このページの先頭
せんがわ劇場

  Check  

(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方

2019年の公演一覧

ジャンル: 公演種別:

その他劇場プロデュース公演

おらほ亭 せんがわ落語会
【第一部(昼の部)】市民落語会
【第二部(夜の部)】家族で楽しめるプロの寄席

■公演日程  2019年1月12日

毎年ご好評をいただいている「おらほ亭せんがわ落語会」

2019年も、市民落語会とプロの噺家による落語会の二部構成でお送りします。
ふらっと足を運んで、新春初笑い!
笑顔あふれる一年をせんがわ劇場でスタートしませんか。
実は身近で親しみやすく、聴く人によって無限の広がりを持つ噺の世界を、気軽に、自由にお楽しみください。
きっとあなたも惹き込まれるはず!

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME208

■公演日程  2019年1月13日

瀧廉太郎へのオマージュ

その短い生涯からは想像もできないほど数多くの名曲を生み出した瀧 廉太郎。
代表作も多い唱歌はもちろん、唱歌以外の作品にもスポットをあて、
瀧廉太郎の音楽の世界をお届けします。

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ演劇祭~リーディング・フェスティバル~ プレイベント「ケベックの文化と今日の演劇について」

■公演日程  2019年1月14日

せんがわ演劇祭~リーディング・フェスティバル~ プレイベントです。
ゲストをお招きして、ケベック州について、そしてケベックの舞台芸術についてお話いただきます。

演劇貸し館

調布市せんがわ劇場地域連携事業
桐朋学園芸術短期大学専攻科演劇専攻50期修了公演『どんどこどん』

■公演日程  2019年1月25日~2019年1月28日

調布市せんがわ劇場地域連携事業  
桐朋学園芸術短期大学専攻科演劇専攻50期修了公演   
『どんどこどん』 <上演時間 2時間>


~“ことば”で遊ぶ無限の可能性~

詩人、谷川俊太郎の戯曲『どんどこどん』。
大人から子どもまで、言葉遊びの世界へようこそ!!

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ演劇祭~リーディング・フェスティバル~

■公演日程  2019年2月8日~2019年2月17日

俳優が語る言葉を〈聴く〉ことで
情景や登場人物が現れ
想像の翼を広げることができる「リーディング」
この「リーディング」をテーマに
日本の童話、海外の戯曲、そして地域の方々の語る熱い声に
耳を澄ませる2週間。
気軽に演劇を楽しむことができる
せんがわ劇場の「リーディング・フェスティバル」をめざします

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ演劇祭~リーディング・フェスティバル~せんがわシアター121vol.12 日本童話リーディング「車のいろは空のいろ」

■公演日程  2019年2月8日~2019年2月11日

タクシー運転手の松井五郎さんは、春野タクシーというタクシー会社で空色のタクシーを運転している。ある時は、人間のお客さんを乗せたのに、あらためて見ると動物だったり、ある時は、いつのまにか道路や地面でない所を走っていったり、またある時は、時間と空間を往復したり。そんな日常と非日常が交差する、松井さんのファンタジックなタクシー業務のものがたり。

ポプラ社刊 『車のいろは空のいろ』シリーズ3巻の中から、「春のお客さん」「山ねこ、おことわり」「しらないどうし」「くましんし」「雪がふったら、ねこの市」の5編を4人の俳優で紡ぎます。

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ演劇祭~リーディング・フェスティバル~地域参加団体公演

■公演日程  2019年2月9日~2019年2月11日

ぷちぷち、ちょうふ★座21、Human b.with 東京演劇女子、創作ユニット「エレメンツ」、彦市くらぶ、調布市内で活動中の地域5団体のリーディング公演。
各5団体公演(1団体20分)を1ステージとして、4ステージ公演を行います。

