MENU

宝くじが当たる夢は人に話すといいって本当?宝くじに当たる夢の意味を解説!

宝くじが当たる夢は人に話すといいって本当?宝くじに当たる夢の意味を解説!


「宝くじが当たる夢は人に話すといいって本当?そもそも宝くじに当たる夢にはどんな意味がある?」

 

たとえ夢の中であっても宝くじ当選は嬉しいことで、思わず誰かに話したくなりますよね。

実際に宝くじが当たる夢を見た人は、こんな疑問を持ってるのではないでしょうか。

 

  • 宝くじが当たる夢は人に話すといい?
  • 宝くじに当たる夢の意味は?
  • 宝くじに当たる夢は吉夢?凶夢?

 

そこで今回は、宝くじが当たる夢は人に話すといいのかどうかという疑問について、くわしく解説していきます。

また、宝くじに当たる夢の基本的な意味と、人物別・金額別・状況別のスピリチュアルなサインについても見ていきましょう!

 

目次

宝くじが当たる夢は人に話すといいって本当?宝くじに当たる夢は吉夢?

宝くじが当たる夢は人に話すといいって本当?宝くじに当たる夢は吉夢?

 

宝くじが当たる夢は人に話すといいと言われていますが、事実なのか気になりますよね。

また、夢には様々なサインが隠されているため、そもそも宝くじに当たる夢がいい夢か悪い夢なのかも知っておきたいところでしょう。

 

宝くじが当たる夢に関する疑問に対する答えとして、次のポイントを詳しく解説していきます。

 

宝くじが当たる夢は人に話すといい?
  • 宝くじに当たる夢には吉夢と凶夢がある
  • 吉夢であれば人に話さない方が良い
  • 凶夢であれば人に話した方が良い

     

    宝くじに当たる夢には吉夢の場合と凶夢の場合がある

     

    宝くじに当たる夢にはポジティブな意味があると感じますが、実は吉夢の場合と凶夢の場合があります。

    夢というのはなんとも複雑なもので、現実で起こると嬉しい内容なら絶対吉夢になるとは限りません。

     

    ネガティブなことを考えている深層心理の表れになっていることもあります。

    反対に現実では絶対に起きてほしくない夢であっても、凶夢ではない可能性もあるのです。

     

    ただし、宝くじに当たる夢が吉夢なら、日常生活の中で何か幸福が舞い込んでくると期待できますよ。

    凶夢の場合は、今後あなたに起こるトラブルを警告しています。

     

    もちろんあまりうれしくはありませんが「警告だ」と思うことで、大きなトラブルを避けることもできる点はメリットです。

     

    宝くじに当たる夢が吉夢であれば人に話さない方が良い

    宝くじに当たる夢が吉夢であれば人に話さない方が良い

     

    「宝くじに当たる夢は人に話すといい」という説がありますが、吉夢なら誰かに打ち明けるのは避けた方が良いですよ。

    その理由は、人に話すことによって幸せが遠ざかってしまうからです。

     

    スピリチュアル的に見ると、言葉には魂が宿っているとされています。

    そのため吉夢の内容や良い出来事を誰かに話せば、せっかくついた運が言葉とともに出ていってしまうのです。

     

    さらに話す相手によっては、あなたに自慢されたと不快に感じる場合もあるでしょう。

    特に、アンラッキーなことが続いているような人の中には、人の成功に敏感になっていることもあります。

     

    するとあなたに対して強く嫉妬して、邪魔をしようと考える可能性もゼロではありません。

    「うまくいかなければいいのに」という邪念が、せっかくの幸運の邪魔をしてくるんですね。

     

    夢だけでなく現実で良いことが起こったときにも、浮かれて誰にでも話すのはやめておいた方が良いと言えるでしょう。

    人は思いがけないことで嫉妬してくることがあるのです。

     

    SNSの「匂わせ投稿」なども、やめておいたほうがいいでしょう。

     

    宝くじに当たる夢が凶夢であれば人に話した方が良い

     

    宝くじに当たる夢が凶夢の場合は、人に話した方が良いとされています。

    なぜなら誰かに聞いてもらうことによって、自分の中にたまった負のエネルギーが言葉と一緒に出ていくからです。

     

    また、悪い夢を心の中に秘めていると、正夢になるという説もあります。

    「宝くじに当たる夢=良い夢」という固定概念を手放し、まずは夢の意味をはっきりさせましょう。

     

    つまり宝くじが当たる夢の中にも凶夢があるということです。

    その上であなたが見た夢が凶夢だと分かったときは、積極的に誰かに打ち明けてくださいね。

     

    もう一つ大切なのは、凶夢だからといって過剰に落ち込まないことです。

    ずっと引きずっていたらメンタルは不安定になるし、そのせいで体調不良を引き起こす可能性だってあります。

     

    人に話したら、夢の内容は早いうちに忘れましょう。

    考えまいとすればするほど考えてしまうものなので、何か夢中になれることに取り組むのがおすすめですよ。

     

    宝くじに当たる夢の意味を解説!宝くじに当たる夢の基本的なサインは?

