MENU

左肩が重い時のスピリチュアルな意味とは?急に左肩が痛い時の意味や対処法を解説

左肩が重い時のスピリチュアルな意味とは?急に左肩が痛い時の意味や対処法を解説

「左肩が重い時のスピリチュアルな意味とは何?急に左肩が痛い時の意味や対処法知りたい!」

 

今まで肩が痛くなったことがないのに、最近肩が重くてだるい、痛みがある場合はスピリチュアル的に何かを知らせている可能性があります。

原因不明の肩が重い時や痛い時があると、このような疑問を持っているのではないでしょうか。

 

  • 左肩だけ重いスピリチュアルな意味は?
  • 吸引左肩が痛い意味ってある?
  • 左肩だけ痛いときはどうすればいい?

 

そこで、今回は左肩が重い・痛い時のスピリチュアルな意味をご紹介していきます。

なぜ「左肩だけ」に症状が出るのか、その意味や対処方法をお伝えしているので、急に重い・痛い症状を感じたという人は参考にしてください!

 

目次

左肩が重い時のスピリチュアルな意味とは?急に左肩が痛い時の意味を解説

左肩が重い時のスピリチュアルな意味とは?急に左肩が痛い時の意味を解説

 

左肩をぶつけたり怪我をしたりしたわけでもないのに、痛みを感じるのはスピリチュアルなサインと言われています。

重さや痛みを与えることで強いメッセージを送っているのです。

 

そういわれるといったいどんなメッセージがあるのか、気になってしまいますよね。

そこで、ここでは左肩が重い・痛い時のスピリチュアルな意味を説明しているので、その意味をしっかり理解しておきましょう。

 

急に左肩が痛い時の意味

肩はスピリチュアル的にどんな場所?
体の左側はスピリチュアル的な象徴
①:女性性に変化が訪れている
②:自分の将来を不安に思っている
③:エネルギーのバランスが乱れている
④:低級霊が憑りついている
⑤:祖先が何かを知らせようとしている
⑥:もうすぐツインレイと出会う
⑤:間もなくツインレイと統合を果たす
⑥:ライトワーカ―であるサイン

 

体の中で肩はスピリチュアル的にどんな場所?

 

肩はスピリチュアルな世界と繋がりやすい部位とされているため、霊感が強い人は肩を通して霊が視えるなどと表現することがあります。

スピリチュアルな世界と繋がっている肩が重いなら、霊に憑りつかれているのかもしれません。

 

実は何かしらのきっかけで霊に憑りつかれることが少なからずあり、憑りつかれると体が沈み込むような重さを感じると言われています。

肩が重い場合は霊の影響があることを覚えておきましょう。

 

また、肩は心身のエネルギーの流れを意味する部位でもあります。

肩の重さや痛みが霊的なものでなければ、心身のエネルギーの流れが滞っていて乱れているのかもしれません。

 

この他に考えられるのはストレスの影響です。

対人トラブルを抱えていたり言いたいことをいつも我慢したりしているとイライラが溜まっていき、それが肩の不調になって表れたのでしょう。

 

このように、肩には霊的な存在以外でも不調を感じることがあります。

ちなみに霊と繋がるのは左肩です。

 

右肩にひどい痛みや、誰かに肩を押さえつけられているような重さを感じる場合は、霊以外の原因を考えたほうが良いでしょう。

シンプルに筋を傷めたということもあるかもしれませんね。

 

体の左側はスピリチュアル的に何を象徴している?

体の左側はスピリチュアル的に何を象徴している?

