MENU

五芒星のスピリチュアルな意味とは?効果や国別の意味を徹底解説!

五芒星のスピリチュアルな意味とは?効果や国別の意味を徹底解説!

「五芒星のスピリチュアルな意味って何だろう?効果や国別の意味についてくわしく知りたい!」

 

昔から五芒星は、スピリチュアルな意味がありパワーがあると様々な国で信じられています。

五芒星が気になっている人は、こんな疑問を持っているのではないでしょうか。

 

  • 五芒星のスピリチュアルな意味は?
  • 五芒星は国によって意味が違う?
  • 五芒星にはどんな効果がある?

 

そこで今回は五芒星のスピリチュアルな意味を、日本をはじめとした国別にご紹介していきます。

また、五芒星のスピリチュアルな効果・活用時の注意も解説していきますので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

 

目次

五芒星のスピリチュアルな意味とは?国別の意味をくわしく解説!

五芒星のスピリチュアルな意味とは?国別の意味をくわしく解説!

 

アクセサリーのモチーフとして使われることも多い五芒星には、さまざまなスピリチュアル的な意味があるのです。

また、時代や国によってその意味は異なるとされています。

 

ここでは五芒星の国別の意味を以下の項目別に紹介していくので、ぜひチェックしてくださいね。

 

五芒星のスピリチュアルな意味
  • 五芒星はどの国でも強い力を持つ図形
  • 五大元素の考え方が用いられている
  • 日本における五芒星意味
  • 古代メソポタミアにおける意味
  • 古代バビロニアにおける意味
  • 中国における意味
  • ヨーロッパにおける意味
  • アメリカにおける意味

     

    五芒星(ごぼうせい)はどの国でも強い力を持つ図形

     

    五芒星の意味は国によって多少異なるものの、共通するのはどの国においても強い力を持つ図形であると認識されていることです。

    英語では「ペンタグラム」とも呼ばれる五芒星は、いわゆる星の形をしています。

     

    一筆書きをした星の形といえばわかりやすく、真ん中が正五角形をしていることが特徴です。

    そんな五芒星の歴史はかなり古く、なんと紀元前3,000年頃からすでに存在していたことが確認されています。

     

    世界各国で魔術に用いられている傾向にある点が特徴だといえるでしょう。

    五芒星は守護や浄化のために使われるだけでなく、人を呪うための黒魔術に使うケースもありました。

     

    また、国によっては悪魔を象徴している場合もあります。

     

    いずれにせよ、どの国でも五芒星が「強大なパワーを持つ神秘的な記号」と考えられているのは明らかです。

     

    五芒星には五大元素の考え方が用いられていることが多い

    五芒星には五大元素の考え方が用いられていることが多い

     

    五芒星の意味は各国で違うものの、多くの場合五大元素の考え方が用いられています。

    「五大元素」とは、この世界を形成する5つの元素のことです。

     

    具体的には「土」「火」「水」「風」「空」の5つが、この世界の全てを形成していると考えられています。

    五芒星の図形にある5つの頂点を、それぞれ「土」「火」「水」「風」「空」に見立てているのです。

     

    ただし、五大元素の考え方も国や文化によって解釈は異なります。

    とはいえ「五大元素=この世界を形作るもの」という考えは共通しているため、五芒星が強いパワーを持つことも共通の認識と言えるでしょう。

     

    日本における五芒星のスピリチュアルな意味

     

    日本においての、五芒星は魔除けを意味するものです。

    五芒星の図形に見られる5つの頂点は、陰陽五行思想の「木」「火」「土」「金」「水」をそれぞれ示すとされています。

     

    陰陽五行思想とは、古代中国から伝わった自然哲学の思想です。

    万物は「木」「火」「土」「金」「水」の5つの元素から成り立っており、それぞれが影響しあいながら循環するものだと考えられています。

     

    陰陽五行といえば、平安時代の代表的な陰陽師・安倍晴明を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

    もちろん安倍晴明も、魔除けに五芒星を使用していました。

     

    呪符などに描かれていた五芒星は、「安倍晴明半」や「晴明九字」、「晴明キキョウ」と称されています。

    晴明神社の神紋は五芒星なので、訪れた際は確認してみてくださいね。

     

    また、奈良時代には災害を鎮める儀式の際に、五芒星が使用されていたそうです。

    さらに、旧日本陸軍が着用していた帽子や軍服にも五芒星があしらわれており、一説では「弾除け=多魔除け」の意味があるとされています。

     