    宝くじに当たる夢の意味を解説!宝くじに当たる夢の基本的なサインは?

     

    宝くじに当たる夢は必ずしも良い夢とは限らず、そこにはネガティブな意味が込められている場合もあります。

    手放しで喜べるわけではないので、その点には注意したほうが良いでしょう。

     

    では、宝くじに当たる夢の基本的なサインを、次の内容を詳しくご紹介していきます。

     

    宝くじに当たる夢の意味を解説
    • 宝くじに当たる夢が持つ良い意味
    • 宝くじに当たる夢が持つ悪い意味

       

      宝くじに当たる夢が持つ良い意味

       

      ではまず、宝くじに当たる夢が持つ良い意味から見ていきましょう。

       

      宝くじに当たる夢が持つ良い意味
      • 願い事が叶うサイン
      • 金運アップ

       

      ・願い事が叶うサイン

      宝くじが当たることは多くの人にとっての願望であることから、夢の中で実現するのは願い事が叶うサインとされています。

      運気が高まっていて、あなたの望みがもうすぐ叶うと示しているのです。

       

      例えば願っていた仕事での成功が叶って夢を掴む人もいれば、理想的な恋人に巡り会えることもあるでしょう。

      つまりこの夢は、あなたが実現に向けて努力してきたことが報われる前兆なのです。

       

      カップルの場合は結婚などのゴールが近いかもしれません。

       

      ・金運アップ

      「宝くじが当たる=お金が手に入る」ということで、夢で見た場合は金運アップを示しています。

      収入アップというよりは、思わぬ臨時収入が入る暗示とされていますよ。

       

      つまり、本当に宝くじに当たる可能性もあるということです。

      実際に、「宝くじ当選の夢が正夢だった」という声も少なくはありません。

       

      特に何度もこの夢を見るなら、あなたの金運は著しく上昇していて、もうすぐお金に関する幸運が舞い込むと期待できるでしょう。

       

      宝くじに当たる夢が持つ悪い意味

      宝くじに当たる夢が持つ悪い意味

       

      では次に、宝くじに当たる夢が持つ悪い意味を以下にまとめていきますね。

       

      宝くじに当たる夢が持つ悪い意味
      • トラブルの前兆
      • 人に甘えすぎているサイン

       

      ・トラブルの前兆

      宝くじに当たる夢は、現実で何かトラブルが起こると警告している場合もあります。

      とはいえ、「絶対に悪いことが起こる」とネガティブに考えすぎるのはNGです。

       

      「夢がトラブルを知らせてくれた」と前向きにとらえて、現実のものとなってしまわないようしばらく慎重に行動しましょう。

      人の悪口を言わない、悪口に同調しない、愚痴をこぼさないなどで人間関係のトラブルの多くは回避できます。

       

      行動面では慌てないように時間に余裕を持たせることで、事故などに遭うリスクが減らせるでしょう。

       

      ・人に甘えすぎているサイン

      宝くじは努力して手に入れたお金ではないため、夢での当選にはあなたの甘えが映し出されていることもあります。

      自分でも無意識のうちに、家族や恋人など身近な誰かを頼りすぎている可能性があるでしょう。

       

      この夢を見たら、今一度自分自身を振り返るのが良いです。

      もしも人に対する甘えや依存心があると分かったら、その気持ちを手放す努力をしましょう。

       

      宝くじに当たる夢の意味は?当たった人物別のスピリチュアルなサイン

      宝くじに当たる夢の意味は?当たった人物別のスピリチュアルなサイン

       

      宝くじに当たる夢を見たら、誰が当せんしたのかも注目すべきポイントですよ。

      自分だけでなく家族や恋人、友人などの場合もあれば、全く知らない人が当せんする夢であるケースもありますよね。

       

      当たった人物によっても、夢があなたに伝えるメッセージやサインが違ってくるからです。

      では、人物別のスピリチュアルなサインについて、以下の項目別に紹介していきますね。

       

