このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
音楽劇場プロデュース公演

第4回せんがわピアノオーディション受賞コンサート

第4回せんがわピアノオーディション受賞コンサート

せんがわ劇場に備えられているスタインウェイ社製グランドピアノ。
劇場オープン当時、新品だったこの楽器の良さをさらに引き出すため調布市在住ピアニスト・高橋多佳子氏に依頼しさまざまな活動を行ってきました。「せんがわピアノオーディション」はその一環として始まった、若手アーティスト育成プログラムです。

2015.11.26 UP (12.01更新)
出演者インタビューはこちら!

オーディション受賞者による競演

2015年8月に開催した「第4回せんがわピアノオーディション」受賞者によるコンサート。
仙川からはばたく若いピアニストの演奏を、いち早く聴く絶好の機会です。

「早坂忠明ソロピアノリサイタル」(最優秀賞受賞者)
19:00開演(18:30開場)

出演者のプロフィール・メッセージ・演奏予定曲目はこちら。


「内村真凜×大井 駿×木邨清華 ジョイントピアノリサイタル」(優秀賞・優良賞受賞者) 
14:00開演(13:30開場)

出演者のプロフィール・メッセージ・演奏予定曲目はこちら。

公演日程

2015年12月5日
開演時間 30日12/1日2日3日4日5日6日
14:00





19:00





…空席あり  …残席わずか  ×…満席

19:00開演 「早坂忠明ソロピアノリサイタル」


早坂 忠明 Tadaaki Hayasaka (最優秀賞受賞者)



■プロフィール
1992年北海道生まれ。5歳よりピアノを始める。
現在、東京藝術大学音楽学部器楽科4年に在籍。
第29回ピティナピアノコンペティション全国決勝大会ソロE級金賞、デュオ上級優秀賞第1位。第59,62,63回全日本学生音楽コンクール北海道大会第1位。第10回ルーマニア国際音楽コンクールピアノ部門第1位、オーディエンス賞、假屋崎省吾賞。第18回リスト音楽院セミナーにて、シャーンドル・ファルヴァイ氏のレッスンを受講、受講生コンサートに出演。第4回せんがわピアノオーディション最優秀賞。
2015年度宗次エンジェル基金/新進演奏家国内奨学金奨学生。
これまでにピアノを、柴田まゆみ、宮澤功行、樋口英子、山本智子、金子恵、渡邊健二の各氏に師事。


■メッセージ
この度は素晴らしい演奏機会を頂き、大変嬉しく思っています。今回は自分にとって馴染み深いバルトークの作品を中心に、様々な時代の楽曲を取り上げます。今、演奏できることに感謝しながら、「音楽」という時空間を大切に出来たらと思います。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

■演奏予定曲目
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 「ワルトシュタイン」 Op.53
リスト: バラード 第2番 S.171
ショパン: 2つのノクターン Op.27
バルトーク: ハンガリー農民歌による即興曲
バルトーク: 戸外にて


14:00開演 「内村真凜×大井 駿×木邨清華 ジョイントピアノリサイタル」



内村 真凜 Marin Uchimura (優秀賞受賞者)



■プロフィール
東京音楽大学器楽専攻卒業。現在、大学院修士給費奨学生として東京音楽大学大学院器楽専攻1年に在学中。
第23回中国ユース音楽コンクール中学生の部最優秀賞受賞。第43回山陽学生音楽コンクール高校生の部第1位。第9回北本ピアノコンクール大学生部門第1位、及び最優秀グランプリを受賞、副賞として東京フィルハーモニー交響楽団とグリーグのピアノ協奏曲を協演。第14回大阪国際音楽コンクール大学生部門第1位、及び文部科学大臣賞、ウィーン国立音楽大学特別賞受賞。第4回せんがわピアノオーディション優秀賞、及び下田幸二賞、市民審査員賞を受賞。これまでに金高佐知子、守分詩恵、芦田田鶴子の各氏に師事。現在、鈴木弘尚氏に師事。


