高橋多佳子プロデュース せんがわピアノオーディション

「せんがわピアノオーディション」は、開館当初よりせんがわ劇場に備えられているスタインウェイ社製グランドピアノを生かしたプロジェクトとして調布市在住のピアニスト、高橋多佳子氏の発案により平成24年にスタートしました。
このオーディションでは、若手演奏家育成プログラムとして、今後の活躍が期待され、かつお客様に愛される演奏家の発掘を目指し、若手ピアニストがリサイタルを開催することを目的としております。当オーディションの入賞者は、リサイタル開催後さらに国内外のコンクール等で華々しい成果を上げております。

過去の入賞者のリサイタル後の主な実績

江沢 茂敏第1回最優秀賞)
第81回日本音楽コンクール ピアノ部門第3位
竹澤 勇人(第5回優秀賞)
第87回日本音楽コンクール ピアノ部門第2位
第8回ボン・テレコム・ベートーヴェン国際ピアノコンクール第2位(ドイツ)
坂本 リサ(第6回最優秀賞)
第7回国際ピアノデュオコンペティション第1位(ポーランド)
第21回シューベルト国際ピアノデュオコンクール第1位(チェコ)
秋山 紗穂(第6回優秀賞)
第17回東京音楽コンクール ピアノ部門第1位及び聴衆賞
第43回PTNAピアノ・コンペティション特級銅賞
三原 未紗子(第7回最優秀賞)
第26回ヨハネス・ブラームス国際コンクール ピアノ部門第1位(オーストリア)

せんがわピアノオーディション一覧