MENU

左右の顔が違うスピリチュアルな意味とは?顔の右側と左側の意味を徹底解説!

左右の顔が違うスピリチュアルな意味とは?顔の右側と左側の意味を徹底解説!

「左右の顔が違うことにはどんなスピリチュアルな意味があるのかな?顔の右側と左側の意味が気になる!」

 

左右の顔が違うスピリチュアルな意味は、いったいどのようなことがあるか気になりますよね。

鏡を見て左右の顔が非対称なことをコンプレックスに感じている人は、このような疑問を持っているのではないでしょうか?

 

  • 左右の顔が違うスピリチュアルな意味は?
  • 顔の右側と左側の意味は?
  • 左右の顔が違うと気づいたらどうする?

 

そこで今回は、左右の顔が違うスピリチュアルな意味について詳しくお話ししていきます。

顔の右側と左側の意味や、左右の顔が違うと気づいたらどうすればいいかもご紹介するので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

目次

左右の顔が違うスピリチュアルな意味とは?顔が左右非対称な意味

左右の顔が違うスピリチュアルな意味とは?顔が左右非対称な意味

 

鏡で自分の顔を見た時、「左目の方が多い気がする」「右の眉の位置が少し下にある」など左右の顔が違うことに気づかされる場合もあるはず。

実は、左右の顔が違うことにはスピリチュアルな意味が込められています。

 

まずは、左右の顔が違うスピリチュアルな意味についてわかりやすくご紹介していきますので、ぜひ今後のためにも参考にしてみてください!

 

左右の顔が違うスピリチュアルな意味
  • 気持ちと考えていることにズレがある
  • 心に不安やストレスを抱えている
  • 自分自身と向き合うべきタイミング
  • エネルギーのバランスが乱れている
  • 自分に自信が持てない状態にある
  • ネガティブな運気を引き寄せやすい

 

気持ちと考えていることにズレが生じている

 

左右の顔が違うのは、気持ちと考えにズレが生じているからかもしれません。

これは「自分自身の感情を抑制している」というサインであり、感情を抑制している時は「思考」と「感情」に大きなズレが生じやすいのです。

 

その違いが顔の左側と右側に出ているのでしょう。

顔の右側と左側の意味については後ほど詳しくご紹介しますが、思考に関連するのが右側、感情に関連するのが左側だと考えられています。

 

そもそも、思考と感情の違いって難しいですよね。

どちらも自分自身の中に生じるものであることは確かなものの、実際にどう違うの?となると言葉ではなかなか説明しづらいことです。

 

思考と感情を簡単に説明すると以下のようになります。

 

思考と感情

感情:物事や対象に対して抱く気持ち
思考:知識や経験をもとに考えること

     

    感情と思考にズレが生じると、「自分はどうすればいいんだろう」と葛藤が起き、大きなストレスを抱えてしまう原因になることも。

    もちろん、ズレが生じないのがベストです。

     

    一方で、「ミステリアスな魅力がある人」として異性から人気を集めることも珍しくありません。

     

    心に不安やストレスを抱えている

    心に不安やストレスを抱えている

     

    今のあなたは心にさまざまな不安やストレスを抱えている状態で、そのネガティブな気持ちが顔に表れてしまっている可能性も考えられます。

    生きていれば色んな出来事が起こるのは当然のことです。

     

    しかし、良いことばかりではなく心にダメージを与えるような悪いことも起きてしまうのが人生ですよね。

    場合によっては、過去のトラウマが関係している可能性もあります。

     

    過去のトラウマは「いつまで過去のことにこだわっているんだ」と否定されてしまいがちだからこそ、1人で抱え込んでしまいやすいものです。

    ただしいつかは、過去のトラウマが解消される日もくるかもしれないのです。

     

    トラウマが解消される早さには個人差はあるものの、絶対に解消されないわけではないため、自分次第でいつか解放されて楽になれるかもしれません。

    ちなみに、顔の左右差からわかる問題の意味は以下の通りです。

     

    顔の左右差部位 問題の意味
    右目が大きい 相手のことを自分の思うようにコントロールしたい
    眉毛の位置が違う 自分の感情をコントロールできない
    口元が左右違う コミュニケーションの取り方に問題を抱えている

     

    現時点で顔に左右差がある原因を自分自身で把握しているなら、その問題を解決できるように少しずつでも努力していくことが大切です!