 

スピリチュアル的に体の左側は女性性の象徴です。

女性性は体の性別とは違って、柔らかさや優しさ、癒し、母性、繊細な気配りなど精神的な女性らしさのこと。

 

もう一方の右側は男性性の象徴とされています。

あなたが女性であっても男性性と女性性の両方を持っていますが、女性性が圧倒的に優位に働いているのです。

 

また体の左側は過去、右側は未来を意味していると言われています。

過去のことにこだわり過ぎていて前に進めない時は、体の左側に痛みやだるさなどの不調が出やすく、左目に不調が出る人も少なくありません。

 

左肩の痛みや重さを感じているという人は、時々過去のことを思い出しているはず。

特に過去のネガティブな出来事や辛かったことに、心が支配されてしまう時間があるのではないでしょうか。

 

左目に痛みなどの不調を感じている人は、過去の手放しを意識してみてくださいね。

過去を手放し、自分のことも周囲も許すことで左目の不調は徐々に消えていくはずですよ。

 

この他に周囲の人の意見に耳を傾けない、アドバイスを受け入れられない時も、左側に痛みなどの不調が起こりやすいと言われています。

人に何か言われることでイライラして無意識に他人をブロックしているのかもしれません。

 

そこでブロックを解除して、周囲の人の優しさやアドバイスを受け入れられるようになれば、左側の痛みや重さは解消されていくでしょう。

周囲の人の優しさやアドバイスによって、今までの自分よりも視野が広くなっていることもわかるはずです。

 

左肩が重い・痛い時の意味:女性性に変化が訪れている

 

スピリチュアルでの左肩は女性性を意味していますが、その左肩に重さや痛みを感じた時は女性性が変化しているというサインかもしれません。

女性らしさを意味する女性性が弱くなっている可能性があります。

 

男性性はたくましさや責任感などを表しますが、女性性は物事を受け入れる力、包容力、他人を思いやる感性などに優れているのが特徴です。

ところが女性性が不足すると、その特徴が欠けてしまいます。

 

恋人や友だち、家族など身の回りにいる人を思いやる気持ちが失われ、それが表情や言動にもはっきり表れるでしょう。

もしかすると、今のあなたは身近にいる人をおろそかにしていませんか。

 

何事も自分を優先して身近な人を後回しにしている、他人の親切やアドバイスを素直に受け入れられない時は女性性の変化が考えられます。

しかし、女性性が強くなると何事も受け身になりがちです。

 

他人を優先して自分を後回しにすることが多くなったという人は、以前よりも女性性が強くなっているのかもしれません。

 

左肩が重い・痛い時の意味:自分の将来を不安に思っている

左肩が重い・痛い時の意味②:自分の将来を不安に思っている

 

左肩の痛みや重苦しさが意味しているのは「将来の不安」です。

恋人と今後の展開が見えない、良い出会いがない、恋人との結婚を焦っているなど将来に強い不安を感じていませんか。

 

あるいは就職や転職活動などが上手く行かなくて不安という人もいるでしょう。

不安な気持ちは「これから悪いことが起こるかもしれない…」などの、まだ何も起きていないことを恐れる感情の表れと言えます。

 

いつも恐れを感じているとストレスも溜まってしまいますよね。

不安を抱えたままでは将来に対して悲観的になり、何事もネガティブな方向に捉えてしまいがちです。

 

実際、将来のことなんて誰にも分かりません。

どんなに不安に思ったからといって、状況が変化することもないのです。

 

もしかしたら今の状況が好転している可能性だってあります。

でも、ネガティブ思考になっているので、自分の夢が叶うという明るい将来が想像できず、不運な将来しか見えてこないのでしょう。

 

左肩は不安やストレスを感じやすい場所です。

いつも抱えている将来への不安や悲観的な気持ちが、左肩の重苦しさや痛みの症状となって出たのでしょう。

 

あなたに将来への不安やストレスが溜まっていることを警告しているのです。

 

左肩が重い・痛い時の意味:エネルギーのバランスが乱れている

 

左肩は体の中でもエネルギーの影響を受けやすく、エネルギーバランスが乱れると痛みやだるさ、重さなどの不調を感じることがあります。

スピリチュアルでの左肩は女性性のエネルギーを作り出す場所です。

 

恋人や夫など身近にいる男性とうまく行かない時は、女性性のエネルギーバランスが乱れやすくなります。

すると左肩に痛みや重さなどを感じてしまうのです。

 