      当たった人物別のスピリチュアルなサイン
      • 自分自身が宝くじに当たったサイン
      • 家族が宝くじに当たったサイン
      • 恋人が宝くじに当たったサイン
      • 友人が宝くじに当たったサイン
      • 知り合いが宝くじに当たったサイン
      • 知らない人が宝くじに当たったサイン

         

        自分自身が宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

         

        自分自身が宝くじに当たった夢は、あなたの金運が上がっていることや願いが叶うことを示しています。

        予想もしていなかったお金に関する幸せや、夢や目標の実現が間近に迫っているのでしょう。

         

        「宝くじを購入して結果を待っている」という人は、実際に当選する可能性もあります。

        そのため、「宝くじを買おうか検討中」という人も、自分が当選した夢を見たらチャレンジしてみるのもありです。

         

        高額当せん者の中には、この夢を見て現実化したという人が存在します。

        実際に宝くじには当たらなかったとしても、残念に思う必要はありませんよ。

         

        金銭的なこととは違った部分で、あなたが幸せだと思える出来事が舞い込んでくるでしょう。

        例えば転職したいと思っていた人は、いい転職先が見つかるかもしれません。

         

        交際している人がいる場合は、恋人からのプロポーズなどの嬉しいことが起こる可能性もありますよ。

         

        家族が宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

        家族が宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

         

        家族が宝くじに当たった夢は、運気の流れが良くなっているサインです。

        この夢を見たら、まずは家族などあなたの身近な人に良い出来事が訪れ、それがあなたの幸せにも直結します。

         

        つまり、「周りの大切な人たちと一緒に幸せになれる」ということです。

        しかし、家族が宝くじに当せんしたという幸福な夢なのに、あなたがネガティブな思いを抱いている場合は注意が必要ですよ。

         

        身近な人や環境に変化が起こり、それがあなたにマイナスの影響を与える可能性があります。

         

        恋人が宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

         

        夢の中で恋人が宝くじに当たった場合は、これまで頑張ってきたことが報われる前兆とされていますよ。

        恋人が宝くじを買って当たるのを予知しているわけではないのですね。

         

        夢占いにおいて恋人は、「自分が大事にしてきたもの」を意味していきます。

        そのことから、あなたの努力が良い方向へ進み、夢の実現・目標達成という成果を掴むと捉えられるのです。

         

        またこの夢には、あなたが今やっていることは間違いじゃないというメッセージも込められています。

        「これでいいのかな?」「先に進むのは不安だ」という迷いがあっても、自信を持って突き進んでOKです。

         

        自分を信じて、今までと変わらず努力を続けていきましょう。

         

        友人が宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

        友人が宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

         

        友人が宝くじに当たった夢は、今起こっているトラブルが解消されるときに見る夢です。

        夢における友人とは、実はあなたの置かれた環境そのものを指します。

         

        そのため、友人に宝くじが当たった夢を見たら、現実で物事が好転すると考えて良いでしょう。

        特に、夢に出てきたのが親友と呼べるほど仲良しの相手だったら、あなたの幸福度が高まる確率は上昇します。

         

        また、もしあなたの身近な友人が悩んだり助けを求めたりしているなら、積極的に話を聞いてあげましょう。

        友人を助けることが、あなたの運気アップにも繋がりますよ。

         

        知り合いが宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

         

        知り合いが宝くじに当たった夢を見たら、あなた自身がどんな感情を抱いていたか思い返してみましょう。

        夢の中で羨む気持ちが芽生えたなら、要注意ですよ。

         

        羨むのは、あなた自身が現実で嫉妬心などのネガティブな感情を抱く可能性があるからです。

        誰かを羨ましいと思うのはダメなことではありませんし、それが自分を奮い立たせる糧にもなり得ますよね。

         

        しかし羨む気持ちがいきすぎると、他人の成功や幸せを妬みはじめることもあるでしょう。

        負のエネルギーは金運を遠ざけるので、明るく前向きな気持ちをキープしてください。

         

        知らない人が宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

        知らない人が宝くじに当たった場合のスピリチュアルなサイン

         

        夢の中であなたの知らない人が宝くじに当たった場合は、精神的に疲れているサインです。

        特に相手を羨ましく感じているなら、あなた自身が強いストレスや欲求不満を抱えている証拠ですよ。

         

        この夢を見たら、自分の心の声に耳を澄ませてみてください。

        自分では平気なつもりでも、疲れをため込んでいる可能性があります。

         

        人の幸せを喜べないのは気持ちに余裕がない証拠なので、しっかりと休息をとるようにしましょう。

         