     

    自分自身と向き合うべきタイミングを迎えている

     

    左右の顔の違いが気になる時は、自分自身と向き合うべきタイミングを迎えていることを表すメッセージである可能性も考えられます。

    スピリチュアルな観点での象徴は以下の通りです。

     

    スピリチュアルな観点での象徴
    • 左側:知性・感情・直感・創造性
    • 右側:理性・論理的思考・意志力

       

      残念ながら、今のあなたは自分の内面のバランスが崩れている可能性があります。

      これを機に自分自身と向き合う時間を作るべきでしょう。

       

      例えば、自分の感情や本音に蓋をせずしっかり耳を傾けてみたり、学びや知識を積極的に得られるよう意識して行動してみたりなどがおすすめですよ。

      無理なく始められることからで大丈夫です。

       

      自分自身と上手く向き合いながら生活していくことで、内面のバランスを取ることができ、自分を成長させる良いきっかけにもなります。

      どれだけ忙しくても自分自身と向き合う時間を作ることを習慣化すると、自然と顔の左右差も気にならなくなっていくはずです。

       

      夜、眠る前のひとときを静かに自分と向き合う時間とするのもいいですね。

       

      エネルギーのバランスが乱れている

      エネルギーのバランスが乱れている

       

      左右の顔が違うのは、エネルギーのバランスが取れていないサイン可能性があります。

      私たち人間の体はエネルギーの影響を受けながら生活しているので、そのバランスが乱れてしまうと左右の顔に差ができてしまうものです。

       

      顔のパーツごとのスピリチュアルな意味は以下の通りになります。

       

      顔のパーツ スピリチュアルな意味
      目の大きさや形が違う 直感力や洞察力が一方だけに寄ってしまっている
      顔の輪郭が違う ありのままの自分を認めることができていない・その日によって考え方や行動力が違う
      鼻や耳の位置が違う 自己表現することが苦手・コミュニケーションの取り方に問題を抱えている

       

      顔の左右差が気になる時は、スピリチュアルな方法でエネルギーのバランスを整えることが大切です。

      具体的な対処法については後ほどご紹介するので、ぜひ実践していってくださいね。

       

      もしも自分が抱えている問題に心当たりがあるのなら、これ以上バランスが乱れてしまう前にしっかりと対処していくべきでしょう。

       

      自分に自信が持てない状態にある

       

      「どうせ自分なんて何をやってもダメだし…」なんて自分に自信が持てない状態にあると、それが顔の左右差となって表れてしまうことも。

      顔は自分自身の中にある感情が出やすいパーツだということです。

       

      例えば、職場でプレゼン前の人が「大丈夫」と言っていても、顔は不安げに見えたことはありませんか?

      これは、まさにプレゼンに自信が持てていなことですよね。

       

      今回の場合も同様に、自信のなさが顔に出てしまったことで左右違っているのでしょう。

      誰にだってプライドはあるものです。

       

      そのため「自信がない人だと思われたくない」と人前では自信があるように振る舞ったりする時もあるはず。

      でも、心の中では「自信なんてないのに」「どうせ自分なんてダメ」と思ってしまっているので、その差が顔の左右差に繋がっています。

       

      自信がある人になるのは難しいですよね。

      ただ、実は自信を持てるようになる方法って想像以上にシンプルなので、ぜひ今日から以下の方法を実践してみることをおすすめします!

       

      自分に自信を持つ方法
      • できたことを書き出して自分を認める
      • 褒められたことを書き出し自分を褒める

         

        自信がない人は自分の成功より失敗ばかりに気を取られ、失敗してしまった自分をただひたすら責め続けてしまう傾向があります。

        でも、失敗しない人なんていません。

         

        そのため反省はほどほどにして、できたことや褒められたことに目を向けるように意識し、まずは自分を認めてあげることが大切です。

        できることから小さく始めて、成功を積み重ねていく方法はおすすめですよ。

         

        ネガティブな運気を引き寄せやすい

        ネガティブな運気を引き寄せやすい

         

        不意に顔の左右差が気になる時は、ネガティブな運気を引き寄せやすい状況であることを示すサインである可能性も考えられます。

        でも、このサインをマイナスに捉える必要はありません。

         