今、パートナーとのコミュニケーションがうまく取れていないという状況でも、同じように左肩が不調になるでしょう。

また、ネガティブな感情も痛みの原因になることがあります。

 

悲しみや怒りなどのネガティブな感情やイライラなどのストレスが溜まると、体内のエネルギーがマイナスエネルギーに傾いてしまいがちです。

マイナスエネルギーは体の痛みの原因になることがあるので、今、何らかの悩みを抱えている人は注意が必要です。

 

自分の悩みはもちろんのこと、身近な人の悩みを自分のことのように受け止める共感力の高い人はトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

ネガティブな感情を引き寄せないように気を付けましょう。

 

左肩が重い・痛い時の意味:低級霊が憑りついている

左肩が重い・痛い時の意味④:低級霊が憑りついている

 

左肩が重苦しい、ひどい肩こりのような痛みがある場合は、低級霊に憑りつかれた可能性があります。

低級霊とは地縛霊や浮遊霊、不成仏霊など人を困らせる霊のこと。

 

この世に思い残すことや、強い恨みなどのネガティブな感情を抱いたまま亡くなった人の霊が成仏できずにさまよっていると言われています。

その低級霊と関わってしまうと左肩の痛みなどの霊障を感じてしまうのです。

 

左肩に原因不明の痛み、身体が沈み込むような重さを感じる、頭痛がする、金縛りにあうなどの症状がある場合は霊障かもしれません。

低級霊に憑りつかれやすい人は以下のような特徴があります。

 

低級霊に憑りつかれやすい人
  • 何事も自分勝手に行動する人
  • ゴミ屋敷のような部屋に平気で住める人
  • 性格が悪くて他人に恨みを買いやすい人
  • 執念深く他人を恨む人
  • 肉体的・精神的に弱っている人
  • 波動(エネルギー)が低くなっている人

     

    つい自分勝手に行動して、気づかないうちに周囲から反感を買っていませんか?

    ごちゃごちゃの家で、モノがあふれている部屋に住んでいる場合も、低級霊に憑りつかれやすくなってしまうのです。

     

    または今、肉体的にも精神的にも参っているという人も要注意だといえるでしょう。

    低級霊に憑りつかれた場合は今まで穏やかだった人が急に怒りっぽくなり、身体に何らかの不調が出たりするなどの変化が表れます。

     

    なんだか今までと雰囲気が変わって、イライラしていて怖いと周囲から思われることもあるでしょう。

    低級霊に憑りつかれたときは、性格の変化や体の不調だけではありません。

     

    さらに集中力の低下や不運が続くケースも多いんです。

    また、低級霊は波動が低く、マイナスのエネルギーで満ちている心霊スポットなどに出やすいと言われています。

     

    興味本位で心霊スポットと噂されている場所に行かないようにしましょう。

    よく心霊スポットなどに行って、ずっしり肩が重くなったという話があるのは低級霊によるもの。

     

    どんなに親しい人から誘われても、決して行ってはいけません。

     

    左肩が重い・痛い時の意味:祖先が何かを知らせようとしている

     

    普段からあなたを見守っているご先祖様が、何か伝えたいことがある時にそのサインとして左肩に痛みを与えることがあります。

    ご先祖様は、守護霊となりあなたに近づく邪気を払ってくれる存在です。

     

    左肩の痛みや重みは、あなたが何かを始める時や決断する時はよく考えなさいという忠告の場合があります。

    さらに、身近に危険が迫っているという警告の意味かもしれません。

     

    つまり、あなたが判断を間違わないようにさりげなくサポートするため、「左肩の痛み」でサインを送っているんです。

    今、何か始めようとしている人や決断を迫られている人は、一歩立ち止まった方がいいでしょう。

     

    この他に、亡くなった直後なら残された家族を心配する故人も多いので、これから仲良く暮らして欲しいというメッセージかもしれません。

    故人の遺志を守っていれば、家族を見守り続けてくれるでしょう。

     

