2009年10月アーカイブ

来年1月のアンサンブル公演

人形演劇「銀河鉄道の夜」のチラシがもうすぐ出来上がります!

哀愁が漂い、かつ可愛い! ジョバンニとカンパネルラの写真をごらんください。

さりげなく手にもっている林檎。

二人の目は銀河の彼方になにを見ているのでしょうか。

稽古も着々と進んでいます。乞うご期待! (劇場スタッフ H)

銀河チラシ最終.jpg

台風が通過しました。

朝は強風にもめげず、スタッフ出勤。

 

ただいま劇場ではホールはハイバネカネタさんの公演。

リハーサル室ではまもなく本番が始まる「THE WINDS OF GOD」の稽古。

来年の横内謙介「新羅生門」オーディションの通知発送と演劇コンクールの1次審査、等が行われております。

パフォーミングアーツせんがわのポスター作成も着々と進んでいます。

小さな劇場ですが、すべてが嵐のように進んでいます。

 

10月4日、日曜日、「おらほ亭 せんがわ落語入門」と題しまして、

せんがわ劇場で初の落語の会が行われました。

講師は柳家小さん一門のみなさん。

落語小さん師匠.jpg
 

昼席は小学生以上が対象で、前半1時間は体験コーナーで、

じゅげむの台詞を言ってみたり、紙を使って作ったてぬぐいと扇子で

しぐさをまねてみたり。

 

ステージ上にあがって、実演に挑戦してくれたお友達には参加賞として

てぬぐいや扇子がプレゼントされました。

後半は実際に短めの落語を聴きました。

スタッフの私もなかなか普段生で落語を聴くことはないのですが、

やはりプロのみなさんの観客に合わせた呼吸はすばらしく、

ついつい笑わされてしまいました。

 

夕席は大人の方が多かったため、

ステージにあがってみよう、という方は少なかったのですが、

大いに盛り上がりました。

 

次回11月15日も参加費無料です。ぜひ、ふるってご参加ください!

 

せんがわ劇場 スタッフS

きのうは新羅生門オーディションの1日目でおもに男性の方に

お越しいただきました。

せんがわ劇場初めてという方がほとんどでしたが、

セリフの課題に果敢に挑戦されていました。

 

今日も女性の方のオーディションです。

あわせて120名の中から3次に残る方を選考します。

みなさんせんがわ劇場のアンサンブルに興味を持ってくださっているので

なるべく多くの方に参加していただきたい!

 

仙川はあいにくの雨、気をつけておこしください。