        サインを受け取って注意しながら過ごすと、引き寄せてしまうはずだったネガティブな運気を引き寄せないようにしていくことができます。

        ネガティブな運気を引き寄せないための方法は以下の通りです。

         

        ネガティブな運気を引き寄せないための方法
        • パワーストーンなどを身に着ける
        • 神社で厄払いをする
        • 盛り塩で浄化する
        • 信頼できる占い師に相談する
        • 断捨離や部屋の掃除をする
        • ネガティブな情報を遮断する
        • 生活習慣や食生活を整える
        • 自然に触れる
        • 好きなものに囲まれて過ごす
        • 荒らしいことにチャレンジする
        • ポジティブな気持ちで過ごす
        • 適度な運動をする

           

          ネガティブな情報遮断としては、SNSから離れることがおすすめですよ。

          悪いニュースや言い争い、愚痴、悪口などあらゆるネガティブな情報がSNSにはあふれかえっていますよね。

           

          もちろんいいニュースもありますし、ためになることもあるでしょう。

          しかし、心構えができていないときにSNSを見たことで、ネガティブな情報が目に入って気持ちが落ち込んでしまうことも。

           

          そのため、しばらくはSNSを見ないようにすることをおすすめします。

          今日から実践できる方法もたくさんあるので、ネガティブな運気を引き寄せないためにできることからぜひ実践していきましょう!

           

          顔の右側と左側の意味を徹底解説!顔の右側が意味することとは?

          顔の右側と左側の意味を徹底解説!顔の右側が意味することとは?

           

          ここからは、顔の右側と左側の意味を解説していきます。

          まずは、顔の右側が意味することについてわかりやすく解説していきますので、特に顔の右側が気になる人はぜひ参考にしてみてください!

           

          顔の右側が意味すること
          • 顔の右側のスピリチュアル的な意味
          • 顔の右側のイメージが濃い人の特徴

           

          顔の右側がスピリチュアル的に意味していること

           

          顔の右側は、「社会に向けた顔」を意味しています。

          本音と建前の「建前」が顔の右側に表れやすく、それは自分自身でも気づかないうちにあまりにも自然に表情に出てしまうことが多いです。

           

          例えば、会社の苦手な上司から食事に誘われたとしましょう。

          心の中では「この人苦手だし、行きたくないなぁ」と思いつつも、断る勇気はなく「ぜひご一緒させてください!」と笑顔で答えたとします。

           

          その時、自分では満面の笑みを浮かべているつもりのはず。

          しかし、実際は右側の口角しか上がっていないアンバランスな笑顔になっている可能性が高いのです。

           

          簡単に言うと、顔が引きつってしまっているということ。

          そもそも、人間の体の構造的に右側の顔は左脳と繋がっていると言われ、左脳が司っているのは理性や倫理的思考、意志力などです。

           

          そのため、右側の顔は理性的な「よそ行きの顔」になりやすいのでしょう。

           

          顔の右側のイメージが濃く出ている人の特徴

          顔の右側のイメージが濃く出ている人の特徴

           

          顔の右側のイメージが濃く出ている人は周囲の人へ外面が良い傾向があり、自分の本音や感情を隠していることが多いと考えられます。

          それを自然とやっているのか、無意識にやっているのかは本人次第です。

           

          今の状態を続けていくと、より顔の左右差が気になるようになるかもしれません。

          もちろん、良い顔をしなければならない状況もありますよね。

           

          自分の気持ちを中心にして生きていける世界ではないですし、特に仕事であれば本音を隠して付き合っていく機会もかなり多いでしょう。

          でも、もう少し素直になってみても良いのかもしれません。

           

          そもそも、何もかもをあなたが背負う必要はないのです。

          たとえ会社の上司が相手であっても、すべてYESと答えて合わせていく必要はないでしょう。

           

          もちろん恋人に対しても同様です。

          言いたいことや本音あるのなら、率直に伝えることも時には大切ですよ。

           

          顔の右側と左側の意味を徹底解説!顔の左側が意味することとは?

          顔の右側と左側の意味を徹底解説!顔の左側が意味することとは?

