2008年5月アーカイブ

芸術監督ペーター・ゲスナーと市民の皆様による懇談会を催しました。

貴重なご意見を多くいただき、熱のこもった会となりました。ご参加の皆様、ありがとうございました!!

DSC00765.JPG

今回は、鮎沢京吾氏による三味線の演奏でした!

「伝統から現代、そして未来へ」をテーマに、趣の異なった演奏で、多くの聴衆を魅了しました。

DSC00710.JPG
DSC00716.JPG

絹川友梨先生によるインプロ(即興)で身体を動かすワークショップを、無料で開催しました。

大勢の元気いっぱいの親子にご参加いただきました。ありがとうございました!

画像 007.jpg
画像 019.jpgのサムネール画像

DSC00626.JPG

6月30日(月)~7月13日(日)まで、せんがわ劇場にて公演を行う「燐光群」の方々が来館されました。
世界的にご活躍の演出家・坂手洋二さんに、コメントをいただきました!

「ペーター・ゲスナーさんというドイツからいらっしゃった演出家が芸術監督をするこの新しい小劇場で、ハウプトマンというドイツの劇作家の作品を上演することは意味のあることだと思っています。
内容もヒロインをめぐる登場人物たちの対立が非常にはっきりと描かれた密度の濃いドラマです。
今回、劇団外からも現代の演劇シーンで活躍されている力のある俳優が参加してくださったので、すばらしいものができるのではないかと期待しています。お楽しみに!」   (インタビュー:せんがわ劇場 堀)