このページの先頭
  Check  

イベント情報検索

マークの見方
音楽劇場プロデュース公演

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサート〜午後への前奏曲〜VOLUME128


出演・プログラム

■出演
真田 弥生(唄三線)
篠田 正人(島太鼓)

■演奏予定曲
四つ竹(琉球古典)  
鷲ぬ鳥(八重山古典)
安里屋ユンタ(八重山労働歌)
豊年の歌(宮古島民謡)
カチャーシー (琉球民謡) 他

世界の楽器シリーズ 沖縄音楽≪三線(さんしん)≫

三線は日本の三味線の起源で、もともと中国やベトナムから
伝来し、琉球王朝時代は宮廷や士族などの特権階級のものでした。

プログラムでは宮廷で踊りとともに演奏された曲から、八重山や宮古島等
の先島の歌、そして遊びの原点である唄遊びで踊られた曲などをご紹介し
て最後には皆さんとご一緒にカチャーシーを踊って〆させていただきた
いと思います。


公演日程

2014年7月27日
開演時間 21日22日23日24日25日26日27日
11:00





…空席あり  …残席わずか  ×…満席

プロフィール

真田 弥生(唄三線)
埼玉県出身
島ごとに様々な表情をみせる沖縄音楽の魅力にとりつかれ唄三線を始める。
平成5年 琉球民謡協会東京支部 上間実師匠に師事
平成19年 八重山古典音楽安室流 伊良皆高吉師匠に師事
平成19年 八重山古典音楽コンクール新人賞受賞
平成20年 八重山古典音楽コンクール優秀賞受賞

スマイルミュージック 沖縄三線講師
三線山学校(三線サークル)主宰

琉球・八重山フィーチャーした島唄ユニット「Milk
kyat」にてオリジナル曲「海は命の宝物」が島唄バンドコンテスト、S-1グランプリにて2013年度のグランプリを受賞。
HP http://yayoscape.com/milkkyat/
正調の古典民謡から西洋音楽とのアレンジコラボまで
幅広い唄三線でLIVE活動しています。


篠田 正人(島太鼓)
東京都出身
平成22年6月 真田が主宰する三線山学校にて 沖縄音楽に出会う
平成24年7月八重山古典音楽孫明流太鼓の会東京支部大城朝夫教師に師事
平成25年10 月 新人賞受賞
真田と共に沖縄料理屋などでLIVE活動

料金

無料

お申込み方法

当日直接会場へ。開演30分前から開場します。
※来場者多数の場合、入場をお断りする場合があります。

※未就学のお客さまもご入場いただけます。
(内容はお子様向けのコンサートではありません。)

開場は10:30からとなります。
開場前にご来場された場合、開場まで劇場ロビーにて順番に並んで
お待ちいただきますので、ご了承ください。
当日配布するプログラムが、入場券の代わりになります。
プログラムの配布は、ご本人一名様につき一枚とさせていただきます。
お連れ様の分のプログラムをあらかじめお渡しすることはできません。
また、お手荷物等によるご本人様以外のお席の確保はご遠慮ください。
★上演時間は約45分です。
★途中、休憩はございません。(曲間の入退場は可能です。)
●専用駐車場はございませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。
●公演中の録音・撮影はお断りいたします。

お問い合わせ

調布市せんがわ劇場 03-3300-0611

主催

調布市≪調布市せんがわ劇場舞台芸術を楽しむ市民の裾野拡大事業≫