ぷちぷち
スイミー~みんなで力を合わせれば怖くない!~

ちょうふ★座21
樋口一葉 作 十三夜 より

Human b.with 東京演劇女子
ミグラード 朗読劇『銀河鉄道の夜』

演劇ユニット「エレメンツ」
彼女の場合

彦市くらぶ
木下順二 作 彦市ばなし より

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME209

■公演日程  2019年2月10日

世界の楽器シリーズ
<フィンランドの楽器・カンテレ>


今回のサンデー・マティネ・コンサートは、フィンランドの民族楽器、
カンテレの演奏をお贈りします。
日本ではまだ珍しい楽器。
その繊細で優しく神秘的な音色を存分にお楽しみください。

<カンテレとは・・?>
カンテレ(kantele)はフィンランドの民族楽器の一つで、ツィター属に属する撥弦楽器の一種です。(中略) もともとは1 片の木をくりぬき、表面に5 本の弦を張ったシンプルな作りでしたが、詩や踊りの伴奏楽器として、あるいはソロ楽器としての価値を追求する過程で次第に多弦化されていきました。現在では小さいもので5 弦、大きいもので40 弦のものがあり、同じ” カンテレ” でも、楽器本体が所持している弦の本数によって形状や音色が異なることも大きな特徴と言えます。(TERESIANKANTELE WEB サイトより)

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ演劇祭~リーディング・フェスティバル~せんがわシアター121vol.12 海外戯曲リーディング「鋼のピアノ」<中国>

■公演日程  2019年2月13日~2019年2月17日

鉄鋼工場をリストラされた主人公は、音楽の夢を持つ10歳の娘のために、友人の助けを借り、鋼鉄でピアノを作ってしまう。
生活の辛さと、その中でのユーモアを通して、深い親心と友情を描く。生活の本質をリアルに表現する、温かいコメディ。

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ演劇祭~リーディング・フェスティバル~せんがわシアター121vol.12 海外戯曲リーディング「間違いの年月」<アルゼンチン>

■公演日程  2019年2月13日~2019年2月17日

70歳を超える兄弟とその兄嫁の老人3人が住むスタンコビッチ家。
ある日、一人の男がやってきて「母の遺言によると、父はこの家のスタンコビッチさんだそうです」と告げる。
若かりし頃の記憶も曖昧な兄弟は、どちらが本当の父親か覚えていない。闖入者の登場で老人3人は戸惑い、思わぬ結末へ。

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ演劇祭~リーディング・フェスティバル~せんがわシアター121vol.12 海外戯曲リーディング「顔のない少年」<カナダ・ケベック>

■公演日程  2019年2月13日~2019年2月17日

ある朝、母は、ベットにいた息子ジェレミーの目、鼻、口、耳が無くなっているのを発見する。
映画館でゾンビ映画を見ていたはずのジェレミーとジェシカ。
いつしか二人の男女は不思議な世界に浸り込んでゆく。

その他貸し館

「うまれる」上映会

■公演日程  2019年2月19日

両親の不仲や虐待の経験から親になることを戸惑う夫婦。
出産予定日に我が子を失った夫婦。
子どもを望んだものの授からない人生を受け入れた夫婦。
完治しない障害を持つ子を育てる夫婦。

自分たちが生まれてきた意味や命の大切さ、人との繋がり、“生きる”ことを考える、ドキュメンタリー映画です。

ナレーション つるの剛士

音楽劇場プロデュース公演

第7回せんがわピアノオーディション
受賞コンサート

■公演日程  2019年2月23日~2019年2月24日

2018年8月に開催した「第7回せんがわピアノオーディション」受賞者によるコンサート。
仙川からはばたく若いピアニストの演奏を、いち早く聴く絶好の機会です。

【2月24日(日)】
14:00開演(13:30開場)
「三原未紗子 ピアノリサイタル」(最優秀賞受賞)

【2月23日(土)】
14:00開演(13:30開場)
「下岡萌々子×都筑小百合×谷口若菜 ジョイントピアノリサイタル」(優秀賞・優良賞受賞)