■メッセージ
この度はこのような素晴らしい機会を頂けて誠に光栄です。ありがとうございます。
今自分が弾きたいと思う曲を探していくと、シューベルトの...ショパンの...リストの.....と、ロマン派の作品ばかりになってしまいました(笑)が、3人の作曲家それぞれの、まったく違った世界観を皆様に感じて頂けると幸いです。ぜひ、お気軽にせんがわ劇場へお越しくださいませ。

■演奏予定曲目
ショパン:即興曲 第3番 変ト長調 op.51
ショパン=リスト/6つのポーランドの歌より「乙女の願い」、「春」
シューベルト:3つのピアノ曲 D946
グノー/リスト編:歌劇「ファウスト」のワルツ


大井 駿 Shun Oi (優良賞受賞者)



■プロフィール
1993年、東京都出身。2014年にパリ地方音楽院ピアノ科を満場一致の首席で卒業。2015年第9回横浜国際コンクール一般の部A第3位。第4回せんがわオーディション優良賞。ベルリン、ウィーン、パリなど国内外で演奏活動を行う。2014年パリ警視庁吹奏楽団と共演。M.プレスラー、A.コブリン、M.フェラッティ各氏の薫陶を受ける。ピアノを迫昭嘉、J-M.コテ、J.ルヴィエ、A.グロートホイゼン各氏、室内楽をP.ル=コル氏、指揮法をB.ヴァイル氏に師事。現在、国立ザルツブルク・モーツァルテウム大学指揮科1年、ピアノ科2年在籍。

■メッセージ
この度せんがわ劇場で演奏する機会を頂き心より嬉しく思います。私は予てより音楽が聴き手に与える感情や印象の豊富さを大きな魅力の一つとして感じています。その中で今回「よろこび」という一つの感情をテーマに、今年没後100年を迎えたスクリャービンをはじめ、尊敬してやまないバッハ、ラフマニ ノフの曲でプログラムを組みました。このコンサートを通じて作曲家達の想いとオーディエンスの皆様とを繋ぐことができれば幸いです。

■演奏予定曲目
J.S.バッハ:パルティータ第1番 BWV.825 変ロ長調
クライスラー/ラフマニノフ編:愛の喜び
スクリャービン:ピアノソナタ第5番 Op.53


木邨 清華 Kimura Sayaka (優良賞受賞者)



■プロフィール
東京都生まれ。5歳よりピアノを始める。第15回大阪国際音楽コンクールAge-G第2位。第4回せんがわピアノオーディション優良賞及び坂井千春賞。ニース夏期国際音楽アカデミーを受講、P.アントルモン氏の推薦によりマントン音楽祭(仏)SÉRIE:FESTIVAL OFFにて演奏。第9回クールシュヴェール国際音楽アカデミーinかさまを受講、受講生コンサートに出演。これまでにピアノを木内千恵、河内純、小池節子の各氏に、ピアノデュオを角野裕氏に、フォルテピアノを小倉貴久子氏に、作曲を大政直人氏に師事。東京都立芸術高等学校を経て、現在、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻4年在学中、伊藤恵氏に師事。

■メッセージ
8月のオーディション時に初めてせんがわ劇場に伺い、アットホームで温かな会場の雰囲気に魅了されました。そしてこの度、せんがわ劇場にて再び演奏させて頂けますことを心より感謝しております。作品の素晴らしさを皆様と共有できる素敵な時間となりますよう、心を込めて演奏致します。

■演奏予定曲目
シューマン:クライスレリアーナOp.16

チケット

◆料金
全席自由 各回500円
※未就学児の入場はご遠慮下さい。

◆チケット発売日
10月3日(土)10:00より発売開始

チケット予約

せんがわ劇場 
TEL:03-3300-0611(9:00〜19:00)
※毎月第3月曜日は休館。

せんがわ劇場HPチケットサービス
http://www.sengawa-gekijo.jp/ticket(パソコン)
http://www.sengawa-gekijo.jp/mobile/ticket/(携帯)
※24時間予約可。
※劇場窓口で発券=手数料なし、セブンイレブンで発券=手数料あり(予約1件につき162円、発券1枚につき108円)

主催

調布市≪調布市せんがわ劇場次世代を担う舞台芸術活動者育成事業≫

【お問い合わせ】
調布市せんがわ劇場
〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5
TEL 03-3300-0611 FAX 03-3300-0614