        宝くじに当たる夢の意味は?当たった金額別のスピリチュアルなサイン

        宝くじに当たる夢の意味は?当たった金額別のスピリチュアルなサイン

         

        宝くじに当たる夢とはいっても、当せんした金額は人によって様々ですよね。

        高額当せんした人もいれば、少額だった人もいるでしょう。

         

        ここでは、夢の中で宝くじ当たった金額別のスピリチュアルなサインを、次の項目別に詳しく紹介していきます。

         

        当たった金額別のスピリチュアルなサイン
        • 高額当せんした場合のサイン
        • 少額当せんした場合のサイン

           

          高額当せんした場合のスピリチュアルなサイン

           

          たとえ夢の中であっても高額当せんすることは嬉しいですが、実はこの夢は「凶夢」とされています。

          運気が下がっていることを示しているため、気持ちを引き締めるべきタイミングです。

           

          実際に大きなお金を手にする可能性がありますが、それが原因で調子に乗ってしまったり、どんどん欲が深くなったりすることもあるでしょう。

          この夢を見たら、「謙虚になるべき」という警告と捉えてくださいね。

           

          もしも自分の思考に問題点があると分かったら、すぐに考えを改めましょう。

          たとえば成功が続いてちょっと傲慢になっていた、会社で成績良好になったため態度が大きくなっていたなどがあるかもしれません。

           

          自信を持つのはいいことですが、傲慢な態度は運気の低下を招いてしまいます。

          しかしすぐに気づいて改めることですると、運気ダウンを防ぐことができますよ。

           

          ちなみに、何度も何度も高額当せんする夢を見る場合に関しては、幸運が訪れるサインとされていますよ。

           

          少額当せんした場合のスピリチュアルなサイン

          少額当せんした場合のスピリチュアルなサイン

           

          少額当せんした夢が示すのは、あなたにちょっとした幸せが舞い込んでくることです。

          総合的に運気が上がっていると知らせる吉夢で、規模は小さくても嬉しい出来事が続きますよ。

           

          電車の乗り換えが順調に行った、町内会のくじに当たったなどささやかながら嬉しいことが起きるかも。

          この夢を見たら、毎日明るい気持ちで過ごすことを意識すると良いでしょう。

           

          たとえ大きな幸運は巡ってこなくても、「毎日良いことばかり起こって幸せ」と前向きに考えることが大事です。

          すると、より一層良いことを引き寄せる体質になれるでしょう。

           

          宝くじに当たる夢の意味は?当たった状況別のスピリチュアルなサイン

          宝くじに当たる夢の意味は?当たった状況別のスピリチュアルなサイン

           

          あなたが宝くじに当たる夢を見たとき、夢の中でどのような行動をとっていたか、どんな感情だったのかを思い返してみましょう。

          それによっても、夢の吉凶は大きく違ってきます。

           

          変な夢だと思って目覚めても、いい気分だったら吉夢なのです。

          では、夢で宝くじに当たったときの状況別スピリチュアルなサインを、以下の項目順に紹介していきますね。

           

          宝くじが当たった状況別スピリチュアルなサイン
          • 当せんした宝くじを換金したサイン
          • 当せん宝くじの期限が切れていたサイン
          • 宝くじの当せんを自慢しているサイン
          • 宝くじが当たって嬉しい場合のサイン
          • 宝くじが当たったのに嬉しくないサイン

             

            当せんした宝くじを換金した場合のスピリチュアルなサイン

             

            当せんした宝くじを換金した夢は、あなたの金銭感覚が乱れていることを意味しています。

            宝くじに当たるのは当然嬉しいことですが、見方を変えると何もせず大金が手に入る状態ですよね。

             

            そのことから、「苦労せずお金を手にしたい」という思いが反映されていると言えます。

            また、かなり物欲が高まっている状態で、無計画にお金を使いすぎてしまう可能性も示唆しているのです。

             

            とはいえ、お金で不幸になることを予言する夢とは、捉えないことが大事ですよ。

            「一度お金に対する考え方を見直すべき」というメッセージだと思って、改善すべき点はしっかり直していくと良いでしょう。

             

            当せんした宝くじの期限が切れていた場合のスピリチュアルなサイン

            当せんした宝くじの期限が切れていた場合のスピリチュアルなサイン

             

            宝くじが当せんしてるにも関わらず、期限が切れていた…そんな残念な夢を見たときは、現実で何かトラブルが起きている可能性大です。

            あなたが気づかないうちに、身近で何か問題が発生していることを示しています。

             

            また、家族や友人が困っていて、実はあなたの力を借りたいと望んでいる場合もあるでしょう。

            今あなたが置かれている環境で、少しでも気にかかっていることや、何となく心配な人はいませんか?