           

          続いては、顔の左側の意味を解説していきます。

          顔の左側がスピリチュアル的に意味していることについて詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

           

          顔の左側が意味すること
          • 顔の右側のスピリチュアル的な意味
          • 顔の右側のイメージが濃い人の特徴

           

          顔の左側がスピリチュアル的に意味していること

           

          顔の左側は、「プライベートな顔」を意味しています。

          外面が出やすい顔の右側とは逆に、その人の本質的な性格や素直な感情が表れるのです。

           

          もし、人の本音を知りたい時は顔の左側に注目してみましょう。

          もし相手が嘘をついていたり、やましいことがあったりする場合は、顔の左側が一瞬ピクッと引きつったりすることがあります。

           

          また、直感や感情などを司る右脳と繋がっている顔の左側です。

          だからこそ、左側の顔には思ったことがそのまま表れやすいので、もし嘘をつかなければならない場面があるなら左側に注意すべきでしょう。

           

          顔の左側のイメージが濃く出ている人の特徴

          顔の左側のイメージが濃く出ている人の特徴

           

          顔の左側のイメージが濃く出ている人は、その人の内面や感情が表れているので素直な人・嘘をつくのが下手な人である傾向があります。

          本当に嘘をつくのが上手い人は、ポーカーフェイスを貫き通すからです。

           

          また、左側の顔は精神的なストレス状況を表す場所でもあるため、左側の顔の変化が気になる時はストレスが溜まっている可能性があります。

          左側の顔を見て違和感を覚えたら、注意するといいですね。

           

          自分自身の内面の変化や大きな感情の揺れなどを経験した場合は、できるだけ心を安定させるために対策を取ることを心がけていきましょう!

           

          左右の顔が違うことに気づいたら?スピリチュアル的に気をつけること

          左右の顔が違うことに気づいたら?スピリチュアル的に気をつけること

           

          左右の顔が違うことに気づくと、どうしても気になってしまうもの。

          最後は、左右の顔が違うことに気づいた時、スピリチュアル的に気をつけることについてお話ししていきますので、ぜひ参考にしてみてください!

           

          左右の顔が違うことに気づいたら
          • 顔が左右非対称を気に病み過ぎない
          • 常にポジティブな言動を意識
          • 物事を素直に受け取る
          • 裏表のない性格を心がける
          • 笑顔でいる習慣を身につける
          • 自分を受け入れ自己肯定感を上げる

           

          顔が左右非対称であることを気に病み過ぎない

           

          顔が左右非対称であることを気に病み過ぎないことが大切です。

          そもそも、基本的に私たち人間の体や顔は左右が完全に綺麗な対称ということはありません。

           

          少し差があるのが当たり前のことだからなんです。

          どれだけ美しい顔のモデルさんや俳優さんでも、一見左右対称のように見えるものの厳密には完全に左右対称ではありません。

           

          つまり、顔が左右で違うと感じることは普通のことなんです。

          気になってしまう気持ちはよくわかりますが、それを気にして病むよりも、自分の個性やチャームポイントとして受け入れていくべきでしょう!

           

          常にポジティブな言動ができるよう意識する

          常にポジティブな言動ができるよう意識する

           

          一度顔が左右非対称であることに気づくと、そこからずっと気になってしまい、ネガティブな気持ちになってしまう人もかなり多いはずです。

          でも、そんな気持ちでいるとより顔に左右差が出てしまうかもしれません。

           

          なので、顔の左右の違いを気にしすぎるよりも、あなた自身が楽しい気分でいるように心がけたり、笑顔で過ごす時間を増やすことが大切です!

          毎日を充実させてポジティブな気持ちで楽しく過ごしていれば、自然と顔の左右差も気にならなくなってくるものだからです。

           

          それにポジティブな気持ちは、良い出来事を引き寄せることもあります!

