このページの先頭
  Check  
(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方
演劇劇場プロデュース公演

せんがわ劇場とBAM(ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック)
コミュニケーション・ワークショップ参加者募集


参加者募集中

コミュニケーション・ワークショップ

演劇にはコミュニケーションがかかせません。
この演劇のプログラムでは、ニューヨークから招いたスティーブン・ディメンナさんが、演劇というツールを使った表現体験やゲームなど楽しむことから始め、参加者の皆さんのコミュニケーション力や表現力を高めます。
新たな自分を発見し、自己を表現しながら自分の周りの仲間を見つける、素敵な時間を過ごしませんか。

ニューヨーク大学の教授であり、BAM(ブルックリン・アカデミー・オブミュージック)のTA(ティーチング・アーティスト)トレーナーである、Stephen DiMenna(スティーブン・ディメンナ)さんを招聘し、市民向けのアウトリーチを開催いたします。

開催日程

2018年1月13日
開演時間 13日
13:30

…空席あり  …残席わずか  ×…満席

講師紹介

講師:Stephen DiMenna(スティーブン・ディメンナ)

演出家、ニューヨーク大学教授。
BAMのTA(ティーチング・アーティスト)のトレーナーであり、後進を育成する役割を果たしています。
また、発展途上国の子供たちの社会的向上のために、国際劇場(The nternational Theatre)のリテラシープロジェクトの芸術監督を務めています。タンザニアと南アフリカの子供たちについて、4本のドキュメンタリー映画を制作、監督もしています。
さらにミネアポリスの拘留施設で少年犯罪者とワークショップを行い、ミネアポリスのフラー・ヤング・ピープルズ・シアターで60以上の演劇、ミュージカル、オペラを創作しています。

講師助手・通訳:Asuka Morinaga(森永 明日夏)

BAM紹介

BAM=Brooklyn Academy of Music(ブルックリン音楽アカデミー)

1861年にニューヨークのブルックリンに設立された非営利の演劇、アート、シネマセンターであり、アメリカ最古のパフォーミング・アート・センター(総合芸術施設)です。
ここではパフォーミング・アーツ、コンテンポラリー・ダンス、映画、音楽、オペラ、文芸イベントなど、さまざまなジャンルの先鋭的な芸術を鑑賞することができます。ヨーロッパやアジアなど世界中の作品からセレクトされており、どのジャンルも前衛的な作品が多いことが特徴です。

BAM教育部門では、以下の多彩なプログラムが用意されています。
このプログラムは、想像力とアイデアの喚起、自己表現力の向上、創造性を持った授業に結びつくことに役立っています。

1、鑑賞プログラム
  (こどもたちの年齢に応じて:小学生、中学生、高校生)
2、イン・スクール・レジデンス
  (教員や学生のためのワークショップスタイルのプログラム)
3、アフター・スクール・プログラム
  (高校生対象。ティーンエイジャーが放課後のプログラムで芸術を体験します。)
4、アダルト・ラーニング
  (高校を卒業した大人たち向け)

他に、
・フォール・ダンス・インサイダー Fall Dance Insider(高校生対象)
   …danceの創造とプロダンサーとのコラボレーション。
・アート & ジャスティス Arts & Justice(高校生対象)
   …演劇の創造と上演。
・ブルックリン・インターン・フォー・アーツ&カルチャー
   Brooklyn Interns for Arts & Culture(高校2年生対象)
   …芸術機関の運営の経験、アートマネージメントの習得。
等があります。

日程・参加費・応募方法

<日程>2018年1月13日(土)13:30~16:30
<会場>仙川ふれあいの家(調布市せんがわ劇場3階)
<参加対象>高校生以上
<定員>20名

<参加料>
一般:1500円 市民(調布市在住在勤):1200円 学生:1000円
※参加料は1月13日(土)当日に頂きます。

<応募期間>
12月6日(水)10:00~12月26日(火)
※12月18日(月)は休館日
<応募方法>
チラシ裏面の申し込み欄に必要事項を記入の上、せんがわ劇場まで持参、またはFaxにてお申し込みください。

応募用紙はこちらからダウンロードできます。
せんがわ劇場&BAM コミュニケーション・ワークショップ表(PDFファイル)
せんがわ劇場&BAM コミュニケーション・ワークショップ裏(PDFファイル)


また、下記の応募フォームから応募ができます。
BAMコミュニケーション・ワークショップ応募フォーム



お問い合わせ

調布市せんがわ劇場
〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5
[TEL]03-3300-0611 [FAX]03-3300-0614
[受付時間]9:00~19:00(休館日:毎月第3月曜日)

主催団体

〈主催〉
調布市(調布市せんがわ劇場舞台芸術を楽しむ市民の裾野拡大事業)
調布市せんがわ劇場イベント実行委員会

〈助成〉
文化庁(平成29年度文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業)