このページの先頭
  Check  

イベント情報検索

マークの見方
演劇劇場プロデュース公演

調布市せんがわ劇場人形演劇公演
百鬼ゆめひな「猫姫くぐつ舞/化身」

出演者・スタッフ

【出演】
百鬼ゆめひな(飯田美千香)

【スタッフ】
音構成/尾林真理
照明/後藤義夫・浅川環
舞台監督/森脇晃司
写真/伊藤敦
チラシデザイン/今牧正則

内容

〜大人が楽しめる人形演劇〜

等身大人形が織りなす幻想世界
人と人形の心があなたに届く


第3回人形演劇祭"inochi"に登場して大好評を得ました百鬼ゆめひなによる、「猫姫くぐつ舞」「化身」を2本立てでお送りします。
本拠地を長野におくため、東京で目にする機会は貴重です。
国内外で評価の高い、等身大人形と人間が共演する独特の表現を、ぜひお楽しみください。

☆終演後、ゲストをお迎えしてアフタートークを開催します!
22日(土)渡邊世紀(映画監督)× 百鬼ゆめひな
23日(日)岡部えつ(作家)× 百鬼ゆめひな

公演日程

2014年2月22日〜2014年2月23日
開演時間 17日18日19日20日21日22日23日
14:00




××

…空席あり  …残席わずか  ×…満席

百鬼ゆめひな・飯田美千香プロフィール

1997年 百鬼どんどろに入団。
主宰・岡本芳一の等身大人形を遣った斬新で強烈な舞台表現に魅了され、人形遣いを志す。どんどろはヨーロッパを中心とした海外での上演が圧倒的に多く、団員として随時同行し、各国の多くの舞台を見て創作表現について学ぶ。岡本と共に作品作りにも関わり、等身大人形の製作も積極的に学ぶ。
1998年初舞台。2000年フランス・イタリア・ギリシャの各フェスティバルでオフプログラムながら初の海外上演。2001年 「夢人形ひいな」を旗揚げし、独自の世界を表現する事に挑戦。その後も作品を発表し続け全国各地で数多く公演をする。
2006年 どんどろから独立。2008年 人形製作・操演以外に作劇・演出を担当し新境地を切り開く。東京で初の自主公演を行う。2009年 独立後の最初の作品はドイツのフェスにて【陽気だが敬意に満ち、この世の裏側にある世界もほのめかしている。そしてその世界から希望やエネルギーが沸き、私たちに降り注ぐ。】と高く評価される。
2010年 師匠、岡本芳一の没後、屋号を「百鬼ゆめひな」と改め、岡本の編み出した表現方法を確かに受け継ぎながら、女性の特色を生かした作風・表現を探求し続けている。
現在も人形演劇祭“inochi”(東京・調布市)や、いいだ人形劇フェスタ、昼神温泉「石苔亭いしだ」能舞台や、テーマパーク等でレギュラー上演、TV・映画出演など、活躍の場を拡げている。13年2月には初の米国公演(国際交流基金ニューヨーク日本文化センターより招聘)、3月はトルコ公演(イズミール国際人形劇祭より招聘)と、海外にも活躍の場を広げている。鹿児島出身。

お客様からの声

第3回人形演劇祭"inochi"で「雛がたり」をご覧になったお客さまからは、以下のような絶賛の声をたくさん頂戴しました。

『趣と情感の溢れた舞台で魅了されました』

『小さなあやつり人形ではなく、等身大の人形と一体になって行うパフォーマンスは大変な説得力があり感激した。人形の動き初めには息を飲む 』

『こわい、愛しい、哀しい、ひきこまれ、ひきずられ、つきはなされ、圧倒されました』


(アンケートより一部抜粋)

チケット

<チケット発売日>
12月14日(土) 午前10時〜


<チケット料金> 全席指定
一般2,500円、市民割引(在住・在勤)2,300円、学生 1,500円
◇ハンディキャップ割引(200円割引)あり(一般・市民割引のみ、障害手帳をお持ちの方と介助者1名まで)

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※各種割引・学生チケットは公演当日、証明できるものをご提示ください。
※車椅子等で来場の場合は、事前にご連絡ください。

チケット取扱い

■せんがわ劇場  TEL 03-3300-0611 (9:00〜19:00) 
※12/29(日)〜1/3(金)、1/20(月)、2/17(月)は休館。

■せんがわ劇場HPチケットサービス
http://www.sengawa-gekijo.jp/ticket.html (PC・携帯)
※24時間予約可 
※劇場窓口で発券の場合は手数料なし。セブンイレブンで発券の場合は手数料あり(予約1件につき158円、発券1枚につき105円)。

主催・お問い合わせ

主催 調布市・調布市せんがわ劇場演劇事業実行委員会

後援 日本ウニマ(国際人形劇連盟日本センター)、公益財団法人現代人形劇センター

協力 人形演劇企画室β、仙川商店街協同組合、調布市せんがわ劇場市民サポーター

<お問い合わせ>
調布市せんがわ劇場演劇事業実行委員会(せんがわ劇場内)
03-3300-0611(9:00〜19:00)