             

            もし該当するなら、トラブルが起きる前に対策をとるようにしましょう。

            何も思い当たることはなくても、今一度周りをよく見てみてくださいね。

             

            家族や友人に、「大丈夫?」と一言声をかけるのもおすすめですよ。

             

            宝くじの当せんを自慢している場合のスピリチュアルなサイン

             

            宝くじに当せんして誰かに自慢している夢は、あなたが抱える金銭的なコンプレックスを反映しています。

            「給料が少ない」「貯金がなくて不安」など、お金に対してネガティブな感情を持っている状態です。

             

            不満・不安が蓄積されて、耐え切れなくなっている人もいるでしょう。

            状況を変えるには、コンプレックス解消のため前向きに対処することが大切です。

             

            またこの夢は、今は金銭的に満足していても、これから金運が下がると示している場合もありますよ。

            お金の使い方を今一度見直して、状況が悪化しないようにしましょう。

             

            宝くじが当たって嬉しい場合のスピリチュアルなサイン

            宝くじが当たって嬉しい場合のスピリチュアルなサイン

             

            宝くじが当たって素直に嬉しいと思っている夢は、現実で物事が良い方向に進んでいるサインですよ。

            運気が上がっている状態で、目標がある人は達成する可能性が高いでしょう。

             

            ちなみに、自分ではなく誰かの当せんを心から嬉しく感じているなら、かなり幸運な出来事が迫っている予兆です。

            ただし、嬉しさのあまり当せん金を散財したり、そのお金を使って派手に遊んだりしている夢なら意味が違ってきます。

             

            夢のなかで当せん金でブランド物を買い漁っている、などは警告だと捉えた方がいいですね。

            これから思わぬ大きな出費があったり、高額のものを衝動買いしてしまう場合もあるでしょう。

             

            後で使いすぎたと嘆かないよう、いつも以上に気を引き締めておくのが最善策です。

             

            宝くじが当たったのに嬉しくない場合のスピリチュアルなサイン

             

            「宝くじが当たったのになぜか嬉しくない」と感じている夢は、あなたが今気持ちの面で余裕がないことを表しています。

            今あなたは悩みを抱えていたり、強いストレスを感じたりして疲れきっているのでしょう。

             

            仕事や家事に追われているのではないでしょうか。

            悩みやストレスを抱えた精神状態のときは、本来なら嬉しい出来事に対しても、何も感じることができないものです。

             

            ときに夢には、自分でも気づいていない深層心理が映し出されます。

            そのため、宝くじに当たったのに嬉しくない夢を見たときには、意識的にリラックスする時間をとることが大事ですよ。

             

            心を元気にするためにも思い切って休みをとったり、好きなことに没頭したりしましょう。

            温泉に行ったり、キャンプなどで自然の中に身を置いたりするのもおすすめです。

             

            まとめ

            まとめ

             

            今回は、宝くじが当たる夢は人に話すといいというのか本当について、宝くじに当たる夢の意味に合わせて解説しました。

            以下が記事のまとめです。

             

            この記事のまとめ
            • 宝くじに当たる夢は吉夢と凶夢がある
            • 吉夢なら人には話さない
            • 凶夢の場合人に話す方が良い
            • 良い意味は願い事が叶う、金運上昇
            • 悪い意味はトラブルの前兆など

             

            宝くじが当たる夢は人に話すといいという説がありますが、必ずしもそうすることがベストとは限りません。

            注目すべきポイントは、その夢が吉夢か凶夢なのかという点です。

             

            吉夢は、人に話すと「幸せが遠ざかる」「嫉妬心から邪魔される」とされているため、誰にも打ち明けない方が良いでしょう。

            反対に凶夢なら、人に話すことで「負のエネルギーが出ていく」と言われていますよ。

             

            宝くじに当たる夢は一見ポジティブに思えますが、夢の内容によって良い意味・悪い意味に分かれます。

            良い意味としては、「願い事が叶うサイン」「金運アップ」とかなり嬉しい内容です。

             

            悪い意味には、「トラブルの前兆」「人に甘えすぎているサイン」が挙げられます。

            宝くじに当たる夢を見たときは、「誰が当たったか」「金額はいくらだったか」「どんな状況だったか」にも注目しましょう。

             

            宝くじが当たる夢のサインをしっかり理解した上で、活かすことが大切ですよ!

             

             

            よかったらシェアしてね!
            • URLをコピーしました!
            • URLをコピーしました!
            目次