          どんな時でもポジティブな気持ちでいることを意識し、何か困難があっても「大丈夫!何とかなる!」と前向きに捉えていきましょう。

           

          物事を素直に受け取る

           

          顔の左側はその人の性格や素直な感情が表れる場所なので、物事を素直に受け取ることを心がけてみるのもおすすめの対処法の1つ。

          真面目な人ほど色んなことを考えてしまいすぎですよね。

           

          しかし、世の中は意外と単純なことばかりの積み重ねで成り立っているものでしょう。

          難しく考えず、素直に受け取ることが大切です。

           

          とはいっても自分の性格をすぐに変えることは難しいため、まずは「素直に、素直に」と自分に言い聞かせながら意識してみてください。

          たったこれだけでも、だんだん変わっていけることを実感できますよ。

           

          感情を隠し過ぎず、裏表のない性格を心がける

          感情を隠し過ぎず、裏表のない性格を心がける

           

          顔の左右差は自分の感情を隠し過ぎていると目立つようになることもあるので、裏表のない性格を心がけていくこともとても大切です。

          例えば、外面ばかりを気にして生活していると気づいたとします。

           

          その場合は、少しずつでも相手に素直な自分の気持ちを伝えられるように努力してみることで変わっていけるでしょう。

          目上の相手にでも、本音をしっかり伝えることは大切なことです。

           

          相手がきちんとしている人なら、あなたの本音をしっかりと受け止め今まで以上にあなたのことを理解しようと努力してくれるはず。

          本音を伝えるのは勇気がいることかもしれません。

           

          でも、このままではあなた自身が辛くなっていく一方なので、今後の自分のためにも少しずつでも感情を出せるように努力していきましょう!

          まずは「この人なら信頼できる」「この人なら受け入れてくれそう」という人から、本音を伝えられるように一歩ずつ踏み出してみてください。

           

          笑顔でいる習慣を身につける

           

          顔の左右差が気になる時は、笑顔でいる習慣を身につけることも大切です。

          笑顔でいる習慣を身につけることで、気持ちがポジティブになっていくだけではなく、自分の波動を高めることにも繋がっていくから。

           

          波動は高いほど、自然と周囲の人たちが引き寄せられてきます。

          また、笑顔で過ごすことには以下のようなメリットもあるんです。

           

          笑顔で過ごすことのメリット
          • 気持ちに余裕が生まれる
          • 相手に心を開いているサインになる
          • 生き生きとした明るい印象を与える
          • 免疫力が高まる
          • 精神的に安定する

             

            笑顔で過ごすこと自体はとてもシンプルなことですが、楽しく過ごしていくためにはとても大切で効果が出やすいことでもあります。

            笑顔が無理なら、軽く微笑むだけでも大丈夫です。

             

            あなたが笑顔でいれば周囲の人も明るい気持ちになり、周囲の明るさがまたあなたをより明るい気持ちにさせてくれるでしょう。

             

            自分を受け入れ、自己肯定感を上げる

            自分を受け入れ、自己肯定感を上げる

             

            顔が左右非対称であることも含め、自分自身を受け入れることも大切です。

            「どうせ自分なんて」というネガティブな気持ちは自己肯定感を大きく下げてしまい、そこから生まれるのはネガティブなものばかり。

             

            あなたにはあなたの魅力があります。

            どんな時でも自分を受け入れることでどんどん自己肯定感を上げていくことができるのです。

             

            ますは、自分を受け入れてあげることを意識してみてください!

             

            まとめ

            まとめ

             

            今回は、左右の顔が違うスピリチュアルな意味や顔の右側と左側の意味について、お話ししました。

            以下が記事のまとめです。

             

            この記事のまとめ
            • 左右の顔の違いは感情抑制のサイン
            • 顔の右は社会に向けた顔
            • 顔の左はプライベートを意味する
            • 左右非対称でも気にしすぎない
            • ポジティブに過ごすことが大事

             

            左右の顔が違うことに気づくと、そのことばかり気になってしまうはず。

            中には鏡を見ることが嫌になってしまう人や人前で笑うことが苦手になってしまう人、自分自身が嫌になってしまう人もいるほどです。

             

            でも、どんなに美しいモデルさんでも左右対称の顔ではないので、顔が左右非対称であることを気に病み過ぎる必要は一切ありません。

            とは言っても、どうしても気になってしまう気持ちもわかります。

             

            そんな時は、常にポジティブな言動ができるよう意識したり、感情を隠さず裏表のない性格になれるよう心がけたりしていくことが大切です。

            そして、「どうせ自分なんて」とネガティブに考えず、自分自身をしっかりと受け入れながら自己肯定感を上げていきましょう!

             

             

            よかったらシェアしてね!
            • URLをコピーしました!
            • URLをコピーしました!
            目次