このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
演劇劇場プロデュース公演

せんがわシアター121 Vol.9
親と子のクリスマス・メルヘン
「くるみ割り人形」

概要

今年も、せんがわ劇場 親と子のクリスマス・メルヘン の季節がやってきました。
バレエ版でも有名な「くるみ割り人形」は、様々な解釈が今も生まれ続け、世界中のクリスマスの風物詩となり、今も愛され続けているメルヘンです。
今回は、200年前の1816年に出版された童話、ホフマン作「くるみ割り人形とねずみの王様」を原典として、せんがわ劇場のクリスマスシーズンにふさわしい、親と子の素敵なメルヘン「くるみ割り人形」をお届けします。

公演日程

2016年12月20日〜2016年12月25日
開演時間 20日21日22日23日24日25日
11:00



15:00


××
17:00



18:30




…空席あり  …残席わずか  ×…満席

あらすじ

もうすぐクリスマス!茉莉(まり)の学校ではクリスマスコンサートの練習のまっさいちゅう。でも茉莉は、いつもクラスで一人ぼっち。大すきなおじさんが話してくれた「くるみ割り人形」のはなしを思い出して泣いているうちに、いつのまにか、食いしん坊なねずみの魔法(まほう)で、みにくいお姫さま、マリーになっていました!? 魔法をとくために「クラカトゥクのくるみ」という、かたいくるみをさがす旅にでます。
「クラカトゥクのくるみ」ってなに? いったいどこにあるの?
さあ、冒険の旅のはじまりです!

キャスト・スタッフ

【キャスト】
留守 晃/鈴木 彩水/鈴木 沙久良/宮澤 那名子/藤本 稜太
和田 裕太(Theatre劇団子)/竹林 佑介(キャットパワー)/大川 健斗
西 若菜/萱沼 春菜/追林 留梨子

【スタッフ】
台本=村田 裕子
演出=越光 照文
音楽=西村 勝行
振付=スズキ 拓朗
舞台美術=伊達 一成
照明=関 定己
音響=近藤 達史
衣裳=仲村 祐妃子
舞台監督=小野 豊
舞台監督助手=廻 博之
演出助手=松川 美子

宣伝美術=原子 尚之
チラシ・ポスター素材製作=伊達 一成
写真撮影=青二才 晃

制作統括=末永 明彦

チケット

10月22日(土) 午前10時より発売

<チケット料金>
全席指定

一般 2,500円
市民(調布市在住・在勤) 2,300円
学生 1,500円
こども(小学生以下) 1,000円

おやこペア券(一般1名+こども1名) 3,000円

★ハンディキャップ割引
200円引き(おやこペア以外、障害手帳をお持ちの方、介助者も1名様まで割引)
★せんがわシアター121割引
vol.1.〜8.をご観劇の方は、200円引(おやこペア以外)でお買い求めいただけます。
(過去公演の半券1枚につき1公演に限る。公演当日に要半券提示)

*「ハンディキャップ割引」「せんがわシアター121割引」は、お電話または窓口のみの取り扱いとなります。インターネットでの取り扱いはございません。
*「市民」「学生」及び「ハンディキャップ割引」のチケットをご利用の方は、公演当日、証明書をご提示ください。
*車椅子等でご来場の方は、事前にお知らせください。
*3歳以上からご鑑賞いただけます。小学校3年生以下は保護者の同伴が必要です。


チケット取扱い

<チケット取扱い>
■せんがわ劇場 
TEL:03-3300-0611(9:00〜19:00)
※11/21(月)、12/19(月)は休館。

■せんがわ劇場HPチケットサービス
http://www.sengawa-gekijo.jp/ticket(パソコン)
http://www.sengawa-gekijo.jp/mobile/ticket/(携帯)
※24時間予約可。
※劇場窓口で発券=手数料なし、セブンイレブンで発券=手数料あり(予約1件につき162円、発券1枚につき108円)

「ハンディキャップ割引」「せんがわシアター121割引」は、お電話または窓口のみの取り扱いとなります。インターネットでの取り扱いはございません。


主催・お問い合わせ


<主催>
調布市(調布市せんがわ劇場舞台芸術を楽しむ市民の裾野拡大事業) 
調布市せんがわ劇場イベント実行委員会
<後援>
調布市教育委員会
<助成>
文化庁 平成28年度劇場・音楽堂等活性化事業

<お問い合わせ>
調布市せんがわ劇場イベント実行委員会
03-3300-0611(9:00〜19:00)