音楽貸し館子ども向け公演

子どもからおとなまで楽しめるピアノソロ・連弾コンサート

■公演日程  2019年3月2日

サン=サーンス 動物の謝肉祭より
ショパン ワルツ「小犬」、エチュード「革命」
ホルスト 組曲『惑星』より「ジュピター」

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME210

■公演日程  2019年3月3日

東京の民謡を知る

東京の埋もれていた民謡を発掘し、歌い継ぐ活動を行う村松喜久則さんをお迎えして、東京民謡の数々をお聴きいただきます。民謡から垣間見える江戸の庶民の生活。日曜の午前に、東京の今と昔を感じてみませんか?

音楽貸し館

音楽の小箱せんがわ

■公演日程  2019年3月15日

我が街仙川にて、ヴァイオリンとピアノによるクラシック音楽のコンサートです。
春への憧れと希望を込めた選曲にてお楽しみいただきます。
ゲストにサクソフォンを迎えて華やかに参ります。
街散策を兼ねてお気軽にお越しください!

舞踏貸し館

スカール・リリー バリダンス公演

■公演日程  2019年3月16日

インドネシア バリ島の舞踊をご披露いたします。
3月16日 (土)
午後1時 開場
午後1時20分開演

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME211

■公演日程  2019年3月17日

ピアノトリオコンサート

今回のサンデー・マティネ・コンサートは、ピアノ三重奏曲をたっぷりお贈りします。
様々な表情をみせる珠玉の名曲たちを、フレッシュな演奏でお楽しみ頂きます。

音楽劇場プロデュース公演

サンデー・マティネ・コンサートPlus+ Vol.16

■公演日程  2019年3月17日

2019年3月17日(日)15:30開場 16:00開演

第一線で活躍する、四人の名手による至上の弦楽四重奏。

121席の小さな空間で贅沢にお楽しみいただきます。

演劇音楽貸し館

劇団まほろば第26回公演 第一部 concert 第二部 清水邦夫作「楽屋」

■公演日程  2019年3月29日~2019年3月31日

◆第一部concert
シャンソン&ミュージカルetc.

◆第二部 「楽屋」流れ去るものはやがてなつかしき
主演女優の楽屋に枕を抱えた謎の若い女優が入ってくる。この楽屋には女優たちの凄まじい業が棲みついている。四人の女優をめぐる怨念の交錯。光と影。夢と現実。女優たちの真実が今明かされる!!!

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME212

■公演日程  2019年4月14日

春のスタートコンサート
2019年度の最初のサンデー・マティネ・コンサートは、
パリ管弦楽団首席フルート奏者、ヴァンサン・リュカ氏をお迎えし、春のコンサートをお贈りします。
この贅沢なコンサートをお見逃しなく。

演劇貸し館

第9回せんがわ劇場演劇コンクール・オーディエンス賞受賞公演/【2ヶ月連続受賞公演】第1弾
Pancetta 9th performance“Plant”

■公演日程  2019年4月19日~2019年4月21日

「ParsleyのHanaは咲くのだろうか。」

昨年第9回せんがわ劇場演劇コンクールにて
グランプリ、オーディエンス賞、俳優賞を獲得した
パンチェッタが受賞作品“Parsley”と昨年外部公演にて披露した
“Hana”を新たなバージョンにし、“Plant”として上演。

★第9回せんがわ劇場演劇コンクールの情報はこちら

音楽貸し館

オペラ Cendrillon シンデレラ

■公演日程  2019年4月25日~2019年4月29日

今年はマスネ作曲家のオペラ≪Cendrillon シンデレラ≫を上演いたします。皆様ご存知の、シンデレラ物語そのままの、心温まるファンタジーです。
どんなジャンルも手掛けるオペラ職人マスネの見事な書きっぷり。官能的なデュエット、腹を抱えるコミックシーン等々、子供から大人まで飽きる間もない上質なエンターテイメントです。ご家族でのご来場はもちろんですが、ピュアで温かい気持ちになりたい大人にもオススメです。舞台芸術に新納氏を迎え、スペシャルウイーク初回より演出を手掛ける飯塚氏の演出でどのようなシンデレラの世界が繰り広げられるでしょうか・・・。

今年もダイレクトにお伝えするため、日本語で上演致します。8回目を迎えた東京室内歌劇場スペシャルウイーク新演出≪Cendrillon シンデレラ≫をお楽しみください!