    つまり古来より五芒星は、日本では様々なシーンで魔除けとして活躍してきたのです。

     

    古代メソポタミアにおける五芒星のスピリチュアルな意味

    古代メソポタミアにおける五芒星のスピリチュアルな意味

     

    現在のイラクにあたる古代メソポタミアでは、五芒星は記録のための絵文字として使用されていました。

    シュメール人は、UB(ウブ)と呼んでいたそうです。

     

    また五芒星の起源は、紀元前3,000年頃に書かれたメソポタミア文明の書物に記載されているものとされています。

    実はメソポタミアの五芒星は世界最古として知られているんです。

     

    当時、逆さ向きの五芒星を絵文字として使かっていたとされており、意味するものは、「穴」や「角」「小さな空間」だったと言われています。

     

    古代バビロニアにおける五芒星のスピリチュアルな意味

     

    現在のイラク南部にあたる古代バビロニアにおいても、五芒星はスピリチュアルな図形として知られていました。

    五芒星に見られる五辺をそれぞれ「木星」「火星」「水星」「土星」「金星」を割り当てた、5惑星という考えを用いていたのです。

     

    ちなみに頂点には、バビロニアにおいて主たる女神・イシュタルが司る金星が対応します。

    この考え方は、後にヨーロッパでもよく見られるようになったそうですよ。

     

    中国における五芒星のスピリチュアルな意味

    中国における五芒星のスピリチュアルな意味

     

    中国における五芒星は、「五行思想」そのものを表わしています。

    五行思想は中国由来の自然哲学で、全てのものが「水」「火」「木」「金」「土」の5元素で成り立っているという考えです。

     

    「それぞれの元素が影響し合い、全てのものが変化しながら循環していく」という思想が根底にはあります。

    この5元素の流れを、五芒星を用いて描いているのです。

     

    中国での五芒星の意味は、日本と似通った部分があると言えるでしょう。

    ただし中国での五芒星は、単純に五行思想がどのように循環してるかを示すものであって、魔除けに用いられているという説はありません。

     

    ヨーロッパにおける五芒星のスピリチュアルな意味

     

    ヨーロッパにおける五芒星は、「火」「水」「風」「土」とそこに「霊的な要素」を加えたものを意味します。

    「火」「水」「風」「土」の4元素で世界が構成されているとされていて、ヨーロッパでにおいては非常に重要な思想でもあるのです。

     

    五芒星にはそのような強いパワーを持つ4元素に、さらに霊的な要素が加わります。

    また、イギリスが発祥のヨーロッパの秘密結社「黄金の夜明け団」のシンボルには、五芒星が描かれていたそうです。

     

    この集団は占いを研究していたこともあり、「五芒星=神秘主義思想」と捉えていたのでしょう。

    またギリシャの「ピュタゴラス教団」という団体においても、五芒星は特別なものです。

     

    「精神と肉体の調和」を意味する、スピリチュアルなシンボルマークとされています。

     

    アメリカにおける五芒星のスピリチュアルな意味

    アメリカにおける五芒星のスピリチュアルな意味

     

    アメリカにおける五芒星は、「悪魔」を意味するものと考えられています。

    これは、サタニズムといういわゆる「悪魔崇拝」「悪魔信仰」の思想を持つ人々が、アメリカを中心として広まったことが要因でしょう。

     

    サタニズムでは、五芒星を上下反対にした逆五芒星のことを悪魔を象徴するシンボルと考えているのです。

    ちなみにサタニズムを信仰する人々は、スピリチュアルな思想と離れた考えを持ちます。

     

    利己主義・物質主義で、精神的な世界や神に対する信仰心を持ちません。

    そして、正位置の五芒星をスピリチュアルと捉え、逆五芒星は自らを象徴する悪魔としているのです。

     

    五芒星のスピリチュアルな効果は?邪気を払う魔除けの効果あり

    五芒星のスピリチュアルな効果は?邪気を払う魔除けの効果あり

     

    五芒星は、世界各国でスピリチュアルな意味があると信じられています。

    そんな五芒星を用いることでどのような効果があるのか、くわしく知りたい人も多いでしょう。

     

    五芒星のスピリチュアルな効果としては、以下の4つのことが挙げられます。

     

    五芒星のスピリチュアルな効果
    • ネガティブなエネルギーを退ける
    • 周囲を浄化する
    • 良いエネルギーを引き寄せる
    • 欲望や執着から心を解き放つ

       

      邪気やネガティブなエネルギーを退ける

       