    ご先祖様の存在を感じた時は、お墓参りなどに行って感謝の気持ちを伝えると良いですね。

     

    左肩が重い・痛い時の意味:もうすぐツインレイと出会う

    左肩が重い・痛い時の意味⑥:もうすぐツインレイと出会う

     

    左肩の重さや痛みを感じた時は、近いうちにツインレイとの出会いがあるかもしれません。

    ツインレイは1つの魂で繋がっている運命の人。

     

    前世から強い絆で結ばれているツインレイ同士は、出会いが近づくとお互いの魂が共鳴し合い強いエネルギーを出します。

    この影響で肩が痛くなったのでしょう。

     

    ツインレイの相手からエネルギーを受け取った時は、左肩にピリッとした痛みや、頭痛、めまい、吐き気などの症状があると言われています。

    体に不調を感じた時は出会いが近づいているということですね。

     

    左肩はスピリチュアルなものを感じやすい場所です。

    まだツインレイと出会っていない人で、急に肩の痛みが強くなった場合は運命の人との出会う可能性が高まっているというサイン。

     

    左肩の痛みは辛いかもしれませんが、これは悪い事の前兆ではありません。

    ツインレイとの出会いを楽しみにして待ちましょう。

     

    左肩が重い・痛い時の意味:間もなくツインレイと統合を果たす

     

    すでにツインレイと出会っている人が、左肩に重さや痛みを感じたら統合が近いというサインの可能性が高いです。

    統合は2つに分かれた魂が再び1つになり結ばれるということ。

     

    統合するには、お互いが魂レベルでエネルギーを交流しながら与えられた試練を乗り越え、魂を成長させなければなりません。

    一時的に別れて過ごさなくてはいけないなど厳しい試練もあります。

     

    その試練を乗り越えた2人が再会する時は、相手の新しいエネルギーを受け入れて交流する必要があるので、左肩の不調を感じるのです。

    左肩の痛みを感じたなら、順調に統合へ進んでいると言えるでしょう。

     

    もし、ツインレイとのエネルギーの交流がうまくできなかった時は左肩の周辺にも痛みが広がることがあります。

    首や肩など左側に痛みが集中するのでわかりやすいでしょう。

     

    また、ツインレイとして出会っても、すべてのカップルが辛い試練を乗り越えられるわけではありません。

    統合が来世に持ち越されるケースもあります。

     

    なので厳しい試練を受けている時は辛いかもしれませんが、左肩の痛みを感じた時は統合が近いことを信じて、そのまま努力してくださいね。

     

    左肩が重い・痛い時の意味:ライトワーカーであるサイン

    左肩が重い・痛い時の意味⑥:ライトワーカーであるサイン

     

    左肩の痛みや重さなどの不調は、ライトワーカーとして覚醒するように促すサインの場合もあります。

    ライトワーカーはスピリチュアルで「光の仕事人」と呼ばれる人のこと。

     

    具体的にはライトワーカーは高次元の世界からのメッセージを受け取り、この世にいる人々を苦しみから救い出す使命を持っているのです。

    ただ、自分がライトワーカーだと気づいていない人もいます。

     

    なのでスピリチュアルな世界と繋がる左肩に痛み与えることで、ライトワーカーとして目覚めるように促しているのです。

    ライトワーカーの使命は以下のようなものがあります。

     

    ライトワーカーの使命
    • 不安を抱いている人に寄り添う
    • 困っている人には救いの手を差し伸べる
    • ストレスを抱えている人に癒しを与える
    • ネガティブ思考の人をポジティブ思考へ
    • 高次元からのメッセージを世界に伝える

       

      ライトワーカーは目鼻立ちが整っていて、目にはキラキラした輝きがあり、中性的な雰囲気を漂わせている特徴があります。

      さらに独特の個性を持っている人も多いです。

       

      ライトワーカーとして覚醒したら感受性が豊かになったり、ジャンクフードなどを避けるなど食べ物の好みが変わったりすると言われています。

      価値観が近い友人に出会えることも多いですよ。

       

      左肩の痛みがある時に今までと違う感覚を覚えたら、ライトワーカーとして覚醒しているのかもしれません。

       

      左肩が重い時・痛い時対処法は?スピリチュアルな対応方法を紹介!

