このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
演劇

第6回せんがわ劇場演劇コンクール
オーディエンス賞受賞公演
劇団しようよ 新作野外パフォーマンス
『翼をください、マジで』

出演

劇団しようよ
パフォーマンス:大原渉平
音楽・演奏:吉見拓哉

第6回せんがわ劇場演劇コンクールオーディエンス賞受賞公演

第6回せんがわ劇場演劇コンクールにてオーディエンス賞を受賞した京都の劇団しようよが、路上パフォーマンス作品の公開制作・そして作品発表を行います。
劇場公演では見られない、劇団しようよの真の姿がせんがわの街に出現します。

日時・場所・料金

[公開稽古]
24日(木) 16時〜18時/19時〜21時 せんがわ劇場ホール
25日(金) 16時〜18時/19時〜21時 せんがわ劇場ホール

[本番]
26日(土) 
15時〜15時30分 仙川駅前公園
17時〜17時30分 京王線仙川駅前

入退場自由、料金無料。

プロフィール

劇団しようよ
2011年4月、作家・演出家・俳優の大原渉平と、音楽家の吉見拓哉により旗揚げ。
第6回せんがわ劇場演劇コンクールでは、『こんな気持ちになるなんて』を上演し、オーディエンス賞を受賞。観客の想像力を呼び起こし時空間を超えるダイナミックな演出と、劇伴音楽の生演奏などが特徴。
これまで劇場公演の他にも劇団旗揚げより路上パフォーマンスを繰り返してきた。これまでの作品として、失恋の苦しみを叫ぶ『ガールズ、遠く』(2011年6月〜2012年4月まで4のつく日に上演)、父親との一夏の思い出を語る『魔笛』、理想の未来について声をあげる『希望的観測帯』などがある。

第6回せんがわ劇場演劇コンクール受賞者インタビュー

劇団しようよ代表、大原渉平さんのインタビューはこちらからご覧になれます。

【オーディエンス賞】
劇団しようよ 「こんな気持ちになるなんて」
代表・大原渉平さんインタビュー

お問い合わせ、他

主催:劇団しようよ
共催:調布市

◆劇団しようよ
劇団ホームページ:http://www.gkd-444.com/

◆調布市せんがわ劇場
 03‐3300‐0611