      五芒星のスピリチュアルな効果一つ目は、邪気やネガティブなエネルギーを退けることです。

      なぜ邪気などの悪いものを払うことができるかというと、五芒星の描き方に答えがあります。

       

      五芒星は基本的に一筆書きで描くことが可能であり、途中でペンを止めることがありません。

      そのことが、「邪気の入る隙を与えない」とされる所以なのです。

       

      五芒星がモチーフのアクセサリーなどを身につければ、あなたにとってマイナスとなるエネルギーを遠ざけることができるでしょう。

      ネックレスやチョーカー、ブレスレット、指輪、ピアスなど様々なデザインで五芒星のアクセサリーが販売されています。

       

      ネガティブなエネルギーから身を守りたい人は、お気に入りの五芒星アクセサリーをいつも身に着けておくといいですね。

       

      周囲を浄化する

      周囲を浄化する

       

      五芒星には、周囲を浄化する効果もあるとされていますよ。

      その考えは古来より世界中に浸透しており、今でも各国に浄化のための魔法陣として五芒星が存在します。

       

      五芒星はこの世を形成する元素を示すものなので、浄化できるほどの強力なパワーがあるのは間違いないと言えるでしょう。

      また、五芒星に含まれる「5」という数字も、浄化に効果があると考えられていますよ。

       

      「5」はエネルギーが激しく変動する状態を作り出す数字で、強い磁場を生み浄化や魔を退けると言われています。

      「自分自身や今いる環境を整えるために浄化したい」という人は、ぜひ五芒星を活用してみてくださいね。

       

      良いエネルギーを引き寄せる

       

      五芒星の効果として、良いエネルギーを引き寄せることも挙げられますよ。

      良いエネルギーが寄ってくるのは、邪気を払い浄化を促すことが運気アップに繋がるからでしょう。

       

      このことから、五芒星は誰でも日常に取り入れられる開運アイテムと言えます。

      五芒星のアクセサリーやお守りを身につければプラスのエネルギーを呼び寄せ、望みが叶うこともあるでしょう。

       

      良いエネルギーを引き寄せることで、ポジティブで前向きになれるのもメリット。

      仕事で良い結果を残せたり、片想いの相手と付き合えたりするるなど、ジャンルを問わず様々な幸運が舞い込みます。

       

      欲望や執着から心を解き放つ

      欲望や執着から心を解き放つ

       

      五芒星には、自分が持つ欲望や執着から心を解き放つ効果もあります。

      世界の様々な国で、五芒星は魔除けとして使われていますよね。

       

      そもそも「魔」というものの正体は、実は人の欲望や執着などの邪悪な心のことを指すと言われています。

      しかし、五芒星を取り入れることによって、自分の中に溜まったネガティブな感情が出ていくのです。

       

      誰しも自分自身の中には、様々な邪悪なものが生まれることがあるもの。

      たとえば物欲や支配欲・承認欲求など、私たち人間は様々な欲求を抱えています。

       

      現代はインターネットが発達してリアルタイムで情報が入る事態です。

      全く知らない人が、自分の欲しかったブランドのバッグなどを持っていれば心が揺さぶられることもあります。

       

      SNSで有名になりたいという承認欲求も生まれてくることもあるでしょう。

      しかし欲求が大きくなりすぎると、周りの人が離れていってしまったり、自分自身を苦しめることにもなりかねませんよね。

       

      自覚していてもしていなくても、邪悪な心である魔は幸運から自分を遠ざけてしまうでしょう。

      また、物や人に執着することも幸せを遠ざけてしまうもの。

       

      邪念が解き放たれると、その対極にあるポジティブな感情を手に入れるとも期待できます。

      自分の中に邪悪な思いがあると感じている人、あるかもしれないと不安な人は、ぜひ五芒星のパワーを活用しましょう。

       

      身の回りのものに五芒星を活用するときに気をつけるべきことは?

      身の回りのものに五芒星を活用するときに気をつけるべきことは?

       

      アクセサリーや洋服など、五芒星がモチーフとなっているアイテムはたくさんあります。

      そういったものを身につけることは魔除けや浄化・開運に繋がりますが、とはいえただ取り入れるだけでは意味がありません。

       

      五芒星のパワーを活用するには、自分自身ベストな状態でいることが重要なのです。

      そのために気をつけるべきポイントとしては、以下の3つのことが挙げられます。

       

      ではそれぞれの項目について順に解説していきますので、ぜひ実践してみてくださいね!