      左肩が重い時・痛い時対処法は?スピリチュアルな対応方法を紹介!

       

      左肩の重さや痛みには女性性の変化やツインレイとの出会い、霊障など、さまざまな原因が考えられます。

      では左肩の不調を感じたら、どのように対処すれば良いのでしょうか。

       

      ひどい痛みやずっしりと感じる左肩の重さは辛いこともありますが、リラックスできる対処法があるんです。

      そこで、左肩の痛みや重さを感じた時の対処法をご紹介していきます。

       

      病院で診てもらっても、原因不明の左肩の痛みや重さに悩んでいる人はぜひ参考にしてください!

       

      スピリチュアルな対応方法
      • お墓参りをし、先祖に祈る
      • 神社でお祓いをお願いする
      • エネルギーのバランスを意識する
      • 自分自身と向き合う時間を意識的に作る
      • 頑張り過ぎず、少し力を抜く時間を作る
      • 笑顔とポジティブな言動を心がける
      • 運命の人を心から愛する

         

        お墓参りをし、先祖に祈る

         

        定期的にお墓参りをして、ご先祖様にやすらかに眠っていただけるようにお祈りし、日頃見守っていただいている感謝を伝えましょう。

        お墓はご先祖様と現世で生きている家族を繋ぐ場所です。

         

        お墓はご先祖様や故人のお骨が納める場所であり、亡くなった人に思いをはせることができる心の拠り所になります。

        そのお墓にお参りすることでご先祖様との繋がりが深くなるのです。

         

        日頃、見守ってくれるご先祖様に感謝の気持ちを伝えることで、これからも良い方向へ進めるように導いてくれるでしょう。

        また、お墓参りではお願いごとはしないのがマナーです。

         

        お墓に眠っているのは神様ではないので、何かを祈願するのではなく、供養と感謝の気持ちを伝えることが大切です。

        ただ、お墓が遠方でお参りにいけない人もいるでしょう。

         

        そのような場合はお仏壇にお参りしたり、お仏壇がない人は心の中で手を合わせて感謝の気持ちを伝えたりする形でも問題ありません。

         

        神社でお祓いをお願いする

        神社でお祓いをお願いする

         

        左肩の重さや痛みが霊障の場合は神社でお祓いをしてもらったほうが良いかもしれません。

        左肩の重さや痛みだけでなく「ケガや事故などのトラブルに遭う」「不幸なことが続く」という場合は悪い霊の影響を受けている可能性があります。

         

        お祓いは穢れを祓う神道の儀式。

        自分自身の中にある邪気を祓い、災いが自分の身に降りかからないように神様にお願いするために行います。

         

        自分に憑りついた悪い霊をお祓いで取り除いてもらいましょう。

        お祓いは自分が住んでいる地域の氏神様で構いません。

         

        氏神様は住んでいる土地を守護してくれる神様のことで、お祓いについて神社に問い合わせるとくわしく教えてもらえますよ。

        または自分がいつも参拝する神社があれば、そちらでお願いするのも良いですね。

         

        病気や怪我、不幸なことが続くと気分も落ち込んでしまいますが、お祓いによって気持ちも軽くなり前向きに過ごすことができるでしょう。

         

        エネルギーのバランスを意識する

         

        左肩が重い、痛みがある時は女性性のエネルギーを循環させ、男性性のエネルギーとのバランスを整えることが大切です。

        性エネルギーのバランスが整うと症状も改善されていくでしょう。

         

        女性の体は男性性・女性性のエネルギーが存在していますが、どちらかのエネルギー量に変化が起こるとバランスも崩れてしまいます。

        女性性が不足した時と多すぎる時の対処法は以下の通りです。

         