※調布市民を対象としたゲネプロ観覧は受付を終了しました

音楽貸し館

東京室内歌劇場 コンサートおジーンズ技あり!

■公演日程  2019年4月25日

数年ぶりに、せんがわ劇場へ帰ってきた「おジーンズ」のコンサート。
今回は70代以上の男性歌手6人で、年とともに練り上げた円熟の芸術歌曲、
オペラ・アリア、歌謡曲、ポピュラー・ソングなどを皆で熱唱します。
6人のおジーンズの技あり!なパフォーマンスをお楽しみ下さい!

音楽貸し館

東京室内歌劇場 コンサートおバーンズとエロ男爵

■公演日程  2019年4月26日

昨年のせんがわ劇場で誕生した「新プロジェクトシリーズ」。大好評で再登場!オリジナルでおかしな物語が朗読とともに進むなかで、みなさんがよくご存じの歌曲やポップス、演歌からオペラアリアが、どんどん聞こえてきます。
歌と芝居と朗読と、そしてギャグ!!!クラシック音楽を知らなくったって大丈夫。今回は「おバーンズ」とのコラボレーション。どんなお話になるのか?これは見逃せない!

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME213

■公演日程  2019年5月5日

日本音楽の世界
今回のサンデー・マティネ・コンサートは、
篠笛と箏による日本音楽の世界。
古典から現代までのスタンダードを
独奏やアンサンブルでお贈りします。

演劇貸し館

第9回せんがわ劇場演劇コンクール・グランプリ受賞公演/【2ヶ月連続受賞公演】第2弾
Pancetta 10th performance “図”

■公演日程  2019年5月8日~2019年5月12日

昨年第9回せんがわ劇場演劇コンクールにて
グランプリ、オーディエンス賞、俳優賞を獲得したパンチェッタが、
新作「図」を、受賞公演として堂々上演します!

大きな囲いがある。囲いは城壁のように四方を閉ざしている。
囲いの中には対角線を走るように交わっている二本の線があり、
北東から南西の方向に伸びる線の方が長く、北西から南東の方向に伸びる線の方が短い。どちらの線も囲いには接していない。

囲いの中の、二本の線が交わった点の北側にさらに二本の短い線があり、
それらは平行で北北西から南南東の方向に短く収まっている。
他の線とも交わってはいない。

一体何の話をしているのだろう。図にすれば簡単なのに。



★第9回せんがわ劇場演劇コンクールの情報はこちら

音楽

ピアノデュオ アフォガート 第三回リサイタル

■公演日程  2019年5月18日

【公演日時】
2019年5月18日(土)
13:30開場 14:00開演
全席自由 当日券あり

【プログラム】
*ドヴォルザーク/ボヘミアの森より 糸紡ぎ
*ドヴォルザーク/スラブ舞曲 Op.46より 第1番 第2番
*ブラームス/16のワルツ Op.39より 第1番 第3番 第15番
*シューマン/12の連弾曲 Op.85(全曲)

(1台6手連弾)
*チャイコフスキー/組曲『くるみ割人形』 Op.71aより マーチ 葦笛の踊り ロシアの踊り(トレパーク)
*ラフマニノフ/6手のためのロマンス ワルツ

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME214

■公演日程  2019年5月19日

未来のホープ vol.24
今回のサンデー・マティネ・コンサートは、仙川から羽ばたく未来の名演奏家をご紹介する未来のホープシリーズ24回目。
新進のピアニスト守永由香さんをお迎えして、ピアノの詩人と呼ばれるショパンの作品をお贈りします。
新しい才能をぜひお見逃しなく!

