このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
音楽劇場プロデュース公演

第5回せんがわピアノオーディション受賞コンサート

第5回せんがわピアノオーディション受賞コンサート

せんがわ劇場に備えられているスタインウェイ社製グランドピアノ。
劇場オープン当時、新品だったこの楽器の良さをさらに引き出すため調布市在住ピアニスト・高橋多佳子氏に依頼しさまざまな活動を行ってきました。「せんがわピアノオーディション」はその一環として始まった、若手アーティスト育成プログラムです。

2017.1.27 UP 
出演者インタビュー!
http://sengawagekijo.tamaliver.jp/e434732.html

オーディション受賞者による競演

2016年8月に開催した「第5回せんがわピアノオーディション」受賞者によるコンサート。
仙川からはばたく若いピアニストの演奏を、いち早く聴く絶好の機会です。

【2月4日(土)】
13:30開演(13:00開場)
「三重野 奈緒 ピアノリサイタル」(最優秀賞受賞)

18:30開演(18:00開場)
「白河 俊平×竹澤 勇人 ジョイントリサイタル」(優秀賞受賞)

【2月5日(日)】
13:30開演(13:00開場)
「神谷 悠生 ピアノリサイタル」(最優秀賞受賞)

公演日程

2017年2月4日~2017年2月5日
開演時間 4日5日
13:30
18:30

…空席あり  …残席わずか  ×…満席

2月4日(土)13:30開演 「三重野 奈緒 ピアノリサイタル」

三重野 奈緒 Nao Mieno *最優秀賞



プロフィール
1994年生まれ。兵庫県宝塚市出身。ショパン国際ピアノコンクールinASIAアジア大会にて高校生部門金賞、コンチェルトC部門銀賞、派遣部門ファイナリスト。第38回ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会G級銅賞、洗足学園前田賞。第17回ショパン国際コンクール(ポーランド)ディプロマ。第5回せんがわピアノオーディション最優秀賞。
これまでに日本フィルハーモニー交響楽団、兵庫県立西宮高等学校音楽科オーケストラ、西宮交響楽団等と共演。これまでにピアノを福尾文子、田中修二、坂井千春、池田寿美子の各氏に、現在有森博氏に師事。2013年度よりヤマハ音楽支援制度奨学生。
東京藝術大学音楽学部器楽科4年に在学中。

メッセージ
この度はこのような素晴らしい機会を頂けて、とても嬉しく思います。今回演奏させていただく曲は、「いつか演奏したい!」とずっと目標にしていた、シューマンとショパンの大曲を軸に考えました。どの曲も素晴らしい作品で、それぞれの作曲家が描いた世界をお伝えできれば、と思っています。会場で皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

2月5日(日)13:30開演 「神谷 悠生 ピアノリサイタル」

神谷 悠生 Yuki Kamiya *最優秀賞


©Shino Ono

プロフィール
6歳よりピアノを始める。第64回全日本学生音楽コンクール高校生の部東京大会2位、全国大会横浜市民賞(聴衆賞)。第12回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 高校生の部 アジア大会銀賞。第4回桐朋ピアノコンクール第2位。第82回日本音楽コンクール本選入選、高関健指揮東京交響楽団と共演。
梅津時比古学長推薦によるベーゼンドルファーランチタイムコンサート、カワイ表参道コンサートサロンでのリサイタル等多数のコンサートに出演。これまでに室内楽を藤井一興、原田幸一郎、藤原浜雄の各氏に、ピアノを大嶋郁子、徳丸聰子の各氏に師事現在音楽理論を内藤晃、ピアノを水谷稚佳子、中井恒仁の各氏に師事。

メッセージ
今回はこの様な演奏の場を頂きとても嬉しいです。仙川という慣れ親しんだ場所でのコンサートという事で感慨深いです。皆様に曲の持っている魅力が伝わる様、また新たな魅力が見つけて頂ける様頑張ります!

2月4日(土)18:30開演 「白河 俊平×竹澤 勇人 ジョイントリサイタル」

白河 俊平 Shunpei Shirakawa *優秀賞



プロフィール
金沢市出身。私立 金沢高等学校を経て、東京藝術大学器楽科に入学。
室内楽試験にて選出され、”藝大定期 室内楽第42回”(共演:岸本萌乃加・小山桜 両氏)に出演。卒業試験にて同声会賞・調律師協会新人賞を受賞。それぞれ新人演奏会に出演。2017年4月より、同大学大学院音楽研究科に進学。また、石川県立辰巳丘高等学校合唱部・小松市立高等学校合唱部・石川県高等学校文化連盟音楽専門部 石川ユースコーラスや複数の弦楽・声楽教室の演奏会やコンクール等でピアノ奏者を務めている。
これまでに、植田克己・坂井千春・清水目千加子・鶴見彩・野村八千代の各氏、室内楽を伊藤恵・玉井菜摘の各氏に師事。

メッセージ
オーディションに参加するに際して、「J.S.バッハの作品でプログラムを組んでリサイタルがしたい。」という自分なりの明確な目標がありました。この度はこのような機会を頂けて、家族や日頃からご指導を頂いている先生をはじめ、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
お聴き下さる皆様と一曲一曲を通して有意義な時間を過ごせたら幸いです。

-------------------

竹澤 勇人 Yuto Takezawa *優秀賞



プロフィール
北海道札幌市出身。第62回全日本学生音楽コンクール小学校の部全国大会第2位。第66回全日本学生音楽コンクール中学校の部全国大会第2位、横浜市民賞。第22回ペトロフピアノコンクール高校生部門第1位。第1回デザインK国際ピアノコンクール高校生部門第1位。第5回せんがわオーディション優秀賞。桐朋学園大学音楽学部1年在学中。
これまでに赤坂由希、伊藤亜希子、斉藤香苗、横山幸雄、田部京子、川田健太郎の各氏に師事し、現在、上野久子、大野真嗣の各氏に師事。

メッセージ
こんにちは。この度はこのような素晴らしい機会を頂き、心より嬉しく思います。今回、プログラムの全てをショパンの曲で選ばせて頂きました。普段あまり聴くことのない曲も含まれておりますが、僕の敬愛するこの作曲家の魅力を少しでも会場の皆様に伝えられればと思います。

チケット料金・ご予約

【料金】
全席自由 各回500円
※未就学児の入場はご遠慮下さい。

【チケット発売日】
10月29日(土)10:00より発売開始

【予約】
せんがわ劇場 
TEL:03-3300-0611(9:00~19:00)
※毎月第3月曜日は休館。

せんがわ劇場HPチケットサービス
http://www.sengawa-gekijo.jp/ticket(パソコン)
http://www.sengawa-gekijo.jp/mobile/ticket/(携帯)
※24時間予約可。
※劇場窓口で発券=手数料なし、セブンイレブンで発券=手数料あり(予約1件につき162円、発券1枚につき108円)

主催

調布市≪調布市せんがわ劇場次世代を担う舞台芸術活動者育成事業≫

【お問い合わせ】
調布市せんがわ劇場
〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5
TEL 03-3300-0611 FAX 03-3300-0614