       

      五芒星の活用での注意点
      • 規則正しい生活で健康に気をつける
      • 常にポジティブな言動を心がける
      • 周囲の人々に感謝して生活する

         

        規則正しい生活をし、健康に気をつける

         

        五芒星の効果を得るには、規則正しい生活をし健康に気をつけることが大切ですよ。

        邪気がなく良いエネルギーを引き寄せられる人は、生活習慣に気をつけているものです。

         

        逆に生活が乱れている人は、五芒星を身に着けてもなかなか効果が得られないということになります。

        「暴飲暴食しがち」「つい夜更かししてしまう」そんな人は、五芒星を取り入れる前に日々の行動を見直してみてください。

         

        もしも問題点があると感じたら、無理のない範囲で体に良いことを実践しましょう。

        例えば、バランスの取れた食生活やヨガやウィーキングなど継続できる運動、しっかりと睡眠をとることも大事です。

         

        一度にやろうとすると挫折しやすいので、自分ができるところから始めるのがポイント。

        例えば睡眠前についついスマートフォンを見てしまう、という方は寝室に持ち込まないようにするところから始めてみてはいかがでしょうか。

         

        体が健康的になれば、それと同時に心も健やかになります。

        すると五芒星のパワーを受け取り、悪いことを払い除け、良いことを引き寄せられる人になれるでしょう。

         

        常にポジティブな言動を心がける

        常にポジティブな言動を心がける

         

        五芒星を活用する際には、常にポジティブな言動を心がけることも大事です。

        どれだけ素敵で高価な五芒星のアイテムを使っていても、あなた自身の気持ちや行動が後ろ向きだと効果は発揮されません。

         

        人の悪口や不平不満、愚痴が多いと自覚しているなら、まずはそれをやめるべきです。

        そして、意識的に前向きな発言や行動をとっていきましょう。

         

        例えば「自分にはできない」と言いそうになったときには、思っていなくても「自分ならできる」と口に出すのです。

        無理だと思っても「大丈夫」ということも大切ですよ。

         

        そして誰かの悪口ではなく、良いところを積極的に言うようにしてみてください。

        イヤなことを人に言われたら、無理にでもいい方に解釈する癖をつけてみましょう。

         

        すると自分の中から邪気がなくなり、自然と良いエネルギーが生まれます。

        自分自身のエネルギーの状態が良くなったら、必ず五芒星の効果は発揮されますよ。

         

        自分本位にならず、周囲の人々に感謝して生活する

         

        「運が強い」「幸せそう」そのようなタイプの人からは、自分勝手な考え・行動は見られません。

        そのことから五芒星を活用して開運するには、自分本位にならず周囲の人々に感謝して生活すべきと言えるでしょう。

         

        家族や友人・恋人など、大切な人に日々「ありがとう」を伝えていますか?

        日頃から口に出して感謝の気持ち伝えると習慣化されるので、ぜひ実践してみてくださいね。

         

        また、親しい間柄とは言えないけどいつもそばにいる職場の同僚・知人などにも、こまめに「ありがとう」を伝えることは大事ですよ。

        自分と関わる全ての人へ感謝し生活していると、良い運気が巡ってきます。

         

        五芒星の力を最大限に活用するために、どんな些細なことにも「ありがとう」と言える人になりましょう。

         

        手相における五芒星のスピリチュアルな意味は?

        手相における五芒星のスピリチュアルな意味は?

         

        魔や邪気を払い開運に導く力を持つ五芒星を、手相に持つ人がごく稀に存在しています。

        中には、「手の平に五芒星がある」と自覚している人もいることでしょう。

         

        五芒星が手相として現れている場合には、スピリチュアル的に見てどんな意味があるか気になりますよね。

        手相における五芒星の意味としては、以下のことが挙げられます。

         

        手相の五芒星のスピリチュアルな意味
        • 強運に恵まれている
        • 間もなく幸運が訪れる
        • 金運がアップする
        • 悪い運気が近寄らない

           

          強運に恵まれている

           

          手相における五芒星は、強運に恵まれていることを意味しています。

          特に左手に五芒星があるなら、強運を生まれ持った人と言えるでしょう。

           

          左手には、その人が先天的に持つ運勢や才能・性格が手相として表れているからです。

          幼少期から苦労を経験することなく、調子の良い人生が続く傾向があります。

           

          ただし「自分は運が強い」と自覚して、目標を持たず頑張ることもしないでいるのは良くありません。

          後天的な運気が表れる右手に、悪い手相が出てしまう可能性がありますよ。

           