演劇貸し館

第8回朗読を楽しむ会「言の葉」春の発表会

■公演日程  2019年5月21日

朗読を通し、耳から作品の世界へいざないます。読書とは又、一味違った楽しみ方、イメージの広がりを実感して頂けることでしょう。
演目の合間であれば、いつでも入退場自由です。

演劇貸し館

THEATRE MOMENTS vol.23 『#マクベス』

■公演日程  2019年5月29日~2019年6月1日

2019年は「マクベス」の年です。
実は6月までになんとマクベスが6本も上演されます。(あくまで佐川調べ)
なぜ今、マクベスがこんなに上演されるのか?
マクベスという話は、端的に言えば「マクベスが魔女の予言を信じ、転落していく話」です。

最近、僕は知らない町で食事をするとき、食べログを使います。
少しでも美味しいものを食べたいし損をしたくないから、高評価の店を探します。
しかし、調べれば調べるほど色々なお店が出てくる。
あっという間に時間は過ぎ、ランチタイム終了なんてことも。
飛び込みで入ったお店でも、自分が「美味しい」と感じられれば十分なはず・・・。
でも、結局僕は毎回、食べログのお世話になる。

魔女って、そんな感じのものかも。
生活の中のちょっとした『不安』を解消してくれるもの。
今の時代はなんだかそんな『不安』がそこかしこにあるような気がするのです。

さて『#マクベス』は、MOMENTSの特徴である緩急自在なアンサンブルと卓抜した小道具の見立てを駆使し、皆様の想像力を刺激します。

より身近で感覚的な『#マクベス』の世界、ぜひ体感しに劇場へ!

     構成・演出 佐川大輔
Directed and adapted by Daisuke Sagawa

【Subtitles in English and Chinese(英語と中国語の字幕あり)】
【2019年8月マカオにて上演決定】

音楽劇場プロデュース公演

ファミリー音楽プログラムVol.23
「子どものための演奏会入門コンサート」 

※参加申込み受付は終了しました。

■公演日程  2019年6月8日

演奏会ってどんなところ?拍手っていつするの?
クラシックコンサートのマナーや、
楽器の紹介などのお話と、
後半は実際に演奏会をお楽しみいただきます。
おやこで初めてのクラシックコンサートに出かけてみませんか?

対象:5歳~小学生とその保護者
(小学3年生までのお子様は必ず保護者の方とお越しください。)

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME215

■公演日程  2019年6月9日

世界の楽器
今回のサンデー・マティネ・コンサートは、世界の楽器シリーズとしてクロマチックハーモニカ奏者の山下伶さんがギタリストの山下俊輔さんと共に登場します!
お二人の躍動感あふれるステージをぜひお見逃しなく!

演劇貸し館

+ new Company 10周年記念公演 第2弾 「幸せのかたち」

■公演日程  2019年6月12日~2019年6月16日

+ new Company 10周年記念公演 第2弾 「幸せのかたち」
6月12日(水)~6月16日(日) せんがわ劇場
脚本・演出 金井麻衣子(+ new Company)

‘幸せ’をテーマに、恋愛模様を描く、切なく、あたたかい恋の物語。
Cafe‘フュージョン’の中で、 登場人物それぞれの想いが巡ってゆく・・・。
―あなたが幸せでいることが、僕の幸せです。―

◆稽古場のご様子はこちらから⬇
https://ameblo.jp/maiko-sasayaki/entry-12461461205.html

※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。
※全席自由席です。
※本公演はダブルキャストです。

音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート~午後への前奏曲~VOLUME216

■公演日程  2019年6月23日

金管五重奏コンサート
今回のサンデー・マティネ・コンサートは、金管五重奏コンサート。
夏を呼び込むような華やかな金管楽器のアンサンブルをぜひお楽しみください!