2018年1月6日

毎年ご好評をいただいている「おらほ亭せんがわ落語会」

2018年も、市民落語会とプロの噺家による落語会の二部構成でお送りします。
ふらっと足を運んで、新春初笑い!
笑顔あふれる一年をせんがわ劇場でスタートしませんか。
実は身近で親しみやすく、聴く人によって無限の広がりを持つ噺の世界を、気軽に、自由にお楽しみください。
きっとあなたも惹き込まれるはず!

演劇劇場プロデュース公演

せんがわシアター121 vol.11 海外戯曲シリーズ
「うちの子は」

■公演日程  2018年2月9日~2018年2月13日

親から子への歪んだ愛情
それに抵抗する子どもの不安や葛藤
出口のみえない問題を抱えた「親子」にまつわる
10のシーンからなるオムニバス作品


昨年度2月、せんがわシアター121「海外戯曲リーディング」でリーディング公演として上演した、7つの国と地域の作品の中から、好評だった「うちの子は」(フランス作品)を、演劇公演・海外戯曲シリーズとして上演します。