このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
音楽

ピアノデュオ アフォガート 第三回リサイタル

ピアノデュオ アフォガート について

私たちは国立音楽大学ピアノ科出身で、第一回、第二回に引き続き今年も三回目の演奏会を開くこととなりました。
毎年、東京公演では連弾の魅力を存分に発揮できるレパートリーで、富山公演では赤ちゃんから参加できるようリラックスした雰囲気で演奏会を行っています。
今年の東京公演では私たちの同窓生である杉村香代子さんにもご協力頂き、1台6手連弾も演奏いたします。

「アフォガート」は、バニラアイスの上に熱いエスプレッソをかけたイタリアのデザートです。
甘さと苦さ、温かさと涼しさが重なり合うような音楽を2人でお届けしたいと思っております。

会場で皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

ピアノデュオ アフォガート 第三回リサイタル

【公演日時】
2019年5月18日(土)
13:30開場 14:00開演
全席自由 当日券あり

【プログラム】
*ドヴォルザーク/ボヘミアの森より 糸紡ぎ
*ドヴォルザーク/スラブ舞曲 Op.46より 第1番 第2番
*ブラームス/16のワルツ Op.39より 第1番 第3番 第15番
*シューマン/12の連弾曲 Op.85(全曲)

(1台6手連弾)
*チャイコフスキー/組曲『くるみ割人形』 Op.71aより マーチ 葦笛の踊り ロシアの踊り(トレパーク)
*ラフマニノフ/6手のためのロマンス ワルツ

公演日程

2019年5月18日
開演時間 18日
14:00

…空席あり  …残席わずか  ×…満席

料金

大人(中学生以上) 2,000円
小人(小学生以上) 1,000円(未就学児要相談)
全席自由 当日券あり

申し込み方法

下記メールにてご連絡いただくか
当日直接会場までお越しください。

pianoduo.affogato@gmail.com

演奏歴

2016年3月 富山きときと空港にて演奏を行った事をきっかけにピアノデュオ
      アフォガート結成
2017年5月 ピアノデュオアフォガート第一回リサイタルを開催
      (東京/せんがわ劇場 富山/北日本新聞ホール)
   12月 第11回べーテン音楽コンクールにて全国大会第5位入賞
2018年4月 富山/富山市民プラザにて
      ピアノデュオアフォガート第二回リサイタルを開催
    6月 東京/せんがわ劇場にて
      ピアノデュオアフォガート第二回リサイタルを開催 
      東京、富山を中心に演奏活動を行う

*Primo   清水 慧衣
国立音楽大学演奏学科(ピアノ)を経て、新潟大学大学院(ピアノ)修了。これまでに、ピアノを石黒智香子、松田陽子、俣野修子、奈良場恒美、田中幸治の各氏に師事。2000年、ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団と共演。2016年、ウィーン国立音楽大学にて夏季音楽セミナー受講、アレキサンダー・ロスラー氏に師事。選出者コンサートに出演、ディプロマ取得。
病院・空港でボランティアでの演奏活動を行っている。

*Second   倉田 真代
東京都立三鷹高等学校(現 東京都立三鷹中等教育学校)を経て、国立音楽大学演奏学科(ピアノ)卒。大学在学中、チェコにて開催される第17回国際音楽祭ヤングプラハに出演。第13回長江杯国際音楽コンクール全国大会優秀賞受賞。その他調布市文化・コミュニティ振興財団主催のコンサート等に出演。2017年3月武蔵野スイングホールにて川端智美氏とピアノデュオコンサートを行う。
ピアノ教室で後進の指導にあたる他、ピアノデュオでの演奏活動を行う。ピアノ教室doremill主宰。

*Guest   杉村 香代子
英国王立音楽院修士課程修了。主任教授のマイケル・デュセック氏に師事し、在学中アカデミーよりWilfrid Parry賞を受賞。また副科としてチェンバロをキャロル・セラシ氏に、アンサンブルをアンドリュー・ウエスト氏に師事。
国立音楽大学ピアノ科卒業。同時にピアノアンサンブルコースを首席で修了。在学中、ウィーン国立音楽院の夏期サマーセミナー受講。現在、横浜市に在住。国内外で演奏活動をするとともに後進の指導にあたる。

お問い合わせ

ピアノデュオ アフォガート
pianoduo.affogato@gmail.com

ピアノ教室doremill(倉田)
http://doremill-piano.main.jp/index/

主催団体

ピアノデュオ アフォガート