        ・女性性が不足している場合

        左肩に重さや痛みを感じたり、身近にいる男性と何らかのトラブルが起こったりすることがあるでしょう。

        これを解決するには女性性を高める必要があります。

         

        女性性のエネルギーを高めるには自分の気持に素直になり、他人の意見や親切を受け入れる気持ちを持つことが大切なポイントです。

        苦しくても他人に頼らない姿勢は、男性性を強くすることに繋がります。

         

        なので他人の話に耳を傾けて周囲の人と協力しながら物事を進めたり、女性らしいファッションやメイクを意識したりしてみましょう。

        そうすることで女性性のエネルギーが高まっていきます。

         

        ・女性性のエネルギーが多すぎる場合

        他人に依存しやすくなったり、他人に合わせてばかりで自分の意見が言えないことが多くなったりします。

        このような時は男性性のエネルギーを増やせるように意識しましょう。

         

        たとえば自分のために使える時間を作る、人と適度に距離を置くなど自分軸で動くようにすると男性性のエネルギーが高まると言われています。

        女性だから女性性のエネルギーが多ければ良いというものではありません。

         

        男性性のエネルギーとのバランスを取ることで、肩の重さや痛みなどが解消され、快適に過ごせるようになると言えるでしょう。

         

        自分自身と向き合う時間を意識的に作る

        自分自身と向き合う時間を意識的に作る

         

        左肩が重い、痛みがある時は自分のための時間を意識的に作り、心の声に耳を傾けることが大切です。

        自分のことは自分がよくわかっていると思っている人も多いでしょう。

         

        でも、実際は周囲の人の目を気にして自分が言いたいことを我慢したり、恋人や家族を優先して自分が後回しになったりしていませんか。

        そんな日々が続くと、自分の本心がわからなくなることがあります。

         

        逆に、周囲の人の意見を無視して自分の気持を押し通してしまいがちな人も、左肩が重くなったり痛みを感じたりすることがあります。

        ついつい忙しさなどから、自分本位になって身近な人を振り回しているのではないでしょうか。

         

        自分の言動を振り返る時は、リラックスして自分の本音をさらけ出せるように、自分のための時間と居場所を作りましょう。

        心当たりがある人は、自分自身と向きあうためにも、ゆっくり瞑想する時間を持つのも良いですね。

         

        左肩の重さや痛みは、一旦立ち止まって自分自身と向き合うタイミングにきているサインだと捉えてみてください。

        忙しくて自分のための時間が作れない人もいるかもしれません。

         

        しかしあえて瞑想する時間を取ることで気になるところを改善していけば、肩の不調も気にならなくなるでしょう。

         

        頑張り過ぎず、少し力を抜く時間を作る

         

        左肩が重い、痛い時は「今のあなたは頑張りすぎている」というサインかもしれません。

        「肩の力を抜いてみるように」と伝えているのです。

         

        普段から「自分が頑張らないといけない!」などと、仕事や家庭のことにフル回転している人もいるでしょう。

        そんなあなたの心と体は疲れ切っている状態です。

         

        それでも周囲の人に甘えたり頼ったりすることができず、何もかも1人で抱え込んでしまう人も多いはず。

        自分がやらないとダメだと思い込んでいる状況になっているかもしれません。

         

        責任感が強いと誰かに頼ることに不安を覚えるものですし、頼るのは悪いことだと思ってしまいがちです。

        でも、あなたが思っているよりも心と体は疲れている状態なので、たまには身近にいる人に頼ってみてください。

         

        これまで誰かが助けようとしても断ったりしていませんでしたか。

        しかし、無理をしてあなたが倒れてしまうとかえって周囲に心配をかけてしまうのです。

         

        「自分がしっかりしないといけない」と意気込んで頑張るのは良いですが、誰かが救いの手を差し伸べたら素直にサポートしてもらいましょう。

        サポートを素直に受け入れるのも女性性を高めることになりすよ。

         

        笑顔とポジティブな言動を心がける

        笑顔とポジティブな言動を心がける

         