          ちなみに五芒星が両方の手の平にある場合、その運の強さは圧倒的です。

          生まれたときから持つ強運プラス、努力や経験で作ってきた良い運勢が備わっているため、充実度の高い素晴らしい人生になるでしょう。

           

          間もなく幸運が訪れる

          間もなく幸運が訪れる

           

          右の手の平にある五芒星は、間もなく幸運が訪れることを示しています。

          「ずっと目標にしてきたことがある」「実現させたい夢を持っている」そんな思いを持つ人にとって、この手相は達成を表わすものです。

           

          先にも触れた通り、右手に現れる手相は後天的な運や才能です。

          つまりこれから掴む幸運は、単なるラッキーな出来事ではありません。

           

          起業したい、独立したいと努力を続けてきた人は、間もなく願いが叶う可能性が高まります。

          資格試験などスキルアップを目指して頑張ってきた人も、目標が達成できる日が近いはず。

           

          今までの努力が実を結んだ結果なので、そのときが来たら大きな喜びを感じられることは間違いないでしょう。

           

          金運がアップする

           

          手相における五芒星は、金運がアップするサインともされていますよ。

          財運線(小指のつけ根から伸びている線)・太陽線(薬指のつけ根から伸びている線)に五芒星がある場合、金運上昇を示しています。

           

          五芒星は幸運を引き寄せる手相のため、思いもよらない臨時収入が手に入ることもあるでしょう。

          宝くじに当たったり、想像以上にボーナスの額が大きかったりなんてことが起こります。

           

          また、人によっては仕事で結果を残し、昇進・昇給に繋がるパターンもあるでしょう。

          転職して給料が大幅にアップということもありますよ。

           

          悪い運気が近寄らない

          悪い運気が近寄らない

           

          五芒星は魔除けのために用いられることが多いため、手相に持っている場合にも悪い運気が近寄ってこないとされています。

          特に両手に五芒星がある人は、たとえ凶相が表れても魔除けのパワーで守られるでしょう。

           

          さらに火星平原(手の平中央)に五芒星がある人も、不運を跳ね除ける力があります。

          例えば「普通なら大きな怪我に繋がっていた事故に遭ったのに、ちょっとした怪我で済んだ!」なんてことも起こり得ますよ。

           

          邪気を払い幸運を引き寄せるために、五芒星のアイテムを持ち歩く人も少なくはありません。

          しかしすでに手相として刻まれていると、何も持たずして不運から身を守れるのです。

           

          自分の手に五芒星があるかどうかがはっきりしない人、詳しく知りたい人は、手相占いの専門家を訪ねるといいでしょう。

           

          まとめ

          まとめ

           

          今回は、五芒星のスピリチュアルな意味や、効果や国別の意味についてお話ししてきました。

          以下が記事のまとめです。

           

          この記事のまとめ
          • 五芒星はどの国でも強い力を持つ図形
          • 邪気を退け周囲を浄化する効果
          • 良いエネルギーを引き寄せる効果も
          • アクセサリーなどで効果が得られる
          • 効果を得るには自身が健やかであること

           

          五芒星は世界各国で強いパワーを持つ図形とされていますが、その意味は国によって異なる点が特徴です。

          日本における五芒星は魔除けとして使われ、安倍晴明も使用していたことで知られています。

           

          さらに古代メソポタミアでは記録のための絵文字として使われ、古代バビロニアでは「木星」「火星」「水星」「土星」「金星」の5惑星を示すものだったのです。

          中国では五行思想がどのように循環してるかを示すものでした。

           

          そしてヨーロッパでは「火」「水」「風」「土」に「霊的な要素」を加えたものですが、アメリカにおいては、サタニズムが逆五芒星を悪魔のシンボルとしていたのです。

          古代から重要視されていた五芒星をアクセサリーなどで取り入れると、様々なプラスの効果を得られます。

           

          邪気を退けるだけでなく、良いエネルギーを引き寄せることも可能ですよ。

          ただし五芒星を活用するには、まず大前提として自分自身をベストな状態に保つことが大切です。

           

          体が健やかで心が前向きであれば、五芒星が大きな効果を発揮してくれるでしょう。

          五芒星が持つスピリチュアルなパワーを信じて、ぜひアクセサリーやお守りで取り入れてみてくださいね!

           

           

          よかったらシェアしてね!
          • URLをコピーしました!
          • URLをコピーしました!
          目次