このページの先頭
  Check  

(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

イベント情報検索

マークの見方

2018年のワークショップ一覧

ジャンル: 公演種別:

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ劇場とBAM(ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック)エデュケーション・ワークショップ参加者募集(市内中学校在学生および相当する年齢の方)

※参加申込み受付は終了しました。

■日程  2018年1月10日~2018年1月12日

演劇にはコミュニケーションがかかせません。
この演劇のプログラムでは、ニューヨークから招いたスティーブン・ディメンナさんが、演劇というツールを使った表現体験やゲームなど楽しむことから始め、参加者の皆さんのコミュニケーション力や表現力を高めます。
新たな自分を発見し、自己を表現しながら自分の周りの仲間を見つける、素敵な時間を過ごしませんか。

調布市せんがわ劇場がニュー・ヨークよりNY大学の教授であり、BAM(ブルックリン・アカデミー・オブミュージック)のTA(ティーチング・アーティスト)トレーナーである、Stephen DiMenna(スティーブン・ディメンナ)さんを招聘し、市内中学生向けのアウトリーチを開催いたします。

演劇劇場プロデュース公演

せんがわ劇場とBAM(ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック)
コミュニケーション・ワークショップ参加者募集

※参加申込み受付は終了しました。

■日程  2018年1月13日

演劇にはコミュニケーションがかかせません。
この演劇のプログラムでは、ニューヨークから招いたスティーブン・ディメンナさんが、演劇というツールを使った表現体験やゲームなど楽しむことから始め、参加者の皆さんのコミュニケーション力や表現力を高めます。
新たな自分を発見し、自己を表現しながら自分の周りの仲間を見つける、素敵な時間を過ごしませんか。

ニューヨーク大学の教授であり、BAM(ブルックリン・アカデミー・オブミュージック)のTA(ティーチング・アーティスト)トレーナーである、Stephen DiMenna(スティーブン・ディメンナ)さんを招聘し、市民向けのアウトリーチを開催いたします。

演劇劇場プロデュース公演

せんがわアートサロン
アフタートーク in せんがわ

■日程  2018年2月9日

せんがわシアター121vol.11「うちの子は」アートサロンでは、初日9日公演後にアフタートークをお楽しみいただきます。

ゲストに、翻訳家の常田景子さん、「うちの子は」演出の松本祐子さん。
進行は、当劇場次世代芸術家で演出家の佐川大輔さん。

今回の公演は、昨年2月に当劇場で上演し好評を博した「海外戯曲リーディング」(フランス・パレスチナ・オーストラリア・カナダ・アルゼンチン・タイ・アメリカの短編現代戯曲7本のリーディング上演)の中から、「せんがわシアター121vol.11 海外戯曲シリーズ」として舞台化するものです。

昨年のリーディング公演に引き続き「うちの子は」演出の松本祐子さん、「海外戯曲リーディング」企画監修の常田景子さん、そして、「海外戯曲リーディング」総合演出の佐川大輔さん。
いったいどんなお話が飛びだすのか、公演とともに、ぜひお楽しみください。

音楽劇場プロデュース公演

サンデー・マティネ・コンサート200回記念合唱
参加者募集!

※参加申込み受付は終了しました。

■日程  2018年4月6日~2018年7月22日

せんがわ劇場開館から始まった「サンデー・マティネ・コンサート」が、開館10周年の今年、第200回目を迎えます!これを記念して、7月22日のコンサートで市民の皆さまによる合唱を企画しています。皆さまに支えられてきた演奏会の記念日を、あなたの歌声で祝っていただけませんか?ご応募お待ちしております!

演劇劇場プロデュース公演

市民舞台芸術学校
市民参加演劇講座 全5講座 参加者募集!
※5月18日(金)に応募締切延長!

※参加申込み受付は終了しました。

■日程  2018年5月20日~2018年8月5日

せんがわ劇場では、市民参加演劇事業として、公演と講座を隔年で開催しています。
そして今年は「講座」の年。「市民舞台芸術学校 市民参加演劇講座」と題して、5講座を開講します!
舞台芸術がはじめての方、これから勉強したい方、またやってみようという方など、どんな方でも大歓迎。ぜひ、この機会に参加してみませんか?

