調布市せんがわ劇場次世代を担う舞台芸術活動者育成事業

矢作勝義(劇場プロデューサー)

  • HOME »
  • 矢作勝義(劇場プロデューサー)
矢作勝義(劇場プロデューサー)

矢作勝義
(劇場プロデューサー)

プロフィール

東京都立大学在学中から演劇活動を開始。大学演劇部の仲間との劇団活動を経て、1998年4月より世田谷パブリックシアターにて勤務。広報・制作・学芸等の業務を務める。2012年4月より(公財)豊橋文化振興財団に勤務し事業制作チーフを務める。2013年4月30日『穂の国とよはし芸術劇場PLAT』開館を経て、2015年4月より芸術文化プロデューサーを拝命。

メッセージ

本選に選ばれた6つのカンパニーはいずれも限られた時間での映像資料を見ただけでも、何かを十分に期待させてくれるものでした。
本選における40分という凝縮された時間での生のパフォーマンスでは、どの様なものを見せてくれるのか、今から心が躍ります。

PAGETOP
Copyright © 調布市せんがわ劇場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.