このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
演劇劇場プロデュース公演

せんがわシアター121 Vol.2 「紙屋悦子の青春」(1)

せんがわシアター121

せんがわ劇場の「せんがわシアター121」第2弾
121 席の小劇場・せんがわ劇場にふさわしい演劇の小品を、お客様とともに珠玉の名作に育てたい。そして、せんがわ劇場の財産となる、レパートリー作品を創っていこうというシリーズです。
今後もどんな作品が登場するか、どうぞお楽しみに。

演劇をより身近に毎日の生活の中へ
一日の終わりや日曜日の午後、気軽に演劇に触れていただこうと、せんがわシアター121は、上演時間もチケット料金もコンパクトに設定しています。
日常の生活の中に、「演劇を楽しむ」、「劇場に行く」というエッセンスを取り入れる。そんな新しい日常を、あなたの生活に加えてみませんか。

作品

<あらすじ>
夕暮れの病院の屋上に寄り添う老夫婦。
一本の桜を目にして数十年前の昭和20年春へと記憶はさかのぼる。
祖父の代から桜の咲いていた鹿児島県米ノ津の家。
終戦間際の昭和20年3月。
兄夫婦と暮らす紙屋悦子のもとに縁談の話が来る。
相手は悦子が密かに思いを寄せる海軍航空隊所属の明石少尉ではなく、
彼の親友の永与少尉だった。
やがて明石少尉の真意は明らかとなり、そして・・・。

公演日(全5回上演)10/18~11/12

2013年10月18日
開演時間 14日15日16日17日18日19日20日
19:30





…空席あり  …残席わずか  ×…満席

今後の上演

(2)10月22日(火) 19:30
(3)10月29日(火) 14:00
(4)11月 5日(火) 19:30
(5)11月12日(火) 19:30

キャスト・スタッフ

せんがわシアター121 vol.2
「紙屋悦子の青春」

作/松田 正隆

<キャスト>
紙屋安忠(悦子の兄) ・・・ 逢川 大樹
紙屋ふさ(安忠の妻)  ・・・ 横山 晃子
紙屋悦子 ・・・・・・・・・・・・・・ 福島 梓
明石少尉 ・・・・・・・・・・・・・ 吉田 朋弘
永与長政 ・・・・・・・・・・・・・ 菊地 真之
妻(老 悦子) ・・・・・・・・・・  山岡 希美子
夫(老 長政) ・・・・・・・・・・  伊東 達広


        

<スタッフ>
演出/越光 照文
美術/寺田 真理
音楽/松ヶ下 宏之
照明/森脇 清治
音響/宮沢 正光
衣裳/北川 妙子
舞台監督/廻 博之・星野 真広
技術スタッフ/(株)東京舞台照明(長澤 匠・功刀 学・高木 辰也)
監修/末永 明彦
制作/調布市せんがわ劇場演劇事業実行委員会
<調布市せんがわ劇場舞台芸術を楽しむ市民の裾野拡大事業>


<協力>
桐朋学園芸術短期大学
仙川商店街協同組合
調布市せんがわ劇場市民サポーター
株式会社東京舞台照明

チケット

前売開始 9月7日(土) 10:00
一般2,000円 市民割引(在住・在勤)1,800 円 学生1,000 円
※ハンディキャップ割引200 円引き (一般・市民割引のみ、障害手帳をお持ちの方、介助者も1名様まで割引)
*全席指定
*各種割引・学生は当日証明書をご提示ください。
*車椅子等でご来場の方は、前日までにお知らせください。
*未就学児のご入場は、ご遠慮ください。
※前回公演、せんがわシアター121 vol.1「戦場のピクニック」ご観劇の方は、半券1枚につき、1公演に限り200円割引でお買い求めいただけます。

チケット取扱い

◎せんがわ劇場 
TEL:03-3300-0611(9:00~19:00)
※4/15(月)、5/20(月)、6/17(月)は休館。
◎せんがわ劇場HPチケットサービス
http://sengawa-gekijo.jp/ticket/(パソコン・携帯)
※24時間予約可。
※劇場窓口で発券=手数料なし、セブンイレブンで発券=手数料あり(予約1件につき158円、発券1枚につき105円)


主催・お問い合わせ

<主催>
調布市・調布市せんがわ劇場演劇事業実行委員会

<お問い合わせ>
調布市せんがわ劇場演劇事業実行委員会(せんがわ劇場内)
03-3300-0611(9:00~19:00)