音楽劇場プロデュース公演

JAZZ ART せんがわ2018 
「自由即興ZOO」参加者募集!!(締切:8/22)

※参加申込み受付は終了しました。

■日程  2018年6月23日~2018年8月22日

今年で第11回目を迎える「JAZZ ART せんがわ」。
恒例の”自由即興”を今年は9/13(木)に開催します!
巻上さんたちとセッションしてみませんか。ふるってご応募ください。

⇒「JAZZ ART せんがわ 2018」特設サイトはこちら。

演劇舞踏その他劇場プロデュース公演子ども向け公演

市民舞台芸術学校
夏休み子ども表現 講座&発表会<全10回>
「フシギオンの国のアリス
~ヘンテコなことばとヘンテコなうごき~」 

※参加申込み受付は終了しました。

■日程  2018年7月23日~2018年8月5日

フシギオンの国のアリス
~ヘンテコなことばとヘンテコなうごき~


■講座期間:7月23日(月)~8月5日(日)
■発表会:8月5日(日)

「不思議(ふしぎ)」+「音(おん)」=「フシギオン」!?
ぽりゃぽりゃ、どっくるくー、すへらんすへらん……
ヘンテコなことば「フシギオン」をセリフにして、
「不思議の国のアリス」の世界を探検しよう!!
参加対象は小学2年生から中学3年生。
経験、未経験は問いません。どんな方でも大歓迎!
また、希望する保護者のご参加も可能です。
ぜひ、この機会に参加してみませんか?

演劇貸し館

演劇集団アクト青山ワークショップ「演技力」までの道のり

参加者募集中

■日程  2018年8月28日

演技力、とは何か?

説得力?
他者への影響力?
表現力?


お芝居をした事のない人は、これらの具体的な目標を持つのが難しいのです。
お芝居で悩んでいる経験者の方は、これらの具体的な要素がごちゃ混ぜになってる事が多いです。
そこで、台本を使って、どこに説得力を、どこに圧を、どこに表現力を、ということを一つずつ丁寧に追いかけてみたいと思います。
今まで一緒くたにしてしまっていた事が、カテゴリー毎に分かれてくれるだけでも「具体的」に考える事が出来ます。
それが、演技力の始まりです。

この夏の終わり、演技力の始まりを感じてみませんか?

音楽劇場プロデュース公演

JAZZ ART せんがわ2018 プレイベント
音からイメージしてみよう! 「よめないえほん」 

■日程  2018年9月1日

様々な色や素材の紙を切り抜いたり貼り合わせたりして、音をイメージした文字のない絵本をつくります。読み方はみる人次第!子どもたち、集まれ!

「JAZZARTせんがわ」名物、CLUBJAZZ屏風を
デザインした長峰麻貴さんと一緒に、ワークショップ!

子どもも大人もどなたでも参加可。
みんな遊びにきてね!

※仙川駅前公園での開催を予定していましたが、雨天の予報のため、せんがわ劇場3階リハーサル室に変更いたしました。どうぞご注意ください。

音楽劇場プロデュース公演

JAZZ ART せんがわ2018 
「自由即興ZOO」

■日程  2018年9月13日

今年で第11回目を迎える「JAZZ ART せんがわ」名物企画。
一般公募ミュージシャンと3人のリーダーによるスペシャルセッションです。
リーダーが組み合わせや楽器を指定し、その場限りのセッションが行われます。
観覧無料、どなたでもご入場可能です!
まずは「JAZZ ART せんがわ」をのぞいてみませんか?

⇒「JAZZ ART せんがわ 2018」特設サイトはこちら。

※参加者募集は終了しました。

演劇貸し館

演劇集団アクト青山ワークショップ「声に乗せて本を読む」

参加者募集中

■日程  2018年10月31日~2018年11月1日

小西優司

演劇集団アクト青山主宰
俳優、演出家、劇作家、アクティングトレーナー
自身の劇団での出演のほか、WEB作品などにも出演、俳優の育成も行なっている。近年は『太宰治文学サロン朗読会』などを経て「朗読とは何か?」を探求。表現として、また俳優育成の根幹に置くことで「声」についての研鑽を深める。大手劇団養成所への入所のためのレッスンや、演劇系の大学入試のための対策、声優の育成などにも定評があり、多くの演劇人を基礎から支えるべく活動している。