        左肩が重い、痛いと感じた時、将来に強い不安を抱えているというサインでもあるので、何事もポジティブ思考でいることが大切です。

        ポジティブ思考の人は表情や言動に表れます。

         

        不安や恐れなどのネガティブな思いを持っているときは、伏し目がちになりますし、愚痴が多くなっていくでしょう。

        たとえば、明るい笑顔でいる人には誰もが好感を持ちますよね。

         

        そしてポジティブで前向きな人が周囲に集まってくるようになってくるはず。

        たとえネガティブな人がいても、だんだんと明るくなっていくでしょう。

         

        ポジティブな言動を心がけている人は、その人が持つ波動(生命エネルギー)が高くなるので、同じ高さの波動を持つ人が集まってくるんです。

        しかし、ネガティブなことばかり言っていると同じようなネガティブで不幸な人を引き寄せてしまうでしょう。

         

        結局、ますますネガティブになってしまうため、なかなかポジティブになれないままになってしまいます。

        さらに、波動が高い人は幸運を引き寄せることができるのです。

         

        逆に、波動が低い人はマイナスのエネルギーを放っているので、悪い運気を引き寄せてしまう可能性が高くなります。

        なのでポジティブ思考でいることが、将来を好転させる鍵といえるでしょう。

         

        ポジティブ思考の人はミスをしても、いつまでも後悔したり引きずったりせずに次に活かそうと気持ちを切り替えることができます。

        辛い出来事もポジティブに乗り越えて行けますよ。

         

        ポジティブな言動を心がけ、誰にでも明るく接していれば、困難にぶつかった時は周囲からの協力も得られやすくなるでしょう。

        無理にでも笑顔になるように意識をしてみてください。

         

        運命の人を心から愛する

         

        左肩に重さや痛みを感じた時、すでにツインレイと出会っている人は「相手のすべてを受け入れなさい」というサインかもしれません。

        ツインレイの愛は「無条件の愛」と言われています。

         

        しかし、相手を受け入れられなかったり、無条件の愛を注げなかったりとう状態になっている場合に左肩に重さや痛みを感じます。

        人は誰でも長所や短所がありますし、すべてを受け入れるのは簡単ではありません。

         

        しかし他人には受け入れられないような短所でも、ツインレイなら受け入れて愛することが、統合を果たすための条件です。

        左肩の重さや痛みを感じたなら、その受け入れができていないことを意味しています。

         

        受け入れができているかどうかは、自分でも気づいていないかもしれまないんです。

        体の左側は女性性を表していて優しさなどの他に、「受け入れる」ことの象徴でもあるので、あなたは無意識に相手を拒んでいるのでしょう。

         

        相手を拒否しているうちは統合を果たすことはできません。

        ツインレイを丸ごと受け入れ、心から愛することができれば、左肩の不調は改善されていきます。

         

        そして2人は、統合へと進むことができるでしょう。

         

        まとめ

        まとめ

         

        今回は左肩が重い時や痛みを感じた時のスピリチュアルな意味や、対処方法についてお伝えしました。

        以下が記事のまとめです。

         

        この記事のまとめ
        • 左肩の痛みはスピリチュアルサイン
        • 左肩の重みは霊の影響の可能性
        • 女性性の変化や将来の不安の意味
        • 対処法はお墓参りやお祓いなど
        • 頑張り過ぎずポジティブに過ごす

         

        左肩が重くて痛い時は、肩こりなどを疑う人も多いのではないでしょうか。

        実際に仕事がデスクワーク中心だったり、冷えからくる血行不良だったりすると、肩の痛みの原因になるので勘違いする人もいるでしょう。

         

        ただ、マッサージなどいくらやっても改善しないことがあります。

        病院で診てもらっても原因がわからない場合は、女性性の変化ツやインレイとの統合、低級霊の存在など、さまざまな理由が考えられます。

         

        左肩に不調を感じたら早めの対処が大切です。

        この記事を参考にしてトラブルを解決し、左肩の不調を改善していきましょう!

         

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!
        目次